『風間公親 教場0』ネオン看板の隠し文字8箇所の意味を詳細解説!教場Ⅱの人物が隠れている?

当サイトのリンクには広告が含まれます
教場0・ネオン看板

木村拓哉主演のフジテレビ月9ドラマ『風間公親 教場0』6話にて、『教場Ⅱ』(2021)ラストシーンの“雨の屋上の惨劇“が描かれました。

風間と遠野()が襲撃されたこの事件現場のネオン看板には「隠し文字」があります。

今回はネタバレありで隠し文字8箇所の意味を詳細解説していきます。

あわせて読みたい
【風間公親 教場0】のあらすじネタバレを最終回まで!犯人・十崎(森山未來)との結末を考察! ※「最終話あらすじネタバレ」「特別編」まで紹介中!木村拓哉主演の月9ドラマ【風間公親 教場0】(フジテレビ系、月曜21時)が放送中。風間公親の刑事指導官の時代を描...

『風間公親 教場0』はFODで配信中!※2023年6月現在。

目次

『風間公親 教場0』ネオン看板の隠し文字8箇所の意味を詳細解説!

『教場Ⅱ』ラストと『風間公親 教場0』6話で描かれた“雨の屋上の惨劇”の場面に手、中国語や英語の文字でのネオン看板があり、意味深でした。

このネオン看板の隠し文字について8箇所、考察していきます。

※SPドラマ『教場Ⅱ』(教場2)の人物たちのネタバレがあるのでご注意ください。

(1)UPPER STONE RE-BORN 

UPPER STONE RE-BORN は、石上史穂(演:上白石萌歌)が隠れています。

UPPER(訳:のほうの,高いほうの,上部の)、STONE(訳:)だから石上を表現していますね。

RE-BORN(再生、生まれ変わった) …これは石上史穂が生まれ変わったという事。史穂は、同期の飛び降りを目の当たりにして、警察学校を休学。その後、強い気持ちを持って警察になるために復学した生徒です。『教場Ⅱ』ラスト、石上史穂は市民の命を守るため、強く生まれ変わりました。

(2)斗酒百篇

「斗酒百篇」に隠されている意味はわかりませんでした。

斗酒百篇(としゅひゃっぺん)とは、大いに酒を飲みながら、たくさんの詩歌を作ること。 「斗酒」は一斗の酒。 また、多量の酒。 「百」は多いこと。

たくさんの酒を飲みながら、数多くの詩を作った李白のことを杜甫が『飲中八仙歌』の中で、ほめたたえた言葉です。

『教場Ⅱ』では誰も酒を飲みませんし、詩歌も作りません。

李白一斗詩百篇(りはくいっとしひゃっぺん)という故事成語もありますが、李白は酒を一斗飲むと一〇〇篇もの詩を作るということで、「大酒飲みだが、すぐれた才能を持つ人物のたとえ」です。

ちょと無理くりですが・・・大酒飲みの呑兵衛(のんべえ)って仕事ができないイメージだけど、李白は仕事ができたということなので、お酒は何かの欠点、詩歌を何かの成果と解釈します。

多くの欠点があっても、(生徒たちは)すぐれた成果を出せる…。ん?どういうこと?

多くの欠点があるが、教官の指導しだいで、すぐれた成果を発揮できるし、生徒のいい面が輝く…という解釈はどうでしょうか。

もっとシンプルに、生徒は多くの欠点(大酒飲み)があるが、すぐれた才能を持っている…と警察学校教官に向けての言葉かも。

ちょっと無理矢理ひねり出しました(笑)

(3)师徒酒館 假愛

「师徒酒館 假愛」には 比嘉太偉智(杉野遥亮)・田澤愛子(演:の関係性が隠されています。

「师徒酒館」(中国語)を日本語訳すると、「師匠と弟子の酒場」となります。(「师」は中国語で使われている簡体字で、 繁体字だと「師」です)

「假愛」(中国語)を日本語訳すると「偽りの愛」です。(中国語のは、日本語で「偽の」「フェイクの」「嘘」のという意味)

「師弟」関係で、「偽りの愛」というと・・・『教場Ⅱ』の比嘉と田澤教官のことが浮かびますよね。田澤が比嘉に(風間をおとしめるために)言い寄っていたのですが、比嘉が拒否していました。この関係性は教官と生徒、つまり師弟の禁断愛。しかし偽りの愛でした。

田澤は比嘉を「教官に言い寄る問題児」と風間に報告しまし。しかし実は、風間の管理責任を追求して辞めさせて陥(おとしい)れようとする罠でした。しかし、風間に見抜かれてしまいます。

まとめると、「师徒酒館 假愛」の隠し文字は、比嘉太偉智(演:杉野遥亮)・田澤愛子(演:松本まりか)による、教官(師)と生徒の偽りの愛が隠されているということ。

(4)恵海 寂寞口琴

「恵海 寂寞口琴」には、忍野めぐみ(演:福原遥)が隠れています。

もちろん「海」の部分が、恵(めぐ)みです。また、「恵海」という漢字は「えみ」そして「めぐみ」とも読みます。

後半の「寂寞口琴」の日本語訳は、「孤独なハーモニカ」です。

忍野めぐみは、体力はまったくないが、ハーモニカを吹くのが得意なキャラクター。『教場Ⅱ』の劇中でも忍野がハーモニカを吹いていて、印象的でしたよね♪

(5)The Rikitohko Bar 奇迹的再见

「The Rikitohko Bar 奇迹的再见」は杣希斗(演:目黒蓮)・伊佐木陶子(演:岡崎紗絵)の奇跡的な別れという意味が隠されています。

「The Rikitohko Bar」の Rikitohko(りきとうこ)の内、「Rikito」が杣利希斗(そま・りきと)、「tohko」が伊佐木陶子(いさき・とうこ)を指しています。

「Bar」は、(カウンターのある)バー,パブ,酒場のことでしょう。ただし深読みすると、「Bar」には進行の妨げ、(進行・入会・昇進などの)障害という意味もあります。障害とは何かって、2人にとっては陶子の妊娠発覚がある意味、該当します。

「奇迹的再见」(中国語)の日本語訳は、「奇跡的な別れ」でした。

杣利希斗と伊佐木陶子は親が警察関係ということで意気投合し、恋人関係に。しかし伊佐木陶子の妊娠により、陶子は警察学校を休学して、一時的に去ることになります。

つまり、「奇跡的な別れ」とは伊佐木陶子が妊妊して2人が離れ離れになること。子供を授かることは奇跡的で、おめでたいことです。寮生活をする杣利希斗とは一時的にお別れ、奇跡的な別れです♪

ちなみに「再见」は「さようなら」という意味で相手に別れを告げるという使い方がある一方、相手と約束を交わすという使い方もあるので「また会いましょう」という意味もあるそうです。一時的に会えないだけの利希斗と伊佐木陶子はまた会えるので、ピッタリですね。

まとめると「The Rikitohko Bar 奇迹的再」の文字には、利希斗と陶子が(卒業の)障害であり、奇跡ともいえる妊娠発覚を経て、一時的に別れる…という意味が隠されていました。

(6)日本料理 漆乃滴

「日本料理 漆乃滴」の文字には、漆原透介(演:)の涙が隠されていました。

乃滴」に、漆原の「」の文字が隠れていますね。

「滴」(中国語)の日本語訳は、落とす、(しずくを)垂らす;(しずくが)したたる…などです。

このことから、漆原の滴、つまり漆原の涙を意味していると考察します。

では何の涙か?『教場Ⅱ』を視聴した方は思い出しますよね。宮坂定(工藤阿須加)への涙です。

漆原透介(矢本悠馬)は、交通整理をしていた宮坂さんから横断歩道を通してもらいました。

しかし直後、宮坂が車に轢かれる事故を目撃。

漆原は「1秒でも時間に遅れたらクビ」ということが怖くて、通報せずに警察学校へ行きましたが、罪悪感からずっと掲示板を気にしていました。

のちに宮坂が亡くなったことが判明。漆原は、宮坂の同期たちに泣いて謝りました。

(7)情人酒場 枕草子

「情人酒場 枕草子」は、堂本真矢(演:高月彩良)と忍野めぐみ(演:福原遥)のことを表しているのかもしれません。

「情人」(中国語)は恋人という意味があります。

ということは、堂本さんの忍野めぐみへの想い(恋心)が、「枕草子」での清少納言が定子に向ける想いとかぶっているのかもしれない…と考察します。

しかし立場が逆かもしれません。ここから少し「枕草子」について紹介します。

「枕草子」は清少納言が書いたと言われています。宮廷文化のトップランナーだった清少納言も、宮仕えを始めた頃は失敗続きでした。しかし、仕える皇后・藤原定子(ふじわら の さだこ/ていし)に和歌や漢詩の素養を認められた清少納言は、しだいに人生が好転していきます。

定子は、文章を書くのが大好きな清少納言に真っ白な紙を贈りました。感激した清少納言は定子と過ごした宮中の思い出を書き始めました。それこれが「枕草子」。

藤原定子は24歳の若さでこの世を去ります。定子を失った清少納言は宮中を去り、定子のために書き始めた文章を一つの作品「枕草子」として完成させました。古典「枕草子」は一人の姫君、藤原定子のために捧げられた作品だったのです。

ここでドラマに戻ると・・・いじめられていた忍野めぐみは堂本真矢の助け、支えによって好転していきます。清少納言が藤原定子によって好転したように。

若くして亡くなった藤原定子のように、ドラマでは堂本真矢が途中で退校してしまいます。

亡き定子のことを思って清少納言が作品を完成させたように、ドラマでは忍野めぐみが堂本真矢のことを思って、強くあり続けて、いじめっ子も撃退し、ちゃんと卒業までしました。

堂本さんの想い(恋心)が、枕草子を書いた清少納言のよう、とも解釈できますが…。

清少納言が忍野めぐみ藤原定子が堂本真矢とも解釈できると思いました。

(8)地鶏羽根餃子 亞利喰海

「地鶏羽根餃子 亞利喰海」の文字には鳥羽暢照(演:濱田岳)のエピソードが隠されています。

「地鶏羽根餃子」(じどりはねぎょうざ)の「鶏羽」の文字が鳥羽(とば)のことですよね。※鳥(とり)と鶏(ケイ、にわとり)は近いというか、鳥は広く鳥類全体を意味し、鶏はにわとりという特定の種を意味しています。

「亞利喰海」の文字は、当て字でアリクイと読むのでしょう。つまり、蟻(あり)が食う。

蟻が食ったといえば、鳥羽の耳です。

『教場Ⅱ』において、鳥羽は稲辺(演:眞栄田郷敦)を図書室で目撃していたのに「見ていない」と虚偽の報告をしてしまいます。日記に嘘を書いたことと稲辺の件で虚偽の報告をしたことで、風間から退校届を渡されてしまう鳥羽。

その翌日、射撃訓練場にて、鳥羽を恨んでいた稲辺からアリが入ったイヤーマフを接着剤で両耳に付けられた鳥羽。鼓膜を食い破られて大怪我を負ってしまいました。

思い出すだけでもゾッとするシーンです…。

まとめ

以上、『風間公親 教場0』ネオン看板の隠し文字8箇所の意味を詳細解説してきました。

スペシャルドラマ『教場Ⅱ』の登場人物が多く隠れていましたね。

  1. UPPER STONE RE-BORN →石上史穂(上白石萌歌)
  2. 斗酒百篇 →生徒は多くの欠点があるが、すぐれた才能がある(?)
  3. 師徒酒馆 假爱 假愛 →比嘉太偉智(杉野遥亮)田澤愛子(松本まりか)
  4. 恵海 寂寞口琴 →忍野めぐみ(福原遥)
  5. The Rikitohko Bar 奇迹的再见 →杣希斗(目黒蓮)伊佐木陶子(岡崎紗絵)
  6. 日本料理 漆乃滴 →漆原透介(矢本悠馬)
  7. 情人酒場 枕草子 →堂本真矢(高月彩良)と忍野めぐみ
  8. 地鶏羽根餃子 亞利喰海 →鳥羽暢照(濱田岳)

ちょっと苦しい解釈もありましたが、そうも捉えられるよねと、あたたかい目で見てもらえたら幸いです♪

画像出典「風間公親-教場0-」HP

教場0・ネオン看板

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次