ドラマ【正体】のキャストと相関図!亀梨和也主演でサスペンス小説を実写化!

正体   ドラマ【正体】のキャストと相関図!亀梨和也主演でサスペンス小説を実写化!

ドラマ【正体】のキャスト・登場人物・相関図!

主演の【連続ドラマW 正体】が2022年春放送決定!

ドラマ【正体】は、死刑囚の逃亡生活を描いた同名サスペンス小説(著:染井為人)の実写ドラマ化。

亀梨和也が映画【事故物件怖い間取り】の監督・中田秀夫と再タッグを組み、主人公の鏑木慶一を演じます。

ドラマ【正体】のキャスト・登場人物・あらすじ・スタッフ・放送日を紹介します。


ADVERTISEMENT

ドラマ【正体】のキャスト・登場人物

ドラマ【正体】の主演を務めるのは、歌手、俳優、MCと多岐にわたり活躍するKAT-TUNの亀梨和也さん。WOWOWドラマ初主演です。
近作主演ドラマ【正義の天秤】では弁護士を演じ、犯人を守る側でしたが【正体】では犯罪者に!

ドラマ【正体】のキャストと登場人物を紹介します。

亀梨和也 役:鏑木慶一

登場人物:鏑木慶一

  • 指名手配中の死刑囚。
  • ある殺人事件の容疑者として逮捕され、死刑を宣告されている。
  • 移送中に脱獄。
  • 逃走しながら潜伏先で出会う人々を様々な窮地から救っていく。

キャスト:亀梨和也

・1986年2月23日生まれ。
・ジャニーズ事務所所属。
・KAT-TUNのメンバー。

・俳優デビューは1999年、ドラマ【3年B組金八先生 第5シリーズ】
・出演ドラマ:【野ブタ。をプロデュース】【レッドアイズ】【正義の天秤】【正体】ほか。
・出演映画:【事故物件怖い間取り】ほか。

ドラマ【正体】の追加キャストはわかり次第更新します。

ドラマ【正体】の相関図

ドラマ【正体】の相関図は公式サイト公開ご更新予定。

ドラマ【正体】はサスペンス小説の実写ドラマ化

ドラマ【正体】の原作は、染井為人による小説「正体」(光文社刊)。
埼玉一家惨殺事件の未成年死刑囚の脱獄生活488日間を追うサスペンスです。

実写化になると聞き、驚いたという作者の染井為人さん。

亀梨和也さんが主演を務めるにあたり
「二十代の頃は”麗しい男の子”という印象でしたが、ここ最近は”芯のある男性”というイメージです。きっと様々なご経験をなされてきたからなのだろうと、そんな手前勝手な想像をしております。その重圧たるや、常人には計り知れませんが。そんな亀梨さんがどのように鏑木を演じてくれるのか、とても楽しみです」とコメント。

あらすじ

鏑木慶一は、ある夫婦の殺人事件の容疑者として逮捕され、死を宣告された死刑囚。

そんな鏑木が、脱獄。
姿も名前も変えながら、日本各地を逃げ歩く。
行く先々で出会う人々と関わる鏑木は、人々を窮地から救う。

鏑木に救われた人々は、彼が指名手配犯だと知り「本当に殺人犯か?」と疑問を抱く。
何故、鏑木は人々を救うのか。
それは、罪を着せられたことの復讐?それとも……。

鏑木は何故、殺人犯になってしまったのか……。

果たして鏑木の「正体」は?

ドラマ【正体】の見どころ

亀梨和也の七変化

本作に出演するにあたり、自身のアイデアで髪を金髪に染めるなど、入念な役作りをしている亀梨和也さん。
亀梨和也さん演じる鏑木は、脱獄犯ゆえに、名前も容姿も次々と変えていきます。
ストリー展開とともに亀梨和也さんの扮装にも大注目です。

3話4話の監督を務める谷口正晃氏は
「絶体絶命の逆境に抗い続ける脱獄犯をときにエネルギッシュに、ときにクールに演じる亀梨さんの演技は必見」とコメント。

鏑木でありながらも違う人間になりかわる。そんな二重構造の人物をどう演じるのか。
亀梨和也さんの演技も見どころです。

亀梨和也×中田秀夫

監督を務める中田秀夫と主演を務める亀梨和也さんは映画【事故物件怖い間取り】でタッグを組んでいます。人気ヒット作を生み出した二人のドラマというので、期待度は満点。
中田秀夫氏は【貞子】などホラー作品の巨匠と称される人物。サスペンスストリーを盛り上げる演出も見どころです。

中田監督に出演するにあたり「ご一緒できるということがとても光栄」という 亀梨和也さん。
「おこがましいかもしれませんが、中田監督とは信頼関係があると感じているので、僕も魂を全開にしていられるというのは、すごく居心地の良い現場だなと思っています」とコメント。

中田秀夫監督は
「それぞれの『変装』の高い質を追求し、各キャラクターをリアルに掘り下げて、『確かにいるな、こういう人』と視聴者の方々に納得していただく努力を亀梨さんと共にしたいと思います」とコメント。

息のあった二人の作品は見どころ満載!

ドラマ【正体】のスタッフ

ドラマ【正体】は最強スタッフが顔を揃えています。スタッフの紹介をします。

監督 中田秀夫、谷口正晃 
(中田作品:【スマホを落としただけなのに】【正体】など)
(3話、4話は谷口正晃監督。作品:映画【ミュジコフィリア】など)
脚本 前川洋一
(映画『Fukushima 50』など)
音楽 海田庄吾
(映画『北の桜守』など)

ドラマ【正体】はいつ放送?

ドラマ【正体】はWOWOWで2022年春放送予定です。
放送日はわかり次第更新します。

放送日
放送局 WOWOW

記事内画像:ドラマ【正体】公式サイト

コメント