【最愛】4話の視聴率と感想!優が犯人、スピーディー展開に気になるこれから!

最愛   【最愛】4話の視聴率と感想!優が犯人、スピーディー展開に気になるこれから!

【最愛】4話のネタバレ、視聴率、感想!優が犯人、スピーディー展開に気になるこれから!

TBS金曜ドラマ【最愛】4話が11月5日に放送されました。

大輝()ら警察は、情報屋()の捜査を開始。梨央()と加瀬()に情報屋の写真を見せるが……。

・梨央と優の再会に切なき衝撃!

・梨央と大輝の信号待ち場面に注目!

【最愛】4話のネタバレ・視聴率・感想を紹介します。

見逃し配信:【最愛】全話はパラビで視聴できます。(2021年11月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください。)


ADVERTISEMENT

【最愛】4話のネタバレ

【最愛】4話のネタバレを紹介します。

後藤信介の大切な場所

後藤信介(

かけがえのないものと聞いて、何を思い浮かべるか。
家族、友人、恋人。
でも、それらを持たない人間は?
私は、自分を受け入れてくれたこの場所を何よりも大切に思う。
寂しい人間といわれようとそれが私の人生だ。
世の中には孤独と折り合いがつけられる人間とそうでない人間がいる。
彼もおそらく私と同類だ。

(彼とは情報屋のこと)

**

真田ウェルネスにて。
梨央(吉高由里子)と加瀬(井浦新)と後藤。

会社の危機とも思える記事を梨央に突きつけ、後藤は会社の心配をする。
「ただの嫌がらせだ」という加瀬。

「嫌がらせが続くこと自体が問題」
という後藤は、梨央の経営に不満を持っている。

「もし、つまづくようなときは責任を取っていただきたい」と。

**

梨央は梓(薬師丸ひろ子)から、後藤は優秀な人材だと聞く。

後藤は、梓の父が後継者にと言っていたが、梓が梨央を抜擢。
それでも後藤は会社のためにと働いている。

梨央は後藤になかなか認めてもらえない。
「そのためには?」と問いかける梓。

梨央は「創薬事業を今の介護事業と同じくらいに育てる」と決意表明。

梓が席を立つと、梨央は加瀬と食事をする。
加瀬は海老が食べられない。

**

警察にて。

被害者=渡辺昭()の行動履歴が判明。

7月29日から死亡した8月3日まで「真田ウェルネス」がある二子玉川駅を毎日通過している。
お金を受け取ったのは8月2日。
昭は、毎日、ウェルネスに通っていた。

**

後藤はしおり()と会う。
ゲラを見せる後藤。
「これ、あなたが書いたんですよね。あなた、いつからそっち側に?目的は?」

しおりは、目的については答えず
「真田ウェルネスさんたくさんのペーパーカンパニーをお持ちですよね」
と登記簿謄本を見せる。

弱みを握っている、ということだ。

後藤は鼻血を出す。

後藤はすぐに情報屋(高橋文哉)に連絡。
しおりの身元調査を依頼。

加瀬VS大輝

ウェルネスに大輝(松下洸平)と桑子こと桑田仁美()が情報屋のことを知っているかとやって来た。
加瀬も立ち会うことに。

梨央は大輝に
「先日はありがとうございました」
とかしこまった挨拶をする。

梨央も加瀬も情報屋の写真を見ても心当たりがない。
大輝は、加瀬に「参考までに」と事件のあった時間のアリバイを訊ねる。

・午後11時半まで梨央と会社にいた。
・その後、退社。
・帰宅時間は、12時頃。(防犯カメラなし、加瀬は一戸建てに住んでいる)

その後、加瀬は梨央にメールをしている。

「深夜にメールするほど何か急な用事が?それとも交際しているとか?」
という桑田に加瀬は
「家族です!」と。

加瀬は大輝に
「うちの真田と宮崎さん、学生時代、懇意にしていたのに、疑えるんですか?」

「仕事ですから」

「すべてを失うような事はしない。彼女はそんな愚かな人間じゃない。知ってますよね」
加瀬は挑発的。

今後は梨央に話が聞きたいときは自分を通すようにと、加瀬は大輝に告げる。

**

情報屋は後藤に連絡。
しおりの情報を伝える。

橘しおりについて

青森県弘前市出身。
実家は旅館。
地元の高校卒業後、法都大学入学。
2006年、9月から1年間休学。
その頃、両親が離婚。
卒業後、新聞社に入社。
記者クラブ賞を受賞。
4年前に退社しフリーランスに。

**

桑田は山尾(津田健次郎)に大輝と梨央の関係を訊ねる。
「結構、深い関係に見えたんで」と桑田。

梨央、社長の座を奪われる?

梨央の家を加瀬が訪ねてきた。
電話がつながらず心配になってきたのだ。

充電が切れていただけのことで、安心する加瀬。
そして、スマホの画面を梨央に見せる。

そこには、「真田ウェルネス」を批判する記事が掲載されていた。
そのニュースを書いたのはゲラを書いた人物とは別人だという。

**

政信(奥野瑛太)は梓に、記事がでたことと梨央が警察に調べられたことを愚痴る。
梓は放っておけばいい、というも、気にしている様子。

**

記事が出たことで、不安になり治験を断る者も出てきたのだ。
創薬ラボ所長の海野こずえ()とともに梨央は、病院に行くもうまくはいかない。

**

桑田と大輝は、情報屋を探している。
桑田からウェルネスのネットニュースを知らされる大輝。

梨央は「お嬢様社長」として書かれていた。

**

梨央が出勤すると、記事を読んだ社員から質問も。
社員たちは不安になっている。

海野は
「これ以上、騒ぎは大きくならないわよね」と。
梨央のことを疑っているわけでなない、とも。

梨央と大輝のひととき

大輝が寝ていると山尾から起こされる。
梨央を見失ったから応援を頼む、と。

山尾から、梨央との関係を確認される。
古い知り合いってだけなら「利用するくらいでいけ」とも。

**

梨央が夕飯を食べに店に入ると、テレビで駅伝のニュースが。
大輝が走るのを思いだす。

その時、大輝から電話がある。

桑田に待機を指示し、大輝はひとりで店に。
ふたりは携帯番号をかえていなかった。

「びっくりした」
とそのことに、お互い驚く。

大輝は「帰ったほうがいい」と梨央に伝える。
梨央の食事はまだ終わず、結局、大輝もウーロン茶を飲み、二人は話をする。

「大ちゃん結婚は?」
「してねぇよ」
「彼女は?」
「はやく飲めよ。俺の身辺調査はいいから」

と大輝は照れてるような……。

思い出話に盛り上がり優のことになる。
「優、覚えてるかな。忘れちゃったかな。優のために薬を作ろうと頑張ってきたのに…」
スキャンダルのせいで、梨央は社長を辞めることになるかも、と愚痴ってしまう。

店をでると大輝が送るという。
桑田がいる車まで歩き出す。

梨央は、すべてを打ち明けてしまいたい、と思う。
ずっと、言えなかったこと、全部、を。

「大ちゃん、私やっとらんよ、渡辺昭さん、殺しとらん」
梨央は大輝に告げる。

「信じるよ、お前がやってないこと俺が証明する。だからそっちも諦めるな」
と大輝。

梨央は涙ぐみ。
そして、大輝に抱きつく。

「薬、絶対、作る。実現したら、最初に報告する」
大輝は梨央の背に手をかけたいのをこらえる。

信号が赤から青に……。

ふたりは歩き出し桑田のいる車に。

梨央のナレーション

それまでは何があっても弱音なんてはなかない
壁にぶつかっても
孤独に苛まれても
やるべきことはやる
大切な人に誇れる自分でいるために

**

梨央は病院に行き、治験の資料をもっていき頭をさげる。

大輝は地取り捜査の範囲を広げる。

**

真田ウェルネスにて。役員会。

メディアに流れた記事について、梨央は
「事件に関与していない」
と言うが、後藤はそれを許さない。

「あなたのせいで真田グループがダメージをうけた」
と強気発言だ。

現在、創薬事業の収益はゼロ。

「つまづいたときには責任をとる覚悟があるといいましたよね」
と後藤は梨央を追い詰める。

海野がフォローにあたる。
海野は、治験コーディネーターの折原から連絡があり、梨央が様々な行動をし、その熱意が医師たちに通じている、と。
梨央は
「薬をつくりたいと始めたのは弟の病気が原因です」
と告白する。

「もし実現すれば必ず収益がある」と加瀬もフォロー。

梨央は1年以内に結果を出す、と約束。
梓がそれを認め、梨央は社長を継続することに。

情報屋の正体が明らかに!

一方、大輝と桑田は情報屋の在処を見つける。

名前は、生田誠。
マンスリーマンションに1年前に入居。

聞き込みをしているところに情報屋が。
情報屋はすぐさま逃げる。

大輝が追う。
踏切の遮断機がおりる。

「逃げても無駄だ。逃げてもなんも変わらないぞ」

電車が走り、大輝の前から情報屋の姿が消えた。

大輝は生田について電話で報告。

そこに、大輝の携帯に電話が。
情報屋からだ。

「205号室、机の上のPCにある803のフォルダを見て。パスワードはYA55、それを見れば本当のことがわかるよ、大ちゃん」

情報屋はやっぱり優だったのだ。

同時刻、梨央にメールが届く。

**

大輝は桑田が止めるが、それを聞かずにフォルダを開ける。

画像には梨央と昭が言い争う場面が。
梨央が立ち去る。

昭が首を絞められている。
その顔がアップになる。
クビを絞める手には傷がある。

優の告白

梨央も画像を見ている。
そして「グランドセントラルビルの屋上で待ってる」のメッセージが届く。

屋上。
優が現れた。
手に傷がある。

「今までどこにおったんや、優、もう会えんかもしれんと思っとんたよ」

「本当はそのつもりだった。一生会わんつもりやった。動画、見たよな。ごめんな、姉ちゃん、やったのは俺なんや」


<続く>

【最愛】4話の視聴率

【最愛】4話視聴率は、8.0%でした。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

【最愛】4話の感想

・梨央と大輝の信号機の場面にキュンと切なさの声!
・優の罪、その衝撃に「ほかに犯人が?」の声も。

【最愛】4話の感想を紹介します。

ほかにも「やっぱり優くんだった」「15年前の犯人は誰?」、優が犯人だとわかり「これからどんな展開があるの」とワクワクの声など、Twitterには盛り沢山の感想が!

【最愛】4話のまとめ

【最愛】4話は、優が情報屋という展開。誰もが予想していたことでしたが、優が犯人であることは「本当に!?」という衝撃が走りました。
かなりのスピーディー展開です。4話でここまで展開したので、この先、何が待ち受けているのかこれまで以上にワクワク感が。

優と梨央の再会。
涙失くしては見られない、吉高由里子さん、圧巻の演技です。

優が犯人だとしても、まだまだ疑問は残されています。

・優はなぜ後藤と繋がっていたのか?
・500万円の出所は?

大輝と梨央のハグや加瀬が梨央と大輝を会わせないようにするなども描かれ、恋の進展も気になるところ。
今後の展開に目が離せません。

次回予告

・15年前の事件で重要な証言が!
・新たな事件が?

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【最愛】公式サイト

コメント