スポンサーリンク

【東京、愛だの、恋だの】のキャストと相関図│松本まりか主演

東京、愛だの、恋だの
©Paravi

【東京、愛だの、恋だの】のキャストと相関図

主演のドラマ『東京、愛だの、恋だの』がパラビ独占で、2021年9月11日(土)配信スタート!

本作は、大都会・東京で生きる女性たちをオムニバス形式で描く恋愛群像劇。

主人公は不動産会社勤務の35歳・独身女性。10年付き合ってる恋人がいるが、大学からの男友達にも安心を覚えていて…。

今回はドラマ【東京、愛だの、恋だの】のキャスト・相関図などについて。

東京、愛だの、恋だの
ジャンル連続ドラマ
原作なし
監督タナダユキ
脚本向井康介
ペヤンヌマキ
タナダユキ
キャスト

松本まりか
毎熊克哉
梶裕貴
一ノ瀬颯
清水葉月
***
大原櫻子
古川雄輝
江口のりこ
大倉孝二
板谷由夏
剛力彩芽
三浦貴大
田中俊介
MEGUMI
小関裕太
田中要次
趣里
安藤聖
忍成修吾
安藤玉恵
臼田あさ美
市川由衣
尾上寛之
ファーストサマーウイカ
長谷川朝晴

音楽
劇中歌1話:「TOKYO」Nulbarich
2話:「東京は夜の七時」ピチカート・ファイヴ
3話:「東京は雨」ジェニーハイ
制作白石徹太郎
柳内啓司
チーフプロデューサー大和健太郎
プロデューサー植田郁子
半田健
アソシエイトプロデューサー天野恵子
配信情報
配信サービス

パラビ(独占配信)

初回配信日2021年9月11日(土)12:00 第1話・第2話
配信日毎週土曜 12:00~1話ずつ配信(全7話)
最終回配信日2021年10⽉16⽇(⼟)12:00~
公式サイト

ADVERTISEMENT

【東京、愛だの、恋だの】のキャスト一覧

『東京、愛だの、恋だの』のキャストの一覧

  • 松本まりか……役:和田かえ - 主人公。
  • 毎熊克哉……役:芦谷勇作 - かえの恋人。
  • 梶裕貴……役:橋本達也 - かえの友人。
  • 一ノ瀬颯……役:松島はじめ - かえの職場の後輩。 
  • 清水葉月……役:古沢恭子 - かえの友人。
  • 大原櫻子……役:林ゆか子(春明の恋人)- 第1話ゲスト
  • 古川雄輝……役:首藤春明(ゆか子の恋人)- 第1話ゲスト
  • 江口のりこ……役:池田 - 第1話ゲスト
  • 大倉孝二……役:吉池純一(美由紀の夫)- 第1話ゲスト
  • 板谷由夏……役:吉池美由紀(純一の妻)- 第1話ゲスト
  • 剛力彩芽……役:奥野晴香(フリーライター) - 第2話ゲスト
  • 三浦貴大……役:小田直樹(晴香の恋の相手) - 第2話ゲスト
  • 田中俊介……役:赤嶺英明(晴香の同級生) - 第2話ゲスト
  • MEGUMI……役:本宮冬子(かえのジム仲間) - 第3話ゲスト
  • 小関裕太……役:佐伯陸(冬子の同僚) - 第3話ゲスト
  • 田中要次……役:おじさん - 第3話ゲスト
  • 趣里……役:正木優子 - 第4話ゲスト
  • 安藤聖……役:多田美咲 - 第4話ゲスト
  • 忍成修吾……役:朝倉浩二 - 第4話ゲスト
  • 安藤玉恵……役:横山千恵 - 第4話ゲスト
  • 臼田あさ美……役:横山涼子 - 第5話ゲスト
  • 市川由衣……役:羽柴夏希 - 第5話ゲスト
  • 尾上寛之……役:横山浩介 - 第5話ゲスト
  • ファーストサマーウイカ……役:大森すみれ - 第6話ゲスト
  • 長谷川朝晴……役:医者 - 第6話ゲスト

【東京、愛だの、恋だの】のキャスト

【東京、愛だの、恋だの】の主なキャストを紹介!

キャスト:松本まりか(役:和田かえ)

松本まりか
https://www.ateam-japan.com/ateam/matsumotomarika/

キャスト松本まりか(まつもと・まりか)…1984年9月12日生まれ。東京都出身。A-team所属。2018年の『ホリデイラブ』で注目され、ブレイク。2021年10月期は深夜ドラマ『それでも愛を誓いますか?』でも主演を務めている。 

登場人物和田かえ…滋賀県出身の35歳。不動産会社に勤務。10年間付き合っている橋本達也(梶裕貴)という恋人もいるが、一緒にいると安心感を覚える大学からの友人・芦谷勇作(毎熊克哉)という存在もいる。そんな彼女のもとに、何らかの事情で住まいを探そうとする女性たちや、悩みを抱える知人たちが現れる。

<松本まりかさんのコメント>

『タナダユキ監督作品で連ドラ主演のお話が来ています。』そう聞いた時、すぐさま『やります』と答えたのを覚えています。

映画の世界から程遠い存在である自分に悶々としていた15年ほど前。タナダ作品の主人公になってみたい、映像の中であんな風に素朴に生きてみたい、という秘めた淡い想いがありました。『その夢、時間かかるけど叶うよ』と、少女の頃の自分にこっそり耳打ちしてあげたいです。

監督からは『出てくる登場人物の中で一番普通の感覚を持った人でいてほしい』『今まで見たことのない松本まりかを撮りたい』という嬉しいオーダー。

ならば、私が今までやったことないアプローチを…と考えた結果、これまでお芝居に必要だと思っていたことを一旦やめてみることにしました。

身ひとつで、えいっと、タナダ組に委ねてみたら、もう楽しくて楽しくて笑い転げてばかり。今芝居も日常も毎日が楽しくて、こんな世界があったんだ、と。私にとって、素敵な変化をもたらしてくれたこの作品。

私が演じる主人公『かえ』にも、悩み多き大都会東京の日常の出会いの中で素敵な変化が起きます。

観てくださる皆さんの日常にも、そんな素敵な変化の可能性って常に備わっているんだ、ということを感じてもらえるドラマになったらいいなって思っています

キャスト:毎熊克哉(役:芦谷勇作)

キャスト毎熊克哉(まいぐま・かつや)…1987年3月28日生まれ。広島県福山市出身。アルファエージェンシー所属。

登場人物芦谷勇作…かえの大学からの友人。

キャスト:梶裕貴(役:橋本達也)

キャスト梶裕貴(かじ・ゆうき)…1985年9月3日生まれ。東京都生まれ、埼玉県育ち。ヴィムス所属。本業は声優で、代表作に『進撃の巨人』エレン・イェーガー役がある。

登場人物橋本達也 …かえの友人。

キャスト:一ノ瀬颯(役:松島はじめ)

キャスト一ノ瀬颯(いちのせ・はやて)…1997年4月8日生まれ。東京都出身。研音所属。『騎士竜戦隊リュウソウジャー』にて、主役デビュー。

登場人物松島はじめ…かえの後輩。 

キャスト:清水葉月(役:古沢恭子)

キャスト清水葉月(しみず・はづき)…1990年8月11日生まれ。愛知県出身。エフ・エム・ジー所属。

登場人物古沢恭子…かえの友人。

【東京、愛だの、恋だの】の相関図

東京、愛だの、恋だの相関図
©TBS

【東京、愛だの、恋だの】のあらすじ

<あらすじ>

和田かえ(松本まりか)、35歳。10年間付き合っている恋人との結婚を考えつつも、大学からの男友だちとの関係に安心感を覚えていて…。そんな彼女の下へ現れるのは何らかの事情で住まいを探そうとする女性たちや、悩みを抱える知人たち。結婚に自信をなくすプレ花嫁、孤独を抱えるバリキャリ、人生設計を見つめ直す弁護士、家庭と仕事、それぞれの幸せを手にしているはずの友人同士、将来の不安を実感するフリーランス等々。それぞれ懸命に生きようとする彼女たちにとっての“東京”とは? 幸せの形とは? そして、かえの恋愛の結末は…?

第1話のあらすじ

大都会・東京で暮らす和田かえ(松本まりか)は、滋賀県出身の35歳。10年間付き合っている橋本達也(梶裕貴)という恋人もいるが、一緒にいると安心感を覚える大学からの友人・芦谷勇作(毎熊克哉)という存在もいて…。そんなかえが務める不動産会社には、何らかの事情で住まいを探す女性たちが日々やってくる。この日来店したのは、結婚間近の林ゆか子(大原櫻)と首藤春明(古川雄輝)。内見で意見が食い違う2人は、知人夫妻(大倉孝二・板谷由夏)のサプライズパーティーに呼ばれるのだが、そこで驚愕の事実を知ることに…。

第2話のあらすじ

30歳までに結婚したいという願望を持つ29歳のフリーライター・奥野晴香(剛力彩芽)。運命的な物件選びについて取材すべく、かえ(松本まりか)の不動産会社を訪れる。「物件選びはときめきとタイミングが大事」とかえに言われ、どこか婚活に似ていると気付く晴香。自然な出会いを求めながらも、マッチングアプリで共通の趣味を持つ小田直樹(三浦貴大)と出会い、運命を感じる。そして、さっそく直樹との同居を始めるが、程なくして衝撃的な事実が判明。 そんな矢先、晴香は地元の同級生・赤嶺英明(田中俊介)と偶然再会して…

第3話のあらすじ

かえ(松本まりか)のジム仲間の本宮冬子(MEGUMI)は、化粧品会社勤務の39歳。「だから女は」と言われないよう、常に冷静に振る舞う彼女は周囲から一目置かれるバリキャリだ。けれども中身は“おじさん”で、ステキな彼氏がいると思いきや答えは“NO”。男性たちは次々と冬子のもとを去り、気付けばフリー。そんな中、冬子の部署に15歳下の佐伯陸(小関裕太)が異動してくる。男性の高級化粧品を作るという夢を持つ佐伯は、素直で頑張り屋、しかも冬子に好意的。彼を指導するうち、冬子の中にいつもと違う感情が芽生えはじめる。

【東京、愛だの、恋だの】のスタッフ

  • 監督:タナダユキ(『百万円と苦虫女』『ふがいない僕は空を見た』『浜の朝日の嘘つきどもと』ほか)
  • 脚本:向井康介、ペヤンヌマキ、タナダユキ
  • 製作:白石徹太郎、柳内啓司
  • チーフプロデューサー:大和健太郎
  • プロデューサー:植田郁子、半田健
  • アソシエイトプロデューサー:天野恵子

【監督・脚本】タナダ ユキさんのプロフィール
・1975年8月12日生まれ。
・福岡県北九州市出身。
・マッシュ所属。
・代表作:『百万円と苦虫女』『ふがいない僕は空を見た』『ロマンスドール』『浜の朝日の嘘つきどもと』ほか
・主な受賞:日本映画監督協会新人賞(「百万円と苦虫女」/第49回2008年)、中国金鶏百花映画祭国際映画部門監督賞(「四十九日のレシピ」/第23回2014年)、ASIAN POP-UP CINEMA観客賞(「ロマンス」/Season Ⅲ 2016年)、ATP賞テレビグランプリ特別賞(Amazonプライム・ビデオ「東京女子図鑑」/第33回2017年)、日本民間放送連盟ドラマ部門優秀賞(福島中央テレビ制作「タチアオイの咲く頃に〜会津の結婚〜」/2017年)

【東京、愛だの、恋だの】の動画配信

  • 配信開始日:2021年9月11日(土)12:00スタート
  • 配信日時:
    • 9 ⽉ 11 ⽇(⼟)12:00 第 1 話・第 2 話配信スタート
    • 9 ⽉ 18 ⽇(⼟)12:00 第 3 話配信
    • 9 ⽉ 25 ⽇(⼟)12:00 第 4 話配信
    • 10 ⽉ 2 ⽇(⼟)12:00 第 5 話配信
    • 10 ⽉ 9 ⽇(⼟)12:00 第 6 話配信
    • 10 ⽉ 16 ⽇(⼟)12:00 最終話配信
  • 配信プラットフォーム:パラビ
Paravi

*2021年9月時点の情報です。最新はパラビで確認ください。

まとめ

あざと可愛い役でブレイクした女優・松本まりかさんが、映画監督として活躍中のタナダユキさんと初タッグ!

恋や愛に悩んでいるゲストも豪華ですし、見ごたえある作品になりそうですね。

『東京、愛だの、愛だの』は パラビ で独占配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました