【ただ離婚してないだけ】1話の感想!北山宏光のジャニーズオーラを消したラブシーンに絶賛の声!

ただ離婚してないだけ1話

【ただ離婚してないだけ/ただリコ】1話の感想!のジャニーズオーラを消したラブシーンに絶賛の声!

ドラマ【ただ離婚してないだけ】がテレビ東京ドラマホリックでスタートしました。

【ただ離婚してないだけ】1話は、正隆(北山宏光)と雪映()の冷めた夫婦関係と正隆と萌の不倫恋愛を描いています。

冒頭から衝撃シーンでテレビに釘付けに!
キスマイの北山宏光の体当たり演技に大注目!

【ただ離婚してないだけ】1話の感想、あらすじ、全内容を紹介します。


ADVERTISEMENT

【ただ離婚してないだけ】1話の感想

北山宏光(Kis-My-Ft2)主演の【ただ離婚してないだけ】は、結婚7年目の夫婦が夫の不倫をきっかけにして最悪の結末を招く不倫サスペンスドラマ。
7月7日深夜0時、テレビ東京で1話が放送されました。

【ただ離婚してないだけ】1話は、主人公の正隆(北山宏光)と不倫相手の萌(萩原みのり)との激しめのラブシーンもあり、ジャニーズオーラを消した北山宏光さんの演技が見どころに。

初回放送に際して、北山宏光さんは「濡れ場もあります! これも初挑戦なので、ファンの方がどう思うかというところもあって。ただ、ジャニーズっぽいところを残しちゃうと、視聴者が物語に入り込みづらくなるんじゃないかとも思います。振り切ってやるのであれば、俳優として見てもらえるようなお芝居をしていかなくちゃいけない。それが僕自身の成長につながり、転機になる作品になるんじゃないかと思っています」とコメント。

さらに正隆はかなり暗く荒んだ男。キラキラオーラいっぱいのいつもの北山宏光さんとは全くの別人。見事な演技にファンを始め視聴者から多くのツイートがあがっています。

【ただ離婚してないだけ】1話の感想(一部)を紹介します。

「北山くんの演技…すごいな… 初めて見る表情、声 ばかりだった」

「2回目観たけど原作だともう少し萌に愛情ある感じじゃなかったっけ? あの抱き方だとほんとに欲のはけ口でしかないよね。萌つらいね。でも幸せなんだよね。わかるわ 」

「ドラマの内容もだし、みっくんの演技力も凄くてなんかアドレナリン出てくる」

「グロイ系はまぁまぁ好きなのよ、思ってた以上に、みっくんがクズ男でビックリしたけど。 でも、あんな幼少期があったのなら、ああなっても仕方がないのかな?(いや、仕方なくないな笑) ただただ奥さんが可哀想」

【ただ離婚してないだけ】1話のストーリーは以下の通り。

【ただ離婚してないだけ】1話のあらすじ

【ただ離婚してないだけ】1話のあらすじを紹介します。

フリーライターの柿野正隆(北山宏光)と、小学校教師の雪映(中村ゆり)は、結婚して7年目。
正隆の中では、雪映への愛情はなく、二人の関係は「ただ離婚してないだけ」。
新聞配達員の萌(萩原みのり)という不倫相手までいて……。
ある日、正隆は萌と温泉旅行に行く。そこで、正隆は萌からある事を告白される。それは、あまりにも衝撃的で……。

【ただ離婚してないだけ】1話の全内容

【ただ離婚してないだけ】1話の全内容を紹介します。(ネタバレあり)

冒頭

雪映(中村ゆり)の手は血だらけ。
うつろな顔をした正隆(北山宏光)
リビングの床は血の海。

泣き叫ぶ雪映。
涙を流す正隆。

「俺は何度も思いだす。あの夜のことを……。
なぜあんな事になってしまったのか……」

冷めた夫婦

無言で食事をする二人。
雪映の作った料理に文句をつける正隆は、仕事に行く雪映に「行ってらっしゃい」も言わず完全無視。

**

フリーライターになって5年の正隆。
明日の昼までに修正しろ、と原稿を突きつけられる。

「実力ないんだから、せめてやる気を見せて」
そう言われて、返事をするしかない正隆。

屈辱感を味わう正隆は心で叫ぶ。
<クズども、クズども、クズども>

正隆の不倫

原稿の修正をするもイラつく。

そこに、新聞配達員の萌(萩原みのり)が訪問。
萌の腕を掴んで家にあげる正隆は、荒っぽく萌を抱く。

彼氏とうまくいってないという萌は
「正隆さんだけにしようかな。旅行しようよ」
と言うが
「俺らってそんなんじゃないだろ」
と正隆はむげに断る。

明るい萌に対して、正隆は終始不機嫌。

雪映「子どもが必要」

雪映は小学校の教師。
この日は、早退をして産婦人科に行く。
「不妊治療を続けなくても大丈夫」
という医師に、雪映は体外受精についてを聞く。
「私たち夫婦には子供が必要なんです」
と訴える。

**

妹の菜穂(西川可奈子)の娘・ヒナの誕生日。
正隆を誘うが断られ、雪映はひとりで菜穂の家に行く。

**

萌は家に帰ると、創甫(北川拓実)が寝転んでいる。
刑務所からでてきて2か月の創甫。保護司からの電話にも出ないでいた。
外出する創甫に萌は小遣いを渡す。

正隆の境遇

テレビでは柿野製薬の躍進を報道している。
社長の柿野利治(武田航平)とその父である会長の利通(団時朗)がインタビューに答えている。その報道をみて、正隆は「クソがっ」と呟く。
雪映に「はずれの方と結婚したと思ってるんだろ」と言い、家を出る。

**

正隆の過去。

「この人が今日からお父さんよ」
それが柿野利通だ。
その後、弟の利治がうまれ、正隆は“家族”の枠から外されてしまった。

**

萌がバイトをする「ガールズバーZ」
萌は同僚のほのか(大原優乃)から「不倫はやめなよ」と言われるが
「だって好きなんだもん」と答える萌。

そこにオーナーの佐野(深水元基)がやってきた。
「お前、男ができたのか」と言われ「関係ない」というと萌の頬を叩く。

正隆は街を歩き、萌をラインで呼び出す。店の外にいる正隆。
萌が店から出てくると「旅行に行こう」と正隆。
萌は喜んで抱きつく。

正隆と萌の不倫旅行

正隆は萌と旅行に行く。
萌は大はしゃぎだ。

萌は「今、私幸せ」と笑顔を向ける。

その夜、二人でお風呂に入る。
萌は、正隆に寄り添う。
「離婚すればいいのに、私がいるんだから」と萌。

**

雪映と正隆の過去。

妊娠したが心拍が停止していた。
雪映は泣くが、その姿を見て正隆は
「うるせぇな」と冷たい態度。

正隆は、この時、安堵していた。
家族というものに向き合わずに済んだことを……。

萌から衝撃告白

再び、お風呂のシーン。

「正隆さん、聞いて欲しいことがあるの。私、赤ちゃん、できちゃった」
萌の言葉に、正隆は愕然とする。

<続く>

【ただ離婚してないだけ】1話のまとめ

【ただ離婚してないだけ】1話では、北山宏光さん演じる主人公・柿野正隆がこれまでない“北山宏光”を引き出しています。身勝手な男でもある柿野正隆の心の闇がチラチラと描かれ、この先、もっと深い闇を見せてくれるのではと期待しています。
萌も雪映も正隆を必死に想う様がいじらしくて切ない。天真爛漫に正隆を想う萌の姿は可愛くもあり、悲しくもあり。
1話のラストは萌の衝撃発言。正隆は萌の妊娠をどう受け止めるのでしょうか。次回も楽しみです。

次回予告
・萌が堕胎!?
・“家族と向き合えない”正隆の生い立ちは?

>>2話のあらすじ

【ただ離婚してないだけ】は、毎週水曜日深夜0時からテレビ東京系で放送!
見逃した方はパラビで!(2021年7月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください。)

【ただ離婚してないだけ】キャストと相関図
【ただ離婚してないだけ】原作記事

記事内画像:【ただ離婚してないだけ】公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました