【推しの王子様】10話のネタバレと視聴率!最終回前で衝撃の一番辛い展開に!?

推しの王子様 メイン アイキャッチ

木曜劇場【推しの王子様】10が9/16(木)に放送されました。

女社長がダメ王子を理想の男に育て上げていく、胸キュンストーリー!

見た目は完璧なのに、中身はサイテー!?

新たな門出のはずが、衝撃の展開に…?

今回は、【推しの王子様】10話の視聴率とあらすじ、感想についてご紹介。

見逃してしまった方は、FODプレミアムにて視聴できます!

ADVERTISEMENT

【推しの王子様】10話の視聴率

推しの王子様 10話

【推しの王子様】10話の視聴率は5.3%。

【推しの王子様】10話のあらすじ

『ペガサス・インク』社長の泉美(は、『ラブ・マイ・ペガサス』のサービス終了という条件を飲み、十蔵(率いる大手アウトドア・メーカー『ランタン・ホールディングス』の傘下に入った。ペガサスにはランタン側からやってきた小島(竹森千人)が統括部長として加わり、企画開発に関わることに。また、オフィスも近日中にランタン本社内へ移すことになっていた。

皆にとって酷な選択をしたのではないかという思いもあった泉美は、光井(にその不安な気持ちを打ち明けた。光井は、スタッフの企画を実現させるためなのだからみんなにとっても良い話だ、と言って泉美を励ますと、門出を祝ってパーティーをしようと提案する。

泉美たちは、今まで使ってきたオフィスでパーティーを開いた。思い出話に花を咲かせる一同。仲睦まじい様子の光井と泉美を見つめていたのは航(、そして有栖川(だった。帰り道、有栖川は、泉美と光井が付き合い始めたようだ、と航に伝えた。複雑な想いの航は杏奈に会いに行くが、気持ちは消化しきれず……。

1週間後、泉美たちは新しいオフィスに移る。十蔵も交えた企画会議の席で、小島は、有栖川、芽衣(、そして航が提出したゲーム企画を進めたい、とスタッフに伝える。その席で十蔵は、モバイル・ゲームだけでなく、家庭用ゲーム機でプレイできるコンシューマーゲームも作りたい、と提案する。その第1弾として候補にあがったのは、航が企画した『銀河のラビリンス』だったが……。

現場から遠のく泉美。

十蔵の意向もあり「会社の成長を第一に考える」こととなった泉美。

事業計画書を進めたりと、ゲーム企画自体にはなかなか参加できない状況になっていた。

そんな中、パンメーカーとのタイアップが決まり、様々な要求をされるが光井らは泉美のためにもと奮闘。

スポンサーからの意向にも答えながら、良いものを作り上げた。

現場にいない泉美はみんなの苦労も知らず、光井から話を聞かされ「私だけ何やってるんだろう」と気分は落ちる。

コンシューマーゲームのプレゼンへ。

航の企画をプレゼンしに行くため、泉美に「必ず成功させてきてください」と送り出す十蔵。

当日。

ゲーム内容の説明を航は成功させたが、泉美が相手の質問に全くいい答えを出せず失敗となった。

心配する航を横目に泉美は帰宅したが、追いかけた航がうずくまる泉美を発見。

自宅へと連れていき光井に連絡を入れた。

泉美の自宅を出た航は光井とすれ違い「どうして放っておいたのか」を問うも、急ぐ光井に振り切られる。

泉美はどうなる?

十蔵へ謝罪しに行った泉美。

「失望した。1番の武器の情熱が無くなっている。泉美がみんなの夢を壊す」と言われ、どん底に。

そのまま、会社にいるみんなの元へと向かった。

泉美「心配かけてごめんなさい。みんなに話があって、ちゃんと考えて、それで答えを出しました。私、会社を辞めます」

動揺する光井たち。

泉美「もう情熱が無くなってしまったの。乙女ゲームの事が分からなくなってしまったの。だから、本当にごめん。本当にごめんなさい」

涙を流し泉美はその場を去った。

追いかけた光井に「もう情熱が無い、無理、何をしたらいいのか分からない、自信が無い、前と違う、迷惑、いないほうがいい」と、訴えかける泉美。

光井「そんなことないよ。じゃあ、俺も辞めて俺が支える」

泉美「みんなの事を守ってほしい」

光井「俺じゃ君の支えにならないのか?」

泉美「私たち付き合うべきじゃなかった。自分から言ったのに勝手だよね」

光井「やっぱり彼のこと忘れられないのか?」

泉美「そういうんじゃない」

光井「こういう時こそ俺の事頼ってくれよ!」

泉美「ありがとう。私、あなたに心配ばかりかけて何もしてあげられなかった。本当にごめんなさい」

残されたみんなも放心状態だった。

だが、航は泉美の元へと走った。

ーしかし。

泉美の部屋は鍵もかかっておらず、空っぽの状態だった…。

【推しの王子様】10話の感想

本当にずっと泉美の笑顔が見れていない気がします。

最終回前にこんな辛い展開だなんて、悲しすぎますよーー!

自分のやりたかったこと、仕事が大きくなるにつれ、考えることも周りとの環境も変わり、何が何だか分からなくなってしまっているんでしょうね。

素直に楽しめていたあの頃とは違う。

これは何においても仕方のないことなんでしょうが、泉美にとっては大打撃だったのでは?

周りを大切にしているからこそ、自身が邪魔にならないように、それ以上のことを考えてしまった結果ではないでしょうか。

そして、今回最終回だと思われていた方も多かったようですが、まだです。次回が最終回なので、ハッピーエンドになるよう祈るばかりです。

ーーーーーー

そんな気になる次回の最終回は、9/23(木)22:20~の放送となります。時間変更がありますのでお間違いないように!

では、お見逃しなく!

画像出典:推しの王子様 公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました