スポンサーリンク

【TOKYO MER〜走らない緊急救命室】2話のネタバレと感想!いる・いらない論争が勃発!?

TOKYO MER スピンオフ2話
©TBS

【TOKYO MER ~走らない緊急救命室 】2話のネタバレと感想!

・主演。Paraviオリジナルストーリー『TOKYO MER~走らない緊急救命室』第2話。

比奈先生の荷物で、いる・いらないの論争が勃発して…

今回は【TOKYO MER ~走らない緊急救命室】2話のあらすじネタバレと感想を紹介します。


ADVERTISEMENT

【TOKYO MER~走らない緊急救命室】2話のあらすじネタバレ

Episode 02「いる、いらない」のあらすじネタバレ

比奈(中条あやみ)は、循環器外科から「TOKYO MER」のスタッフルームのロッカーへ、荷物を移そうとする。

比奈の同期・深沢()が段ボールを運ぶのを手伝った。

「ちょっと重いって」「オーライオーライ!」

その段ボールは、やけに重かった。

比奈は”いる物”ばかりだと言うが、深沢には”いらない物”にしか見えなくて・・・

分厚い「家庭の医学」の本!?

「それいらなくない?プロの医者だよ。」と言う深沢に、「昔から読んでいるお守りみたいなものだから」と返す比奈。

2つもあるドライヤー!?

普通のとカールするためのドライヤーだそうだ。

大量の割り箸!?

お菓子もお箸で食べるタイプらしい。「エコじゃないよね」という深沢に、「何回も洗って使うから」と返す比奈。

ダルマ!?

「それ何!」とツッコミ。「これはだ・る・ま」と返す比奈は、お守りだと言う。

謎の置物??

スリランカに行った友人がくれたが、「これ、何?」と質問を質問で返す比奈。家にあと4つあるらしい。

最後に、ある手術を調べた資料を「いらないか?」と茶目っ気たっぷりにいう比奈。

入れなさい。一番上に入れなさい!」と深沢は最後までツッコミを入れていた。(つづく)

【TOKYO MER~走らない緊急救命室 】2話の感想

2話は、比奈のいらない荷物のオンパレードで、クスっと笑ってしまう展開。

特に「謎の置物」ですよ。あんなん絶対いりませんよね。(笑)

深沢がつっこむタイミングが的確で息もぴったり。

地上波が緊迫な展開が多い中、脱力コメディーに癒される…第2話でした。

1話<< >>3話

コメント

タイトルとURLをコピーしました