スポンサーリンク

【推しの王子様】7話のネタバレと視聴率!航(渡邊圭祐)からの告白に歓喜するも泉美(比嘉愛未)の決断に涙!

推しの王子様 メイン アイキャッチ

木曜劇場【推しの王子様】7が8/26(木)に放送されました。

女社長がダメ王子を理想の男に育て上げていく、胸キュンストーリー!

見た目は完璧なのに、中身はサイテー!?

成長からの告白で関係に変化は起きるのか?

今回は、【推しの王子様】7話の視聴率とあらすじ、感想についてご紹介。

見逃してしまった方は、FODプレミアムにて視聴できます!

ADVERTISEMENT

【推しの王子様】7話の視聴率

推しの王子様 7話

【推しの王子様】7話の視聴率は8/27(金)に更新予定です。

【推しの王子様】7話のあらすじ

航(は、泉美(の指示で、過労で倒れ病院で治療を受けた杏奈(を自宅まで送り届ける。航は、大学の勉強とインターンとしての仕事を両立させようと頑張ってきた杏奈をねぎらうと、何かあったら頼ってほしいと告げて帰っていく。

泉美は、無事に送り届けたという航からのメッセージを受け、ホッと胸をなでおろす。泉美は、航への返信に、今日はどこに泊まるのか、と打ちかけるが、それを消去すると「ありがとう」とだけ打って送る。

あくる日、社長室にやってきた航は、次の給料が出るまでの間、もう一度同居させてほしいと頼む。それを了承する泉美。一方、社内では、芽衣(マリ(が、社内コンペで決定する『恋する森の中へ』の新キャラクターのデザインを着々と進めている。コンペに参加しているはずの航だが、芽衣たちのデザインが気になり、気持ちばかりが焦るもののまだ何も描けていなかった。

泉美は、光井(に、航と和解することができたと報告する。光井は、泉美が明るさを取り戻していることにすぐに気づき……。その夜、航は、スーパーの買い物袋を掲げながら泉美の部屋にやってくる。航は、迷惑をかけないように食事くらいは自分で用意しようと思ったらしい。そんな航と、キッチンで一緒に料理する泉美。こうして、航と過ごす最後の1週間が始まり……。

航のキャラクターが完成!

泉美からアドバイスを求めようとする航だったが、「このまま自信をもって」と言われ不安が拭えない。

航「これだけやって、認められなかったら」

学生時代ずっと美術部に所属していた航は、母親が笑ってくれることだけを支えに絵を描いていた。

しかし、父親の会社が倒産し母親は家を出て行ってしまう。

自分の絵が何か変えられるかもと思っていた当時、それからは何もやる気が無くなってしまった。

航「自分が何をしても変わらない」

同じ気持ちを持っていた泉美は、自身は乙女ゲームと出会って周りの評価などどうでもよくなったことを告白。

泉美「結果は後からついてくる。きっと何かを好きな気持ちって儚いもの。だからこそ、すごい力を生み出す」

航が遠回りした分、他人が見てない何かを見ていて、それが武器になると泉美は伝えた。

泉美「心から楽しんで描けたら、航君だけのデザインになる。怖がらず一歩踏み出して」

航はデザイン画の最終調整に入った。

杏奈が気になること。

社長室へ来た杏奈は、泉美と航の関係について聞く。

同じマンションに入っていくところを見てしまった杏奈。

泉美は航がただの居候であることを伝え、2人共大事なスタッフで応援していると、答えた。

ついに、プレゼン当日。

芽衣とマリがスムーズにプレゼンする中、緊張している航の番に。

自分に重ねたようなキャラクター。

落ち着いてプレゼンを終えた航。

審査結果は、満場一致で航のキャラクターが選ばれた。

スタッフ皆も感動し、泉美と光井も航の成長を喜んだ。

しかし、この状況はゲームでいったら「トゥルーエンド」、泉美はこのままではいけないと何かを決意。

航からの告白。

航の帰りを待つ泉美だったが、つい寝てしまっていた。

そんな泉美の寝顔を描く航。

目覚めた泉美は、その絵に感動した。

 

航「俺、気付いたら泉美さんのこと考えてました。些細な変化も気になるし、嬉しいことがあった時、真っ先に伝えたいのは泉美さん。悲しいことがあった時、真っ先に会いたいのも泉美さん。ずっと認めてほしいと思ってた。これからもそばにいて色々なこと教えてほしい。泉美さんの事が好きです」

突き放す泉美。

その言葉に首を軽く振る泉美。

泉美「あなたは私から卒業しないと。今日でもう最後。これ以上教えることはない。恋愛じゃなく刷り込みで、好きとかいう感情じゃない。誤解なの」

航「泉美さんに認められればいい」

泉美「私にこだわってたら、また止まっちゃう。あなたの人生は私が作るものじゃない。あなた自身が作るものだから。これからは別々の道を歩きましょう」

 

泉美「あなたはあなたの道を歩いて。今までありがとう」

 

涙する航。

翌朝、航が出て行く音を聞いていた泉美。

 

航が出て行ったリビングに向かうと、そこには航が描いてくれた泉美の寝顔の絵が。

それを抱きしめ、涙が止まらない泉美だった…。

【推しの王子様】7話の感想

せっかくいい雰囲気になって、流れも良くなってきたところだったのにーー!と、感情が止まらない私です(笑)

杏奈の気持ちも分かりますが、なぜ社長である泉美ちゃんにあんな牽制しにいくのか!

だいたいこういう場合って、杏奈に勝ち目は無いんですよ~(笑)

もーーーー!航くんが「好き」と伝えたのに…。

泉美ちゃぁぁぁーーん!!

まぁでも、あっちもこっちも気持ちが分かっちゃって困っちゃいますよ。

次回はミッチーが泉美に告白!?していましたし。

展開が気になりすぎます!!

 

そんな次回の第8話は、9/2(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

画像出典:推しの王子様 公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました