【最愛のひと~The other side of 日本沈没~】5話のあらすじ!衝撃展開に「嘘でしょ」の声

最愛のひと5話   【最愛のひと~The other side of 日本沈没~】5話のあらすじ!衝撃展開に「嘘でしょ」の声
©TBS

『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』第5話のあらすじネタバレと感想!

最愛のひと~The other side of 日本沈没~』第5話「世界中の誰より会いたい」が11月14日に パラビで独占配信されました。

付き合い始めた愛(与田祐希)と奇跡()に襲う関東沈没。前回、愛を置いて病院へ行った奇跡。

5話では、奇跡の勤める病院が関東沈没に巻き込まれたと聞いて、愛は向かって…。

今回はドラマ【最愛のひと ~The other side of 日本沈没~ 】5話のあらすじ・感想について。

【日本沈没-希望のひと-】のキャスト・登場人物・相関図

【日本沈没】原作の結末ネタバレ!小説・映画・アニメのラスト

【日本沈没-希望のひと-】の視聴率と最終回ネタバレ

【日本沈没-希望のひと-】の動画はパラビで配信!

2021年11月時点の情報です。最新情報はパラビで確認ください。


ADVERTISEMENT

【最愛のひと~The other side of 日本沈没~】5話のあらすじ

【最愛のひと~The other side of 日本沈没~】第5話「世界中の誰より会いたい」のあらすじ

また会おうと約束して

前回、愛(与田祐希)と北海道へ行く途中、関東沈没が起きて…奇跡(板垣瑞生)は病院に戻った。

「必ず戻ってきます」「うん、約束」と、必ず会う約束をして…。

今回。愛は純太(福山康平)と共に沈みゆく東京にとどまり、サバイバル生活を続けていた。

夜。愛は、停電の影響で夜空に広がる星を見ていた。寝ていた純太が起きて、一緒に見上げる。

「北海道の星空をみせかった」という愛。でもこれで奇跡も見れた、とも思う。

愛は、純太が愛を外に出さないようにしていることから、何か隠していると気づいていた。

実は、純太は給水所のラジオから、蒔田総合病院が建っていた場所も沈んだという情報を得ていた。

夜なのに給水所に行こうとする愛。

純太は愛を止める。そして、蒔田総合病院の看護師が世田谷の病院に転勤すると話してたから、明日一緒に話し聞きに行こうと約束する。

ヒーロー

愛と純太は奇跡を探す旅に出る。

世田谷の病院の屋上で待つことになる。そこでは女の子・森永あさひ(古川凛)が祖母とお絵描きをしていた。

ママは入院しているという。独りだったあさひを助けてママに会わせてくれたおじちゃん・おばちゃん()の似顔絵だという。

おじちゃんは頭を怪我して包帯していた。おじちゃんは「もう怖いこと起きない。みんな助かる。電気も水も電話もすぐ元通りになる。そうなるよう、みんなで頑張ってるから」という。

愛はマントを継ぎ足してヒーローにした。

・・・純太と愛は、復活させてくれる人がいると実感する。

悲しい事実

夕方。待っても奇跡を知ってる関係者がやってこない。催促しに行こうとする純太。愛は止めた。

笑わなくてイイんだと純太。けれどヒーローになりたいから、と愛。

そこで男性看護師(曽田陵介)が屋上にやってきた。

愛が奇跡の恋人だと聞いた男性は「どうか気を落とさないでください」と前置きして…

奇跡先生、亡くなったんですよ」と告げる。

呼吸が荒くなり、動揺が止まらない愛は、屋上から飛び降りようと駆け出す。

純太が必死に止める。

自分で命を絶ってしまったら、あの世で奇跡にも親にも会えない、と説得。

純太は「好きなんだ」と伝える。

膝から崩れ落ちた愛は涙をこぼし「どうしよう、また私のせいで。私があんなこと言ったから」と自分を責める。

(回想)愛:「(知識の)使い方を決めるのは奇跡だよ」
奇跡:「必ず戻ってきます」

純太は「違う。お前のせいじゃねえ。決めたのはあいつだ。ひとりで立ってなくていいから。好きな人死んだら立ってられねえよ。誰だって。死ぬな。死ぬなって、立ってられなくなるだろ、俺が」

愛を強く抱きしめる純太。

「好きなんだよ。ガキのころからお前がずっと」と純太。

好きな人はあいつだと知ってるが、それでも愛を放っておくことができない。

「他には何もしなくていい。生きてていればそれでいいから」と純太は、愛を抱きしめ続けた。

(つづく)

【最愛のひと~The other side of 日本沈没~】5話の感想まとめ

『日本沈没~希望のひと』のスピンオフドラマ「最愛のひと」第5話は…関東沈没が起きたあとの愛ちゃんと奇跡くんのストーリー。ネットの反響は…

衝撃展開に「嘘でしょ」の声

衝撃的で、悲しい事実が告げれました。二度も大切な人を失った愛ちゃん。

これはもう、立ち直れないのは当然。

しかし行方不明でなく「亡くなった」とハッキリ告げたこの状況で、人違いとかあるのでしょうか?

何かの間違いであってほしいとは願っていますが…まさか父親が偽装して、海外に逃がすとか?そんなサスペンスみたいなのはないですね(笑)

あまりに辛い展開ですが、続きは2週間後。

地上波5話では居酒屋を掃除していた愛ちゃん。時系列がわかりませんが、休むのでなく、体を動かしていた方がいいと思います。どうか死なないで…。

【最愛のひと~The other side of 日本沈没~】5話の出演者・スタッフ

<出演>

  • 与田祐希(乃木坂46)
  • 板垣瑞生
  • 福山康平
  • 古川凛
  • 佐野遥香
  • 曽田陵介
  • 宮崎歩夢
  • 五十嵐舞
  • 渡辺慎一郎
  • 徳山凛響
  • 小栗旬(回想)
  • 杏(回想)

<スタッフ>

  • 【脚本】:蛭田直美
  • 【プロデューサー】:東仲恵吾、武田梓
  • 【監督/演出】:宮崎陽平(演出)
  • 【音楽】:楽曲:スカート(ポニーキャニオン/IRORI Record s)、音楽:菅野祐悟
  • 【初回配信】 2021/11/14 2021
  • 【スタジオ】TBSテレビ
  • 【制作著作】(C)TBS (C)小松左京

【最愛のひとーThe other side of 日本沈没ー】のキャストへ

【最愛のひとーThe other side of 日本沈没ー】4話へ

「最愛のひとーThe other of 日本沈没ー」6話は11月28日に配信予定です。