【おかえりモネ】第3週|亮(永瀬廉)明日美(恒松祐里)らと再会した百音は「あの日」を回想して…

おかえりモネ-3週
https://www.sponichi.co.jp…

【おかえりモネ】第3週|亮()明日美()らと再会した百音は「あの日」を回想して…

朝ドラ【おかえりモネ】第3週「故郷(ふるさと)の海へ」(5月31日~6月4日放送)のストーリーと感想を紹介!

気象予報士の資格に興味を持った百音()は天気の専門書を購入。やがて夏になり、百音は祖母・雅代(竹下)の初盆に合わせて帰省。亮(永瀬廉)明日美(恒松祐里)ら幼なじみたちと会う中で、モネはあの日のことも思い出して…


ADVERTISEMENT

【おかえりモネ】第3週のストーリー

おかえりモネ3週
https://jisin.jp/kasou/1984681/image/3/

11話(5月31日)

百音(清原果耶)は林業の本とともに気象予報士試験の本も買った。

夏、お盆休み。サヤカ()の勧めもあり、百音は亀島へ向かった。

今年は祖母・雅代()の初盆だ。

「お姉ちゃん!おかえり」船の乗り場で未知(蒔田彩​珠)と再会。父・耕治()とも会えた。

妹と父と入れ替わりに、百音は船に乗って島へ。

家に着くと、「おかえり」と母()から迎えられた百音。

そして、居間にある仏壇にも手を合わせた。

12話(6月1日)

百音の幼なじみ、明日美(恒松祐里)亮(永瀬廉)悠人(髙田彪我)が百音の家にやってきた。寺の住職による棚経(たなぎょう)が行われ、その後は訪問客と精進料理を囲む。

耕治(内野聖陽)は島と本土を結ぶ橋ができたことを喜んだ。百音が産まれたときは橋がなく、嵐の中、亮の父・新次()が船を出してくれた。

その亮と明日美が高校2年の時に付き合っていたと知り、百音は驚く。百音は小学生時代だと思っていたのだ。

亮は明日美から年一回告白されていて、いつだったのか、覚えていなかった。

一方、悠人は恋人ができた。百音たちはみんなで大騒ぎ。

13話(6月2日)

三生みつお)が遅れて百音(清原果耶)の家にきて、百音にかくまってくれと頼む。

三生は仏教系の大学に入ったものの「坊さんにならねえ」と仙台でバンド活動中らしい。

耕治(内野聖陽)は「家業を継がなかったパイオニアとして」三生を応援することにした。

百音は同級生4人と妹の未知()と思い出話しに花を咲かせる。

6人は中学時代、同じ吹奏楽部に所属していた。

同級生たちは百音の家に宿泊することになった…。

14話(6月3日)

寝室にて。明日美(恒松祐里)が「モネはなんで音楽やめちゃったの?」と聞く。

百音(清原果耶)は幼少期から音楽に親しみ才能を発揮。高校受験では仙台の音楽コースのある高校を受けた。

あの日」2011年3月11日。仙台へ合格発表を見に行った帰り、百音は耕治にジャズクラブに連れていってもらった。午後2時からプロの演奏が始まったが…

15話(6月4日)

島が火災で燃えているのを目撃した百音。

数日後。島へ渡って、同級生や妹と再会した百音。

壮絶な体験だったことが分かる百音は、ただ妹を抱きしめることしかできない。

…寝室にて。あの日を思い出して、百音(清原果耶)は目が覚めてしまう。

早起きした百音は縁側へ行き、波の音を聞く。すると亮も起きてきて、「浜、行かない?」と誘う。

朝日が昇るころ、百年と亮のほか、明日美・悠人・三生と妹の未知も浜に集まる。明日美の帽子が風で飛ばされた…。

「海風まわってきたなあ。雲多いけど今日は一日降らないかな」と亮。

百音は「海風」を本で読んでも理解できていなかったが実感する。

漁師見習いの亮は天気に詳しかったのだ。百音は海と山と空を見まわした。(つづく)

【おかえりモネ】第3週の感想

放送前の感想

第3週放送前の感想

「あの日」…2011年3月11日。震災当時、百音(清原果耶)は父と仙台へ行っていたのですね。
百音の故郷・亀島の(おそらく)モデルは気仙沼大島。気仙沼湾に浮かぶ人口2342人の離島です。(2021年1月末・気仙沼市HPの数字より)東日本大震災では地震・津波・火災で大きな被害を受けた場所。

「自分は何もできなかった」と悔やむ百音。被災者ながら、他の地区の人々(それは視聴者も含め)と似た後ろめたさがあるようです。いや、「似た」なんて軽く言えませんね。百音だけの感情をそのまま受け止めて視聴したいです。

放送後の感想

第3週放送後の感想

百音(清原果耶)と東日本大震災の過去が描かれた週でした。モネは亀島を離れて内陸のジャズ喫茶にいました。音楽を聴いていたときに被災したのですね。島の避難所で幼なじみや妹と会った時の呆然としたモネの表情がとても印象的。

個人的には役者の表情で、場面が作り出す雰囲気で、そのシーンの意味を考えさせる演出がとても好きです。しかし清原果耶さんも蒔田彩珠さんも演技力がお化けです。いい意味で。

もちろん同級生メンバーも上手い。仲良しさが、積み重ねた年月が伝わってきます。一部の噂ではキャストの高杉真宙さん降板の理由はジャニーズ俳優が下手だから共演NGとありましたけど、ちょっと誤報か、勘違いでは?永瀬廉さん、役にはまってますよね?(個人の感想です笑)

「音楽は役立たない」というモネの発言もありました。芸術の価値とは何か、考えてしまいます…。

モネが「役にたつ」目標を探している理由も明らかになった週でもあり、今週は本作のヒロインを理解するのに必須の週ですね。

第2週へ<< >>第4週へ

関連記事:ネタバレ一覧へ

画像出典:NHK

タイトルとURLをコピーしました