【ムチャブリ!】最終回のネタバレと感想!雛子が選んだのは。ラストまでキュンが止まらない!

水曜ドラマ「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」の最終回が3月16日に放送されました。

最終話のネタバレと感想を紹介します!

「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」はhuluで配信中

hulu

ADVERTISEMENT

【ムチャブリ!】最終回のネタバレ

リレーションフーズの解散

とうとうリレーションフーズの解散が決定した。
葛原()が社長に着任した今、浅海()が立ち上げた会社は不要なのだ。
フードコートへの出店も順調に決まり、全国出店もこれからというときに…。
雛子()の家から出て行った依頼、浅海からの連絡はない。
あの時、浅海を受け入れれば良かったのか、と後悔する雛子。

リレーションフーズのみんなと一緒に仕事がしたい、会社を失くしたくない気持ちは雛子もみんなも同じだった。

本社からの買い取りを計画

社員の今後の仕事先の為に翻弄する雛子だが、自身は会社を辞めようと思っていた。
大牙()は雛子の気持ちを察し、なんとかリレーションフーズを本社から買い取れないか策を練る。
1億あれば目途が付きそうだが、現実はなかなか厳しい。

そこへ柚(片山友希)に連れられて野上(笠松将)が現れた。
葛原と組んで浅海を社長退任に追い込み、リレーションフーズ解散の原因を作った野上に宮内()は怒り心頭で罵声を浴びせる。

復習の為に野上フーズを利用した野上は、自らを反省し野上フーズを辞めていた。
今回のリレーションフーズの危機を知った野上は、役に立ちたいと雛子たちに会いに来たのだ。
知り合いの個人投資家に話を持ちかけ3億円の出資が期待出来るという。

早速、葛原にリレーションフーズの買い取りを頼むが売却先はすでに決定しており、打つ手がないのだった。

救世主が現れる

みんなが諦めかけていたところに、突然現れた浅海。
彼はマンションも車も全てを売り払って、リレーションフーズの株式を買い集めていた。
浅海の保有する持ち株は51.2%。
これならリレーションフーズを取り戻せる!

浅海は代表取締役に復帰し、葛原は会社を去っていった。

これまで勝つことにこだわってきた浅海は変わろうとしていた。
リレーションゲートの社長を退いて、アフリカに学校を作るという。
雛子は会えなくなるのは嫌だと浅海に告げる。

君のお陰で新しい自分を見つけることが出来たんだ。
オレは今まで誰のことも心から愛せないと思っていた。だけどそうじゃなかった。
君と一緒に生きていきたい。

雛子は答えが出なかった。

大牙の本心

浅海とアフリカに行くのか、大牙と会社で仕事を続けるのか、思い悩む雛子の様子を心配した大牙は雛子からアフリカ行きの話を聞く。
いろんな人に気を使い、動けるのは雛子のいいところだが、大牙は雛子に自分の為に生きてほしかった。

アフリカに行ってほしくないし、浅海社長にも渡したくねぇよ、なんだよアフリカって!
あなたとただの上司と部下に戻っても、隣にいるのはオレだって思っていたんですよ!
でも、好きなように生きてっていうのも本心なんですよ!
あなたが好きだから。
オレハあなたが好きなんです。
だから隣にいるのがオレじゃないのは悔しいけど、あなたが幸せならそれでいいです。

大牙は本心を雛子にぶつけた。

雛子の本当に大切なもの

プチビナールで古賀シェフ()の新作メニューを試食していた雛子は、はじめてシェフの料理を食べたとき位のことを思い出す。
あれから、沢山失敗して喧嘩して、こんなに人と関わったことはなかった。
楽しくてやりがいのある最高の経験は、リレーションフーズやプチボナールのみんなのお陰だと気が付いた。

雛子にとって、社長は人生を変えてくれた特別で大切な人。多分これからもずっと。
社長のお陰で大切なものを手に入れた。
社長のお陰で自分がスキになれた。
だから、雛子は社長を辞めるわけにはいかない。
雛子は社長を辞めるわけにはいかないし、浅海がいなくても本物の社長になるのだ。

「君がきめたんならそれでいいんじゃない。」
浅海は微笑んでいった。

最後のムチャブリ

社長を続けると決断した雛子に、浅海はリレーションゲートの後任社長という最後で最大のムチャブリを放つ。
浅海は凛々子(優香)に雛子を託してアフリカへと旅立っていった。
リレーションフーズの後任社長は宮内が就任することになった。

1500人の社員を抱える本社の社長なんてできるわけない、と独り言をつぶやく雛子に大牙が言う。
「目の前にチャンスがあったらモノにすべきです。」

******

新社長就任会見の当日、社長スピーチの現行は大牙が用意してくれた。
本来なら秘書が用意すべきと文句を言う大河に
「私には大牙君が必要。これからもよろしくね」

スピーチ現行をのぞき込む雛子の唇に思わずキスしてしまう大牙。
「目の前のチャンスがあったので。」

優しくキスを返す雛子。

雛子が会見会場へ去ったあと、残された大牙はソファから崩れ落ちてしまった。

新社長会見が始まり、雛子の挨拶となったが、スピーチ変更は大牙が手に持っており手元にない。
慌てふためく雛子だが、社員やマスコミは雛子に注目している。

「みんなで仲良く楽しく頑張りましょう!」
雛子のスピーチを聞いて

「幼稚園の先生かよ…。」
大牙は頭を抱えたのだった。

ーーーーー終ーーーー

【ムチャブリ!】最終回の見どころと感想

結末は…大牙ルートでした!

雛子が浅海社長か大牙か、どちらを選ぶのか終盤まで分かりにくかったですね。
浅海社長のアフリカ行きの話あたりから「?」という気持ちでしたが。
最後は大牙の勝利でした。

柚ちゃんブチギレMVP

柚ちゃん、野上さんご結婚おめでとう

1か月後の新社長会見のシーンで柚ちゃん、指輪していましたね。
きっと野上さんは尻に敷かれるタイプかもしれませんね(笑)

アナザーストーリーで柚ちゃんと野上さんのお話見てみたいですね。

最後のカット後のリアル志尊に注目!

DVDの告知後、「カット」の声と友に、「はっずー」と」一言。
大牙ではない、の本音と話題になりました。
製作スタッフ様、粋なサービスをありがとうございます。

【ムチャブリ!】最終回まとめ

ムチャブリ公式インスタ

最終回まで雛子の恋の行方は分からなかったけれど、最後に選んだのはナマイキ部下の大牙でした。
雛子の浅海社長への思いは尊敬に近い愛だったのではないでしょうか。
ハッピーエンドで終わり、とても嬉しい結末でした。

雛子、大牙、浅海社長をはじめ、リレーションフーズの皆さん、プチボナールの皆さん、お疲れ様でした。また、いつかお会いしたいですね!

画像出典:「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」公式

コメント