2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【俺の家の話】4話のネタバレと視聴率!IWGP、京極夏彦、獄門島にガチンコ!小ネタの素は?

【俺の家の話】4話のネタバレと視聴率!IWGP、京極夏彦、獄門島にガチンコ!小ネタの元ネタ、どこまでわかる?

4話は衝撃展開。寿三郎(西田敏行)の激白に家族全員「クソジジイ!」。

感動と涙の展開なのに、なぜか小ネタのオンパレード。ドラマの物語とともに小ネタの素もネタバレします!

この記事のポイント

・【俺の家の話】4話のあらすじネタバレ
・視聴率
・感想とまとめ


ADVERTISEMENT

【俺の家の話】4話の視聴率

【俺の家の話】4話の視聴率は8.2%でした。初回よりだんだん落ちていますが、老若男女、多くの人に見ていただきたい名作ですよ!

【俺の家の話】4話のあらすじ

能の稽古と親の介護、週末はプロレスラー・スーパー世阿弥マシンという超多忙な生活を送る観山寿一(長瀬智也)。

ある日、観山寿三郎(西田敏行)のエンディングノートに「寿限無のおとしまえ」というリストを見つけ、寿三郎や寿限無(桐谷健太)に聞く。

寿限無は、寿三郎が倒れる前に一緒に行った地方のガールズバーのガールズとのことかと考える。さくらは寿三郎はすべてわかっていると打ち明ける。

舞(江口のりこ)が勤める塾が協賛する「YES(イエス)子どもだって能(NO)」という外国人の子供向けのイベントに、大州(道枝駿佑)と秀生(羽村仁成)が参加することになる。
そんな中、卒アルの写真を同級生から3万円で買い、さくらの整形疑惑を訴える踊介(永山絢斗)。あんな女は絶対信用しない!万が一のときのために車椅子のGPSをつけたという。実はさくらが好きなことを舞に見抜かれる。そんなこと言われたら意識しちゃう…。そんな踊介は能が好きだがまるで才能がなかった。

寿三郎(西田敏行)が危篤!

鐘後見(かねこうけん)を頼まれる寿一。鐘を下ろす練習をさんたまプロレスでやると、プロレスでもやったら面白い、とプリティ原。

能よりストリートダンスに熱中し、能も後ノリになってしまう大州。その姿を見ているとどんどん上達する寿限無にコンプレックスを感じていた昔の自分を見ている気になる寿一。だからプロレスに逃げたという寿一に、「逃げるのも才能だ」と寿限無。

寿三郎はさくらがいちばん好きなドラマ「ビューティフルライフ」のロケ地めぐりをエンディングノートに加えた。

悩める寿一、スーパー世阿弥マシンとバレる!?

フリースクールで、ユカ(平岩紙)の新しい彼・早川(前原滉)に挨拶される寿一。「〜させていただいて」を連発する早川と、秀生の親権問題に苛立つ寿一。

キムタクと常盤貴子を真似してロケ地めぐりをしていた寿三郎とさくら。寿三郎が車椅子のスピードを変えた反動で後ろに転倒して気を失う。寿三郎の車椅子はバッテリーが切れてしまい助けられない。踊介(永山絢斗)から連絡を受けて表参道に駆けつけた寿一は2人を助けるが、スーパー世阿弥マシンの格好だったため、バレないように外国人のふりをする。

【俺の家の話】4話のネタバレ

【俺の家の話】4話のネタバレです。クソジジイ寿三郎の告白で観山家に激震!

好きじゃないからやるという選択肢

稽古に来ない大州を池袋に迎えに行く寿一。O.S.D(ロバート・秋山)の店にラーメンを食べに行く。大州はストリートダンスの大会に出るため、「YES子どもだって能」には出られないという。

「ガチンコ」みたいに従業員に厳しく指導するO.S.Dに、なぜラーメン屋になったのかを聞くと、「ラーメンが嫌いだから」と意外な答えが返ってきた。

ラーメンが好きな人はラーメンが好きな人の気持ちしかわからない。だからラーメン嫌いの人の視点が重要。

父親の意外な発言に何かを思う大州。

クソジジイ寿三郎の告白

寿一(長瀬智也)が家に帰ると踊介が「このくそじじい!」と叫んでいる。何かと思えば、寿限無(桐谷健太)の母・栄枝(美保純)が来ていた。

実は寿限無は寿三郎と、当時女中をしていたさかえの子供。つまり寿一たちと腹違いの兄弟だった!

40年も経って今さら打ち明けるのか、という寿一たち。寿一は寿限無はアルバイトをしてまでこの家を支えている、自分が帰ってきたときも「おかえり」と言ってくれたのは寿限無だけだった。いったいどうすればいいのか…。

認知症だから寿限無のことも忘れてしまうかもしれない、打ち明けるなら今しかないと、さくら。

寿限無は寿三郎とさかえの話を黙って聞き、最後にひとこと「承知しました」とだけ言った。まるで、寿三郎の子を身ごもった栄枝を受け入れ結婚した寿限無の父親・小池谷(尾美としのり)のようだった。

親子共演と寿限無の怒り

「YES(イエス)子どもだって能(NO)」のイベント当日。結局、「この家には能が好きなやつしかいない」と能のイベントに出るつもりになっていた大州がいなくなる。秀生は大州が鐘からはみ出した袴を見つける。中から泣き声がかすかに聞こえるが、みんなには黙っている。

その頃、家で洗濯物を整理していたさくらは、寿一のタンスでスーパー世阿弥マシンのコスチュームのイラストとコスチュームを見つけてしまう。

大州の代わりに寿一が舞台に立つ。「小袖曽我」なら子供の頃、寿限無と舞ったことがある。

親子で舞う姿に感動するユカ。寿一もあのときは寿限無と本当に兄弟で舞っていたんだと思いを馳せる。

寿限無が舞う道成寺の出番になっても寿限無がいない。「小袖曽我」を終えた秀生が鐘の中の大州に声をかけるが、そのときダンスのコンテストで優勝したと寿一のスマホに大州から連絡がある。じゃあ、ここにいるのは誰!?

おそるおそる鐘を動かすと、鐘の裏には道成寺の装束を着て神妙な面持ちの寿限無がいた。

安心する一同。「道成寺を決めてくれ」と寿三郎が言うと、寿限無はひとことだけ呟いて舞台に向かう。

うるせぇ、くそじじい。

【俺の家の話】4話の感想

「IWGP」「京極夏彦」「ガチンコ!」「獄門島」。小ネタの理由どこまでわかる?

池袋西口公園に大州(道枝駿佑)を迎えに行った寿一(長瀬智也)が、「カラーギャング」に対抗するために鎖をぶら下げて「IWGPのBGM」がかかったり、着物に黒手袋がまるで「京極夏彦」、ラーメン屋でO.S.Dがスープにダメ出しするのは「ガチンコ!ラーメン道」ネタ?さすがに問題になったのでスープは捨てられませんでしたね。

IWGPは言わずもがな、長瀬×クドカンネタですが、わかりにくいものもあったので調べてみました。

京極夏彦ネタはクドカンつながり!
着物に指ぬきの黒い革手袋は京極夏彦さんのトレードマーク!これは宮藤官九郎が、京極夏彦原作の映画「魍魎の匣」(2007)に出演したことがあるからに違いない。

「獄門島」ネタは「道成寺」と西田敏行つながり!?
鐘の下から着物の裾が出ているのは横溝正史原作、市川崑監督の映画「獄門島」へのオマージュ。「獄門島」に出てくるお小夜が「道成寺」が得意の旅役者だったこと、また西田敏行が「悪魔が来たりて笛を吹く」で金田一耕助役を演じたことがあるからでしょう。そしてどちらも異母兄弟に関係する物語です。「獄門島」は70年代の映画なのに思い出す人がいるのがすごい!

小ネタぎっしりで笑わせて、寿限無の出生の秘密発覚で泣かせるクドカン。緻密な構成はさすがです。今回も面白かった!本当に隅から隅まで見逃せないドラマです。静かに悲しみを表現した桐谷健太の最後の表情に圧倒されました。

プロレスラーと掛け持ちする寿一に寿限無が反乱を起こす!?次回第5話は2月19日(金)よる10時から放送です!

俺の家の話
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】