【言霊荘】6話のネタバレ!オーメンみたいな串刺し死に戦慄!

言霊荘6話

【言霊荘】6話のネタバレ!オーメンみたいな串刺し死に戦慄!

除霊を終えたレディスコート葉鳥に新たな住人がやってきた。

紗香()が死んだ部屋も全然気にしない、お金第一主義の女子大生・雪乃(秋田汐梨)。

お金持ちになる、という夢が叶うそのとき、恐ろしいことが起きる!

今回は、【言霊荘】6話のあらすじ・ネタバレ・感想について!

【言霊荘】6話のあらすじ

【言霊荘】6話のあらすじです。

新しい入居人・雪乃はお金が大好き

岩戸志麻=トシマ()の除霊によって、言霊の呪いを封じ込められた。歌川言葉=コトハ()たち住人女性はアパートに平和が戻ったとホッと肩をなでおろす。

阿木紗香()亡き後、空いていた1号室に女子大生の城崎雪乃(秋田汐梨)が入居する。そんな中、紗香の霊がコトハの枕元に立つと、「コトハは生き延びて」と謎の言葉を残した。まだ言霊がアパートにいるのではないかと心配するコトハにレイシは、除霊は成功した、その証拠にコトハの引き寄せチャンネルの登録者は一気に減ったと言う。

ミスキャンパスの出場を控えていた雪乃は、ライバルのミサキが病気で辞退してくれないかとアパートで呟いていた。

綾子()や栞(か)、早紀(石井奈)、麻美()は、何気なく自分たちが呟いた願望が不幸を呼んだと心を傷める中、雪乃にライバルがミスコンの出場辞退したという知らせを受け、前夜願っていたことが現実になった、大金持ちになることが夢で、ミスキャンに優勝すればセレブと知り合いになれる。「大金をつかめない人生なんて死んだ方がマシ」と大はしゃぎ。

コトハたちの心配をよそに、雪乃はミスキャンで優勝。さらに、雪乃は「お金が欲しい、いっぱい欲しい」と夢を口にする。セレブのIT社長と仲良くなった雪乃は、「あなたの立場だったらどんなに気持ちがいいか」と囁く。IT社長は、雪乃さえその気なら、いつでも代わると言う。そしてIT社長から雪乃にプレゼントが届く。ブランドもののバッグの中には、札束が入っていた。願いが叶ったと大喜びの雪乃。

紗香がコトハに忠告した意味

大金が入ったと大はしゃぎで、アパートの住人たちに大盤振る舞いをする雪乃。紗香の夢を見て、「ここにいちゃダメ」と言われたというと、コトハたちは凍りつく。しかし雪乃はまったく気にせず、さらにロト8を買い、当選番号を確認しながら「お金が欲しい」と祈る。

コトハが雪乃のことを心配しながら入浴している。風呂から上がると足に奇妙な、手でつかまれた跡が…。

【言霊荘】6話のネタバレ

【言霊荘】6話のネタバレです。

3回ノックと雪乃の末路

コトハは、いろいろな不安をレイシとトシマに打ち明けるとき、自分が引っ越してきたときも、雪乃と同じく管理人室のドアを3回ノックしたと思い出す。3回を3回…。レイシは気のせいだと言うのだが…。

そんな中、雪乃に捜査令状を持った刑事が訪ねてくる。IT社長から送られた札束は、先月起きた誘拐事件の身代金のナンバーと一致しているという。せっかくミスキャンで優勝したのに、なんで身に覚えのないことで警察の調べを受けるのか? 納得がいかない雪乃は、その場を逃げ出し、落としたロト8の当選カードを探す。

コトハが「何をしてるの?」と問いかけると、雪乃は奇妙な足跡から逃げるように歩き出し外に出る。風見鶏の矢がなぜかクルリと雪乃のほうを向き、霊に足をつかまれよろけた雪乃は矢に首を貫かれて死んでしまう。

やはり呪縛霊はまだ潜んでいる。トシマはアパートのオーナー・葉鳥()に尋ねるようにとコトハとレイシに促した。

【言霊荘】6話の感想とまとめ

お金に執着したばっかりに、非業の死を遂げた雪乃。風見鶏、怪しい撮り方でしたが、首に刺さるとは…。エグい死に方に、「映画のオーメンみたい」「死幣に似てる?」などほかのホラーを思い出す人も。

普通はすぐに使わない誘拐事件の身代金を雪乃に送った男の行動も不可解ですが、それも言霊の仕業?

次週はいよいよ呪縛霊の正体が明かされる!?

記事内画像出典: 「言霊荘」公式サイトより

言霊荘
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント