【虎に翼】32話ネタバレと考察/花岡(岩田剛典)が「ずるいよね」と言った理由とは?

当サイトのリンクには広告が含まれます
虎に翼32話

【虎に翼】32話ネタバレと考察/花岡(岩田剛典)が「ずるいよね」と言った理由とは?

伊藤沙莉さん主演の朝ドラ【虎に翼第32話が5月14日(火曜)に放送。

寅子(伊藤沙莉)の一年先を行く花岡(岩田剛典)は司法修習後の試験に合格。お祝いをしようと提案した寅子に花岡はあるリクエストをして…。

今回は【虎に翼】第32話のあらすじネタバレと考察について。

あわせて読みたい
朝ドラ【虎に翼】のネタバレあらすじ・吹き出しを最終回まで!結末は寅子が裁判所長に!? 朝ドラ【虎に翼】のネタバレあらすじ・吹き出しを最終回まで! 伊藤沙莉主演のNHK連続テレビ小説『虎に翼』(とらにつばさ)のあらすじネタバレを最終回までまとめます。 ...

第31話ネタバレ<>第33話ネタバレ

目次

【虎に翼】32話のあらすじネタバレ

2人で会いたい

寅子(伊藤沙莉)の一年先を行く花岡(岩田剛典)は司法修習後の試験に合格。花岡は早く伝えたいと寅子に電話をしてきた。みんなでお祝いをしようと提案した寅子に対し、花岡は2人で会いたいとリクエストをする。それを聞いて、花江(森田望智)は「プロポーズされたらどうする?」と浮かれている。2人の話を立ち聞きしていたはる(石田ゆり子)も気が気でない。

寅子は華やかな黄色のワンピース姿で仕事に行き、雲野(塚地武雅)にアピールするが何も気づいてくれない。女性の同僚だけは気づいてくれた。

花岡が佐賀へ

仕事帰り、寅子はレストランに行った。すると、花岡は「その服、とても似合ってるよ」と褒めてくれた。花岡は服に気づいてくれる、花江が言う一握りの男だった。

寅子はお店といえば竹もとしか知らなくて、気取った場所にきてしまった。花岡も大人の店を知らないというので、寅子は「私たちはまだ半人前だもの。まだ始まったばかり。やめていった仲間たちのためにもたくさん経験を積んで、立派な弁護士になりたいわ」と意気込む。

寅子は「ここでの初めての食事が花岡さんとで、私とっても嬉しいの」と無邪気に喜ぶ。

花岡は「ずるいよな猪爪は…さらっと言ってのけるから」と笑った後、春から故郷である佐賀地裁に赴任することになったことを告げる。父がいるから、ひとりでいる父は喜ぶだろうと花岡。

寅子は「それは良かった。でも、なかなか会えなくなるわね」と寂しがる。

帰り。寅子は「お互い頑張りましょうね」と花岡に手を差し出す。

花岡は手を握り返し、「ありがとうな」と感謝した。

春がきて…

昭和15年(1940年)春。寅子の弟で成績が優秀な直明は帝大入学を目指して岡山にある寄宿舎で生活することに。

出会いがあれば別れもある。雲野法律事務所に、よね(土居志央梨)がいた。高等試験は落ちたが、ときどき手伝いにきてくれるという。

昼休み。轟(戸塚純貴)もよねに会って喜ぶ。花岡が佐賀に行ってから寅子や轟はさみしかったから…。

弁護士になっても女性差別が…

同年10月。寅子は残り半年の修習を終えて、正式に弁護士となった。

直言(岡部たかし)は寅子のスクラップ記事に「でかした」と記した。

雲野は困っている貧しい人の依頼を無料で引き受けてしまうので、スタッフの給料も延滞することもしばしば。

寅子は早く法廷に立ちたいと思っている。しかし依頼人は寅子が女性だと分かると、男性にチェンジ。

その様子を見ていたよねは驚く。

その後、よねは依頼人や雲野の対応に憤る。寅子が平気な顔をしていると、よねは「このままだと一生、法廷に立てないぞ」と指摘。

よねの不安は的中して、来る日も来る日も寅子は依頼人から断られて…。(つづく)

【虎に翼】32話の考察

花岡(岩田剛典)との別れが寂しい

花江は「プロポーズされるかも」とウキウキしていましたが…

ふたを開けてみると・・・花岡(岩田剛典)が佐賀へ行くことを告げるという展開。

握手をしてお互いの今後を励ましていたものの、どこか花岡(岩田剛典)との別れが寂しい第32話でした。

花岡(岩田剛典)が「ずるいよね」と言った理由とは?

気になったのは花岡(岩田剛典)が「猪爪は、ずるいよね」と言った理由です。

寅子は「立派な弁護士になりたい」と言っていましたが、花岡さんとオシャレな店に来れたことを素直に喜んでいました。

その無邪気さは可愛らしいので、花岡は「ずるい」と言ってしまったのかも。

何がずるいのか。その理由は想像するしかないのですが、好かれたくて相手を褒めるあざといキャラでなく、寅子が天然キャラだからなのでは?

天然な愛されキャラには男はかなわないですよね。

ずるいよ、そんな嬉しいこと言われたら好きになってしまうよ。佐賀行きが決まってるのに…)なんて、花岡の言葉を補足してみたくなります。

なぜ「2人で会いたい」と花岡は提案したのか。

もう一つ気になったのは、なぜ「2人で会いたい」と花岡は提案したのか。

この日、花岡は寅子に一緒に佐賀についてきてほしいと頼みたかったのかもしれません。

でも、弁護士の道を突き進む寅子の様子をみて断念となったかも。

弁護士会は原則として地方裁判所の管轄区域ごとに設立されていて、佐賀県でも弁護士活動はできるでしょう。でも東京での修習を切り上げて佐賀に移転できるのでしょうか。疑問です。

それにまだ勉強の身で引っ越すのも良くありません。それに花岡は寅子に気があるとは思うのですが、寅子はそうでもなさそうな感じです。まあ、どっちの気持ちもそれほど伏線はなかったですけどね(笑)

2人が離れ離れになってしまったケースは、学生時代に付き合って社会人になってすれ違って別れてしまった多くの恋人たちも経験していること。

恋の花が咲きそうで散る、何度も人類が繰り返しているケースだとも思いました。

【虎に翼】32話の出演者・スタッフ

【出演】伊藤沙莉,石田ゆり子,岡部たかし,森田望智,上川周作,土居志央梨,戸塚純貴,岩田剛典,塚地武雅,趙珉和,ぼくもとさきこ,

【語り】尾野真千子

【作】吉田恵里香

【音楽】森優太

あわせて読みたい
朝ドラ【虎に翼】のキャスト出演者一覧と相関図!伊藤沙莉が日本初の女性弁護士に! 2024年前期放送のNHK朝ドラは『虎に翼』(とらにつばさ)。NHK連続テレビ小説の第110作目。脚本は吉田恵里香、主演は伊藤沙莉が務めます。日本初の女性弁護士のちに裁判...
あわせて読みたい
朝ドラ【虎に翼】視聴率一覧!歴代朝ドラで高い?低い? 朝ドラ【虎に翼】視聴率一覧!歴代朝ドラで高い?低い? 伊藤沙莉主演のNHK朝ドラ【虎に翼】の視聴率について一覧表で紹介! 歴代朝ドラで高い?低い?最高視聴率、最低...

画像出典NHK

虎に翼32話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次