スポンサーリンク

【プロミス・シンデレラ最終回】のネタバレと視聴率!壱成ロスと続編待望の声!

    【プロミス・シンデレラ最終回】のネタバレと視聴率!壱成ロスと続編待望の声!
https://www.tbs.co.jp/promise_cinderella_tbs/story/

【プロミス・シンデレラ】最終回のネタバレと視聴率!壱成ロスと続編待望の声!

菊乃()が壱成()を拉致!

早梅()と成吾()が壱成を助け出す!?

早梅と壱成、年の差恋愛の行方は!?

今回は、【プロミス・シンデレラ】最終回のあらすじ・ネタバレ・感想・視聴率について!

 


ADVERTISEMENT

【プロミス・シンデレラ】最終回の視聴率

【プロミス・シンデレラ】最終回の視聴率は9.6%でした。2ケタには到達できませんでしたが、放送時は世界トレンド2位に輝きました。

【プロミス・シンデレラ】最終回のあらすじ

【プロミス・シンデレラ】最終回のあらすじです。

菊乃が早梅と

家に帰ってこない壱成(眞栄田郷敦)を心配する早梅(二階堂ふみ)。吉寅(高橋克実)のスマホに、「今日は友達の家に泊まる」とメールがくる。

成吾(岩田剛典)は、洸也(金子ノブアキ)と酒を酌み交わしながら、早梅とのことを話す。

もしもあのとき、早梅が僕の靴を履いてくれていたら、何か変わったのか。

でも彼女は履かなかった。僕も追いかけなかった。

自分も旅館の跡を継ぐことで精一杯だった。

成吾も高校生だったから仕方ない、と言う洸也に、逆ですよ。高校生だから突っ走ればよかった…。

酔いつぶれた成吾に洸也はつぶやく。追いかけたでしょうね。壱成くんだったら。

悦子()に言われていつも通りに出勤する早梅のもとに、監禁された壱成の画像が送られてきた。送り主はヘビ女・菊乃(松井玲奈)!

壱成を助けたければ成吾(岩田剛典)と関係を持って、今日中に。じゃないと壱成には2度と会えなくなるから。

菊乃は壱成に、早梅との関わりと執着する理由を話す。

私は誰からも愛されたことがない。子供の頃は醜くて、親にも相手にされなかった。早梅は自分と大違い。実は10年前、同級生にいじめられていた菊乃(加賀美明)を早梅が助けていた。いじめっ子をやっつけると、明に言った。

嫌なら嫌って言いなよ。

早梅と成吾に執着するのは、10年前に成吾を気持ちを踏みにじったのに、すっかり忘れて新しい幸せを手に入れていたことが許せない、早梅に汚れて欲しい。理不尽を受け入れてもっと壊れて欲しいという身勝手な理由だった。

壱成は、結局成吾の幸せのためじゃなくて自己満(足)だと罵る。

早梅を拾ったとき、どうせ金をちらつかせれば言いなりになると思って悪趣味なゲームで暇つぶししてやろうと思ったが、早梅は違ってた。早梅にも弱いところはあるけど、それ以上にやさしい。そういう早梅が好きだから幸せにしたい…。

成吾は洸也の携帯でコーヒー豆の場所を聞くメッセージを壱成に送る。

洸也兄貴からの頼みごとはこれっきりだ」

それは壱成が成吾に言ったセリフ。これを見て壱成は成吾からのメッセージだと気づき、兄弟にしかわからないメッセージを送る。

「花火大会の日、男の子が忘れてった虫かごの横」

成吾はこの言葉で監禁場所を知る。壱成を助けに走る早梅。

菊乃に宴会が入ったと嘘をつき、旅館に呼び寄せる成吾。従業員たちも協力する。

成吾は菊乃に壱成を監禁していることをわざと言わせると、洸也が録音して証拠を得た。

壱成救出と菊乃の叫び

監禁場所に着いた早梅は、どれだけ心配したと思ってるの? 菊乃と2人になるなと言った約束をどうして守らなかったの!と殴るが、もう会えなくなるかと思って怖かった、もうどこにも行かないでと泣きながら壱成を抱きしめる。

早梅が泣くほど心配してくれたことがうれしい壱成は、これからは約束を守ると誓う。吉寅が来て壱成を助ける。

監禁場所は壱成が幼い頃、成吾が虫取りに連れて行った場所で兄弟にしかわからないことだった。

旅館では、成吾が一緒に警察に行こうと言う。何がいけなかったの…?と菊乃。洸也が「警察を呼ぼう」と言うと、菊乃は逃げ出す。

何もかも終わりにする。もう菊乃じゃないの。加賀美明に戻るの。整形しても無駄だった。魔法は解けちゃった。死ぬしかないの。菊乃は包丁を喉元に向けながらわめく。

成吾は、高校のときも明のことを醜いとかみじめだとか思っていなかったと話す。

日直が一緒になったときも字が綺麗で几帳面な明の仕事ぶりに感心していて、「加賀美さんと一緒でよかった」と言っていたのだ。

覚えてるに決まってる。あなたが優しかったから…。

私には自信も勇気もなくてみじめな生き方しかできなかった。

あなたが悪いのよ、何もかもあなたのせいよ、と早梅をビンタする。菊乃は、早梅が10年前、成吾の気持ちを踏みにじったから、自分が成吾を幸せにしたいと思っていた。

もちろん早梅も負けてはいない。

あんたは弱くなんかない。ずるくてもみじめでも必死に生きてきたんでしょ。でも成吾を幸せにしたかったんならやり方が間違ってた。私みたいになろうとしないでよかったのに。あなたはあなたよ、明さん。

明、君は俺をずっと支えてくれた、と感謝する成吾。

成吾の言葉が菊乃に心に響いた。

うれしかった。日直一緒でよかったって言ってくれて。今の言葉も…。

壱成のサプライズ計画と早梅の引っ越し

数日後。壱成はバイトを続け、菊乃は正弘(井之脇海)が支えることになった。

片岡家では、早梅が作った料理を壱成や悦子が食べている。味噌汁の具は枝豆からサヤエンドウに進化していた。

壱成は早梅がよそよそしくなったと気にしている。未成年との恋愛に線引きしようとしているのは早梅らしい、と洸也。壱成はバイト代で早梅にプレゼントを買おうとしていた。

仲居たちが男子高校生とアラサーの漫画の話をしている。未成年との恋愛に一線を引くべきか、両思いならいいんじゃないか、と分かれる意見に、早梅は自分の葛藤を言われているような気分に。

片岡家。
早梅がカレーをぶちまけた掛け軸が修復されて戻ってきた。もう早梅を縛るものは何もない、好きにしていいと悦子。早梅は引っ越すことにする。

荷物をスーツケースに詰め込んでいると、壱成がデートに誘いに来る。今度の25日に…と言いかけたが、その前に早梅が引っ越し宣言。

それじゃ間に合わない…。壱成は、バイト料で早梅にシンデレラのような靴をプレゼントしようとしていた。

【プロミス・シンデレラ】最終回のネタバレ

【プロミス・シンデレラ】最終回のネタバレです。

壱成のプロポーズに早梅の答えは?

早梅の引っ越しの日。落ち込む壱成は、かつていじめていた下山に「ドンマイ」と励まされる。バイト料が靴代に足りなくてプレゼントが渡せないと沈んでいたところ、成吾がやってくる。

副社長の権限で、バイト料の先渡しだ。

成吾は洸也から、壱成がバイト料でプレゼントを買うつもりだったということを聞いていた。

追いかけろよ。

ありがとう、兄貴。

壱成は靴を持って、自転車で吉寅の車に乗った早梅を追いかける。

車を降りるとなぜか逃げていく早梅。

信じるのも信じられるのも怖いの!

ひとりで生きていくと決めたのに、結婚して失敗して、もう誰も信じないと思ってたけど…。早梅は自分が壱成の人生を台無しにしてしまうのではないか、壱成にはもっとふさわしい子がいるんじゃないかと葛藤していたのだった。

私、あんたのこと好きになっちゃった。

俺はどこにも行かない。ずっとお前のそばにいる。だから俺を信じろ。俺を頼れ。年の差なんてどうだっていい。

早梅だから好きなんだ。俺が18になったら結婚すんぞ!

元旦那よりも成吾よりもずっと幸せにしてやる!


壱成は、河原の木の下で、前に捨てた靴の代わりだと言って早梅に靴をプレゼントする。しかしサイズが大きかった。ミスった…とへこむ壱成に早梅は、壱成がくれるものなら何だってうれしいと喜ぶ。

プロポーズの返事を聞きたいと言う壱成に早梅は、サイコロを出してと言う。

リアル人生ゲームだから、サイコロで決めよう。

どの目がどうなんだと慌てる壱成に早梅はサイコロを投げると、「決まってるでしょ」と言ってキスをする。壱成はうれしくて早梅を抱きしめて振り回すのだった。

【プロミス・シンデレラ】最終回の感想

菊乃のひん曲がった心も、早梅の「あなたはあなたよ」と成吾からの感謝の気持ちで呪いが解けてよかった。成吾と壱成の兄弟も仲直り。早梅との出会いでみんな成長しましたね。

そして感動のラスト!早梅がやっと壱成に本当の気持ちを告白。早梅からキスされて嬉しそうにデレる壱成がかわいすぎましたね。

最初は、壱成=眞栄田郷敦というキャストに「イメージが違う」という声も上がっていましたが、回を追うごとに、評価は爆上がり。結果的には、壱成=眞栄田郷敦が大正解、すでに壱成ロスの声が上がっています。

原作はまだ終わっていないし、早梅と壱成のその後や新婚生活スペシャルの続編をやってほしいですね。

ドラマには出てこなかった、壱成のライバル、天馬の登場にも期待したいと思います。

【プロミス・シンデレラ】の次回、第10話は9月14日(火)よる10時から放送です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました