【転職の魔王様】7話の感想とゲスト!共感するストーリーだけど有り得ない展開に!?

転職の魔王様・7話
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【転職の魔王様】7話の感想とゲスト!共感するストーリーだけど有り得ない展開に!?

成田凌主演・フジテレビ月10ドラマ【転職の魔王様】が8/28(月)に放送されました。

【転職の魔王様】7話は、産休育児休暇を取り上げたリアル感たっぷりの物語です。

・千晴(小芝風花)と広沢(山口紗弥加)が初タッグ!
・来栖(成田凌)と天間(白洲迅)と千晴は三角関係!?

放送後「共感するストーリー」「あり得ない展開」の感想がX(旧Twitter)に!来栖と天間の顔合わせにざわつく声も!

ゲストは、黒川智花、入江甚儀。

ドラマ【転職の魔王様】7話のあらすじ・感想・視聴率・ゲストを紹介します。

【転職の魔王様】のネタバレあらすじを最終回まで!原作の結末と恋愛要素は?
【転職の魔王様】のネタバレあらすじを最終回まで!原作の結末と恋愛要素は?フジテレビ・カンテレ月曜10時ドラマ【転職の魔王様】のネタバレ、あらすじの全話と原作のネタバレ、結末をまとめていきます。原作は、小説【転職の魔王様】(著:額賀澪)。原作から最終回結末を予想!来栖嵐を成田凌、未谷千晴を小芝風花が演じるお仕事ドラマ。

見逃し配信:【転職の魔王様】の全エピソードはFODで配信しています。

【転職の魔王様】7話のあらすじ

新コンビ誕生!?姉御・広沢(山口紗弥加)&千晴(小芝風花)がタッグ!
しかし、求職者から、まさかの広沢チェンジの申し出が!
子育て社員と独身社員、“職場の不公平”の解決法とは。先輩のピンチに千晴が立ち上がる!

公式サイトより

未谷千晴(小芝風花)は、子育て中の広沢絵里香(山口紗弥加)をフォローすべく初タッグを組むことに。求職者は製薬会社を辞めた皆川晶穂(黒川智花)。広沢を担当から外して欲しいと言われた千晴は来栖(成田凌)とともに、晶穂の家に向かう。晶穂は働くママに対してある思いがあったようで…。

【転職の魔王様】7話の感想

働く女性をテーマにした7話。結婚、出産、育児と女性の生き方と働き方を描き、共感の声も多くありました。【転職の魔王様】7話の感想を紹介します。

産休育児のリアルストーリーに共感の声!

転職の魔王様・7話

黒川智花さんが演じる求職者の晶穂は、恋人と同棲中の独身女性。先輩の日下部さやか(村川絵梨)が産休をとり、晶穂がさやかの仕事を担う。さらに、さやかが職場復帰をしたあとも、子育て中というので、晶穂がフォローにに回る。自分の仕事に加えてさやかの仕事をすることで晶穂はいっぱいいっぱいに。上司に言っても聞く耳もたず。結局、負担が大きくなって辞めてしまったのだ。これには多くの視聴者から「リアル過ぎ」「分かる」「共感する」「自分のことかと思った」と多くの感想がX(旧Twitter)に。

有り得ない展開!

無職だった晶穂ですが、なんとも衝撃展開に!来栖らのサポートで、結局、もといた会社に戻ることに。これには「現実的じゃない」「有り得ない」の声が。

確かに有り得ない展開だと思いますが「良かった」とハッピーエンドを喜ぶ声もありました。

天間(白洲迅)の魅力

転職の魔王様・7話

小芝風花が演じる千晴は前回より登場している天間(白洲迅)とかなり仲良し。来栖のことも仕事のこともペラペラと話す千晴。「千晴ちゃん、しゃべり過ぎ」とご注意をする声も。
おそらくは、天間がそんな雰囲気を醸し出しているから、思わず話してしまうということでしょう。天間にはそんな魅力があります。来栖とは違う魅力ですね。怪しさもありつつの魅力。そんな天間を白洲迅さんが好演しています。今後の絡みも楽しみなキャスティングです。

天馬と来栖の対面にざわつく

そして、ラストで千晴と天間がおしゃべり。来栖の噂をしていたら、当の本人が登場する。
「初めまして」とご挨拶する天間は来栖に「会いたかった」と告げます。
怪しさもある天間の正体は7話でも明かされず。どうやら来週に判明するようです。
(ちなみに…。予告から天間は同業と判明しています)

転職の魔王様・7話

気になる展開

前回に続き五十嵐君雄という人物のことがちょこっと描かれています。洋子(石田ゆり子)が担当する求職者ですが、辞退ばかりしている。来栖がこのことに気づくわけですが、これは今後何かしらの展開になるはず。注目ですね。

千晴は来栖のことを「優しい人」と思い始めている。何気にふたりの距離は近くなっている。そこに天間が入り込んできそう。三角関係に発展するのかもしれない…。こちらも注目。気になる展開です!

【転職の魔王様】7話のまとめ

転職の魔王様・7話

7話は、女性を視点にあてた転職物語。働くママが会社に居づらくならないようにとかなり社会は動き始めているとは思いますが、実際、働くママが肩身が狭い思いをしていたり、働くママをフォローしようという体制から負担が課せられる社員もいる。両者が苦しくもあり難しい問題です。まぁ、晶穂のケースでは「上司が悪い」の声が大多数でしたが…。

石田ゆり子さんが演じる洋子が、みんなが働きやすくなるよう環境を整えるのが自分の役目だと語ってました。こんな素敵な経営者だから「シェパードキャリア」のメンバーはみんなが素敵なのだと思います。

次回もまたまた難あり求職者が!次回は9月4日放送です。

【転職の魔王様】7話のゲスト・出演者

レギュラー出演者
成田凌…来栖嵐
小芝風花…未谷千晴
山口紗弥加…広沢絵里香
藤原大祐…犬飼翔
おいでやす小田…山口守男
前田公輝…横山潤也
井上翔太…清川北斗
井本彩花…清川ミナミ
石田ゆり子…落合洋子

ゲスト:黒川智花…皆川晶穂(求職者)
ゲスト:入江甚儀…戸田優吾(晶穂の恋人)
ゲスト:村川絵梨…日下部さやか(晶穂の先輩)

【転職の魔王様】7話の視聴率

【転職の魔王様】7話の視聴率は、4.5%でした

【転職の魔王様】のキャストと相関図!成田凌が杖姿で小芝風花と実写ドラマ化!
【転職の魔王様】のキャスト・相関図・登場人物・放送日など紹介!成田凌が杖姿で小芝風花と実写ドラマ化!主演成田凌。ヒロイン小芝風花。同名小説の実写ドラマ化。フジテレビ・カンテレ系月10時放送。成田凌が主人公の毒舌キャリアアドバイザー【魔王様】と呼ばれる来栖嵐、小芝風花が未谷千晴を演じる。各話ゲスト紹介。

記事内画像:【転職の魔王様】公式サイト