【純愛ディソナンス】4話の視聴率とあらすじ!周囲の人間模様が黒すぎて地獄絵図!

純愛ディソナンス 4話 アイキャッチ

木曜劇場【純愛ディソナンス】4話が8/4(木)に放送されました。

規律正しい家庭環境で育ち心に闇を抱えた教師と、複雑な家庭環境で育ち大人びた女子高生の一線を越えてはいけない関係を描く、新時代の純愛×ドロドロストーリー。

「純愛」とは?

とにかく関わる人間、誰を信じていいのか、黒い人間が多すぎてハラハラドキドキ!

今回は、【純愛ディソナンス】4話の視聴率とあらすじ、感想についてご紹介。

【純愛ディソナンス】のキャストと相関図!中島裕翔が吉川愛と禁断の関係に!
【純愛ディソナンス】のキャストと相関図!主演・中島裕翔演じる新任音楽教師が女子高生と禁断の恋に落ちる!? 2022年7月から木曜劇場『純愛ディソナンス』がスタート。 木曜劇場への出演は初めてにして、フジテレビ系ドラマの主演は約6...

【純愛ディソナンス】4話の視聴率

純愛ディソナンス 4話

【純愛ディソナンス】4話の視聴率は3.7%。

【純愛ディソナンス】4話のあらすじ

冴()は、『美南彼方』の名で小説家として活躍している愛菜美()と再会を果たす。その愛菜美が、「私の夫」といって冴に紹介したのは、何と正樹()だった。ショックを受けた冴は、シェアハウスに戻っても一睡もできないでいた。

あくる朝、冴と莉子()は、慎太郎()から、新たにシェアハウスの住人となる村上晴翔()を紹介される。晴翔は、19歳のフリーターだった。

冴がアルバイトをしている『コアスパーク』では、セカンドパートナーを探すためのマッチングアプリ『セカプリ』の新規登録者獲得を目的に、イベント会社と組んでパーティーを企画していた。社長の路加()から意見を求められた冴は、相手がいるにも関わらず他の相手との出会いを求めること自体が理解できず、不倫を推奨するふしだらな場、などと発言する。すると路加は、冴の言葉を遮り、「自分の気持ちが満たされないとき、その心の隙間をパートナーだけじゃ埋められないことはよくある。その感情を否定する時代はもう終わった」と返す。

一方、正樹が勤める『モノリスエステート』は、管理しているタワーマンションの住人たちから、会計報告書に偽造が見つかったとして、賠償金3億円を求められていた。正樹は、住人側のリーダー的な存在である医師・倉持の弱みを握って黙らせ、事態を収束させようと動き始めるが……。

出典:純愛ディソナンス 公式HPより

愛菜美と冴は打ち合わせのあと過去の話をする。

気にしていない様子の愛菜美は「冴の役に立ちたい」と後押し。

冴は愛菜美に紹介してもらった出版社に小説を持ち込みに行くが、編集者に酷評される。

そして、モノリスエステート社長・碓井賢治()は愛菜美の父親だった。

倉持との交渉材料が見つからない正樹。

弱味を探せ、無いなら作れ

碓井からの指示。

倉持について調べ上げる正樹は、これまでのことを思い出していた。

冴との一件から学校を辞め、実家からも勘当された正樹は必死に働くも、職場でその話題に触れられ暴行騒ぎとなり、警察のお世話に。

愛菜美にその後出会い、碓井を紹介され結婚する運びとなった。

一方で、モノリスエステートを調べていた路加。

愛菜美と碓井の関係、正樹と冴の過去まで知ることに。

そんな中、正樹は倉持が参加するというパーティーの情報を掴み向かう。

そのパーティーはコアスパークが、セカンドパートナーを探すためのマッチングアプリ『セカプリ』の新規登録者獲得を目的に企画していたもの。

路加は正樹が参加しているのを見逃さず、冴を呼び出した。

中に入るよう促される冴だったが、興味がなく断るも小説を持ち込んだ時の編集者の言葉を思い出し中に入る決意をする。

すぐさま男に絡まれる冴。

助ける正樹。

1個だけ。あの時、先生にすごく迷惑かけちゃって、申し訳なかったと思ってます。昔のことじゃない、私の中では今でも続いてます。でも、昔のことにしなきゃいけないのは分かってます。だから1個だけ。先生、あの時、どう思ってたの?

正樹が答えようとすると、そこへ路加がやって来た。

背後でターゲットの倉持を見つけた正樹はそのまま去る。

一方の愛菜美は、編集者から冴の話を聞きほくそ笑んでいた。

店には路加もやって来て、今日のパーティーに正樹が来ていたこと、冴と話していたことを話す。

愛菜美さん、今のままで満足ですか?

その頃、倉持の写真を撮る正樹は輩に連れ去られ暴行を受けていた。

全て倉持の指示だったが、さらに裏をかきその現場を全て撮影していた碓井。

真相を知った正樹はショックを隠し切れなかった。

さらに、冴は路加から正樹が襲われ怪我したことを聞き、病院に走る。

心配でどうにかなりそうだったんだから。頭真っ白になって、気付いたら先生のことばっか考えてて

帰ろうとする冴を、後ろから抱きしめる正樹。

俺は分かってる。この幻想だけが、俺にとっての唯一の救いだということを

【純愛ディソナンス】4話の感想

純愛とは程遠い2人

真っ黒な大人たち

第5話予告!

今回も引き続き、大人たちのドロドロ・真っ黒展開で盛り上がっていましたね!(笑)

純愛とは程遠い2人ですが、どうにか幸せになってほしいと応援してしまいます。

そして、次週は再び冴の母親が登場となり、慎太郎の感情も爆発しそうで、更なるドロドロ展開になりそうです。

愛菜美含め、路加もまだまだ裏がありそうなのでその点も追っていきたいと思います!

(色んな感情が入りすぎて、よく分かんないっていう正直なところもあります笑)

 

次回の第5話は、8/11(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

【純愛ディソナンス】のネタバレとあらすじを最終回まで!越えてはいけない関係性の2人の結末は?
ドラマ『純愛ディソナンス』のあらすじ・ネタバレを最終回までまとめます。 主演は中島裕翔さん。 教師と生徒、一線を越えてはいけない関係を描く、新時代の純愛×ドロドロストーリー。 禁断の関係が周囲の人をも巻...

画像出典:純愛ディソナンス 公式HP

コメント