【純愛ディソナンス】3話の視聴率とあらすじ!ドロドロ展開に視聴者も期待大!

純愛ディソナンス 3話 アイキャッチ

木曜劇場【純愛ディソナンス】3話が7/28(木)に放送されました。

規律正しい家庭環境で育ち心に闇を抱えた教師と、複雑な家庭環境で育ち大人びた女子高生の一線を越えてはいけない関係を描く、新時代の純愛×ドロドロストーリー。

「純愛」とは?

高校時代を経て、5年後。

どういった関わりを持つのか期待の中、とんでもないドロドロ展開に!

今回は、【純愛ディソナンス】3話の視聴率とあらすじ、感想についてご紹介。

【純愛ディソナンス】のキャストと相関図!中島裕翔が吉川愛と禁断の関係に!
【純愛ディソナンス】のキャストと相関図!主演・中島裕翔演じる新任音楽教師が女子高生と禁断の恋に落ちる!? 2022年7月から木曜劇場『純愛ディソナンス』がスタート。 木曜劇場への出演は初めてにして、フジテレビ系ドラマの主演は約6...

【純愛ディソナンス】3話の視聴率

純愛ディソナンス 3話

【純愛ディソナンス】3話の視聴率は4.4%。

【純愛ディソナンス】3話のあらすじ

映像研究部の部室でハンディカメラに残されていた映像を見ていた冴()は、遺体で発見された元顧問の由希乃()が部員たちに残していたメッセージを見つける。だが、由希乃がカメラの前で話している最中に、男が現れる。「もう終わりにしたい」という由希乃に、「終わらせるくらいなら、僕は全部捨てる」と返す男。それは、加賀美()の声だった。正樹()に電話した冴は、留守番電話に由希乃と付き合っていた相手がわかった、とメッセージを残す。するとそこに、加賀美が現れた。冴から事件のことを問われた加賀美は、由希乃の殺害を否定する。冴は、カメラを渡すよう迫る加賀美から逃げようとするが……。

一方、冴からの留守電に気づいた正樹は、異変を感じ、桐谷高校へと急ぐ。その途中、慎太郎()と出会った正樹は、彼と一緒に学校へ向かった。正樹たちは冴を探すが、どこにも彼女の姿はなかった。その際、正樹は、加賀美とすれ違い、冴を見なかったかと尋ねる。しかし加賀美は、見ていないという。それからしばらくして、正樹と慎太郎は、映像研究部の部室に落ちていた冴のスマートフォンを発見し……。

出典:純愛ディソナンス 公式HPより

由希乃と不倫していた加賀美。

ロッカーから発見された冴。

そして、加賀美は屋上から飛び降りようと自殺を図るが、正樹がやって来て止める。

加賀美はこれまでの不倫関係のことを話した。

じゃあ、死ねば?

正樹は妻と子供の為、そう言い放った。

そこへパトカーがやって来る。

すまない

それどういう意味ですか?今ホッとしてるんですか?自分が死なずに済んでホッとしてるんじゃねえよ

君も人事じゃないよ

冴が休んでいる間、正樹は学校をやめることになった。

そのことを聞いた冴は正樹に会いに行く。

先生、私ね、まだ先生に言ってないことがあるの。先生に会って言いたい。先生、先生、先生!

しかし、学校には正樹の姿はなかった。

5年後。

悪徳不動産の従業員として働いている正樹。

冴はシェアハウスで生活をしながら、バイトの面接すら上手くいかず落ち込んでいた。

しかし、面接で路加()に気に入られ採用となった冴。

すぐに仕事を与えられテンションの上がる冴だったが、憧れの作家は愛菜美()だった。

インタビュー中に「純愛」について聞かれる冴だったが、上手く答えられない。

5年あれば、人って随分変われるんですね

帰り道、冴はばったり正樹と出くわす。

しかし、そこにいたのはまるで別人の正樹だった。

誰?

先生、と呼ぶ冴を気にせず去った。

ショックを隠しきれない冴は、慎太郎に話すことで気を紛らわせようとする。

ずっと一緒にいたい、好きだ

必死に仕事をこなし終電で帰ろうとする冴、駅で演奏するピアノの音に惹かれ行くと、そこには正樹の姿が。

嘘つき

タクシー乗り場で話す2人。

ずっとフリーターの冴、現状を正樹に伝えた。

そして、過去のことについて謝る。

正樹は気にしてない風を装ったが、冴には全てバレていた。

やめろ、2度と先生なんて呼ぶな

路加と愛菜美、そして冴も共に新たな企画について話していると、愛菜美の夫が迎えに来る。

ー正樹だった。

その姿を見て驚く冴に、何もなかったように挨拶する正樹。

それが新しい悪夢の始まりだった

【純愛ディソナンス】3話の感想

どんどんと進むドロドロ展開。

何となーく、展開は読めていましたが、正樹と愛菜美が結婚し、冴とも関係が生まれました。

これからは「セカンドパートナー」について、描かれることと思います。

第4話予告!

更なるドロドロ展開、面白くなってきました(笑)

しかし、前回から引っ張っていた由希乃の殺人事件部分はあっさりと終わり、加賀美からの言葉だけが身に染みることとなるのでしょう。

今後は「セカンドパートナー」としての2人、2人を取り巻く人々の心情などがメインになりそうですね。

愛菜美は「影があり、闇を抱えている」ように見えるので、冴にとって嫌な存在になるのではないでしょうか。

ドロドロ展開になったことで、今後の行方がますます気になるところです。

 

次回の第4話は、8/4(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

【純愛ディソナンス】のネタバレとあらすじを最終回まで!越えてはいけない関係性の2人の結末は?
ドラマ『純愛ディソナンス』のあらすじ・ネタバレを最終回までまとめます。 主演は中島裕翔さん。 教師と生徒、一線を越えてはいけない関係を描く、新時代の純愛×ドロドロストーリー。 禁断の関係が周囲の人をも巻...

画像出典:純愛ディソナンス 公式HP

コメント