スポンサーリンク

【俺の家の話】8話に佐藤隆太と矢沢心が登場!IWGPキャストの役柄は!?

【俺の家の話】8話に佐藤隆太と矢沢心が登場!IWGPキャストの役柄は何だっけ!?

長瀬智也主演・金曜ドラマ【俺の家の話】もいよいよ最終章。

プロレスで怪我をしてしまった寿一()の面倒をみてくれる医師と看護師はまさかのあの人たち!

今回は、【俺の家の話】8話のあらすじとゲストについて!

この記事のポイント

・【俺の家の話】8話のあらすじ
・ゲストはIWGPキャストの佐藤隆太と矢沢心!


ADVERTISEMENT

【俺の家の話】8話のあらすじ

【俺の家の話】8話のあらすじです。

ついにさくら()へ自分の気持ちを告白した寿一()。だが、まだそのことを家族に話すわけにはいかず、何事もないかのように振る舞う2人。そんな中、突然寿三郎()が「終活をする」と言い出した。自分が「要支援2」だと思っている寿三郎は、今のうちに遺産相続について書き記しておこうと言うのだ。「さくらへ贈与する」と寿三郎は言うが、それを聞いたさくらはキッパリと断ってしまい・・・。

日は変わり、寿一は寿三郎から新しい演目の稽古をするように告げられる。同時にスーパー世阿弥マシンの新しい対戦相手が決まり、寿一は能とプロレスを同時進行で稽古していくことに。そんなある日、寿限無(桐谷健太)との稽古中によろけてしまい、寿一は病院へ。診察の結果、とあることがきっかけとなりアキレス腱を断裂。2週間の車椅子生活を余儀なくされる。そして、観山家に“車椅子の親子が2人”という生活がスタートするのだった。

https://www.tbs.co.jp/oreie_tbs/story/

「必ず幸せにしまーす。秘すれば花」と、リング上でさくら()にプロポーズしてしまった寿一(長瀬智也)。

でも、さくらはもともと寿三郎の思い人、さらに踊介(永山絢斗)もプロポーズすると意気込んでいる。「秘すれば花」公開プロポーズに大はしゃぎのさくらだが、寿一はいろんなしがらみにがんじがらめに…。

さらに、能の稽古中にアキレス腱を断絶してしまった寿一は、車椅子生活に。同じように車椅子で生活することで、寿三郎にもっと寄り添えることになるのか…!?

IWGPメンバー・佐藤隆太が登場!

【俺の家の話】も後半戦に突入。IWGP=池袋ウエストゲートパークのレギュラーメンバー・マサこと佐藤隆太が整形外科の医師役で出演します。

佐藤隆太のおもなIWGP出演回

森正弘=マサ。マコト(長瀬智也)の相棒の大学生。血液型B型。ボウリング場でアルバイトしながらマコトと池袋西口公園でつるんでいる。主な出演回は(洋八の回)(スープの回)(十手の回・士の回)。

IWGPメンバー・矢沢心が登場!

矢沢心のおもなIWGP出演回

橋本千秋。本名はエミ。マコト(長瀬智也)の実家のフルーツ店向かいのファッションヘルス「ラストチャンス」で働く風俗嬢。

矢沢心の役柄は看護師ということなので、佐藤隆太のスポーツ整形外科医をサポートする役柄でしょうか。何にしても、IWGPの2人が揃うことに興奮してしまいますね!

【俺の家の話】8話はいつ放送?

【俺の家の話】8話は3月12日(金)よる10時から放送です!寿一(長瀬智也)とさくら(戸田恵梨香)の「秘すれば花」恋の行方、後継者&遺産相続問題の行方も気になります。

お見逃しなく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました