【闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん】の7話ネタバレとあらすじ・メロりんも安藤も救いの見える神回?

サイハラさん

実写版「闇金ウシジマくん」シリーズ待望の新作ドラマが帰ってきました。新ドラマ【闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん】史上最も危険な女闇金・犀原茜()を主人公に! 、やべきょうすけ、崎本大海らおなじみのメンバーも登場するほか、豪華キャスト陣も話題に!「ウシジマくん」のアナザーストーリーが展開します。

この記事では、ドラマ【闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん】の7話ネタバレとあらすじをお届けします。

サイハラさん サイハラさん

「dTV」で「闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん」は見逃し配信が決まっています。

dTVは、ドコモが運営してる動画配信サービスで30日間の無料期間があります。

「闇金サイハラさん」を配信で見るなら
dTV公式

国内ドラマ

【闇金サイハラさん】7話のあらすじ

サイハラ(高橋メアリージュン)はホストにハマったメロりん(矢崎希菜)に急な返済を求める。ウシジマから借りるように仕向けられたメロりんは柄崎(やべきょうすけ)や自分推しの田中(勝村政信)にも接触。安藤(岡崎体育)はハケン契約を切られアイドルの応援を断念する。

【闇金サイハラさん】7話のネタバレ

メロりんに100万円の返済要求

会社員の男女が会議室でお忍びで秘め事に及ぼうとしていると、

清掃員の安藤(岡崎体育)が床のシミ取り掃除をしていた。驚く男女。

地下アイドルのメロりん(矢崎希菜)は友人に誘われスロットに負けてしまい、

サイハラ(高橋メアリージュン)に、ジャンプ(返済を1回飛ばす)ことを頼む。

しかし、サイハラは応じない。罰ゲームもしない。

すでに借金は150万円を超えていた。

次のシングルが売れたら返すというが、前の曲は312枚しか売れていない。

仕事を紹介する、というサイハラにメロりんは、風俗は絶対無理と拒絶する。服が新しいことにさらにむかつくサイハラ。

村井(マキタスポーツ)は1週間後に100万返すよう命じる。

無茶言わないでというメロりんに、

サイハラは「無茶言うのが闇金なんだよー!」とキレる。

サイハラさん

カウカウファイナウンスからバックレ?

熊倉(光石研)のフロント企業が揉め事を抱え、まとまった金が急に必要になっていた。

メロりんは仕方なく、ネット上で下着を見せるサイトに登場するが、ウマのマスク姿で、視聴者からは、露出少ない。お尻もっと

M字開脚、足太い、一瞬で萎えた、さめるわ、チェンジと酷評されて、すぐにやめてしまう。

そこで、サイハラから電話があり、助け舟だしてやると言われる。

カモの金融屋紹介され、借りれるだけ借りてバックレろと指示を受ける。

仕方なくカウカウファイナンスの柄崎(やべきょうすけ)と高田(崎本大海)から、初回5万のところを20万円を借りる。

借り慣れた雰囲気に警戒する2人。

サイハラは風俗で働かせるつもりだった。

「ウシジマに先越されたら殺すぞ」村井や硲(宮世琉弥)に喝を入れる。

メロりんは自分のことしか考えておらず、そういうタイプは平気で人を裏切る。ギャンブルまで覚えた。

「あの女はアウトだ。全額回収して、あとは搾れるだけ搾り取る」と」声をあげる。

サイハラさん

仕事を失った安藤に、ちこが優しく

安藤は派遣会社から戦力外通告で契約を切られる。

しかし、仕事見つからない。

アイドルを応援できない。

ちこ(和内璃乃)に一身上の都合により応援できなくなりましたとメールする。

すると、ちこから呼び出される。

グッズはぼったくりなので買わなくていい。事情が解決したらまたライブに来てと言われる。

そして、いつかは生きててよかったと思える日が来ると。

その言葉に、安藤は「今が生きててよかったと思える瞬間です」と感激する。

サイハラさん

田中はメロりんに金を用立てる

田中(勝村政信)は、メロりんグッズで部屋が溢れていて、返金は不要だからと、返品する。

その時、メロりんに呼ばれる。

母が入院したといい、カラオケ店のなかで下着姿になり

好きにしていい、という。

しかし、カラオケ店員が止めに入り、田中は50万なら用意できると約束してしまう。

仕方なく、柄崎に借りる。

使途を聞かれ、「大きく言えば、愛のため」と」答える。

サイハラさん

恐怖の美味しいものしりとり

サイハラと村井は、債務者に罰ゲームをしていた。

美味しいものしりとり。

村井:天ぷら

サイハラ:ラッコ

債務者:子羊

すると、サイハラは「はい、アウト。美味しくない罰ゲーム!」と言い、激辛ラーメン一気喰いを強要する。

メロりんに母が尋ねてくる。

私なんて夢なくて生きてきたから、と言い、数万円を渡される。

100万円を用意して、サイハラに返す。

しかし、サイハラの借金はまだ50万円。

柄崎のカウカウの借金も20万円。

「助けたやつも地獄が待っているかもな」とサイハラ。

田中は知り合いの弁護士に電話して闇金の借金をチャラにする手はないか相談していた。

それを高田が尾行して聞いていた。

安藤はパン屋でアルバイトを始めていた。

以前働いていた清掃会社には、クレームが入っていた。

仕事のクオリティが以前より落ちた。

安藤を戻せ、という要望だった。

サイハラは硲に、「おい、今日は入社試験やってやるよ」と話す。

【闇金サイハラさん】7話の感想とまとめ

今回は、メロりんと岡崎の話が中心でしたね。

岡崎は仕事を失い、困り果てますが、好きなアイドルちこに励まされ、

パン屋で働き始める、ちょっといい話でした。

おまけに、元いた会社に、あの人はいないのか、と仕事のクオリティーを評価されることに。

一方のメロりんも、急な返済を迫られ困り果てますが、最後は母の助けもあり、サイハラの無茶な要望にも応える展開でした。

少しほっこりする1話があってもいいですね。

記事内の画像出典:[闇金ウシジマくん外伝闇金サイハラさん」公式サイト

コメント