ドラマ【コタローは1人暮らし】最終回のネタバレと視聴率!寂しさに視聴者感涙!

kotaro_title

ドラマ【コタローは1人暮らし】最終回のネタバレと視聴率!
【コタローは1人暮らし】の最終回が6月26日に放送されました。
後味スッキリで感動的なラストに涙する視聴者も続出!
ここでは、【コタローは1人暮らし】最終回のネタバレや感想をご紹介します。

『コタローは1人暮らし』の原作を読むならU-NEXTで。31日間無料トライアルで全巻読み切れます!※この情報は2021年2月時点のものです。
見逃し配信はTELASAで!初回15日間は無料。月額618円(税込)※本ページの情報は2021年4月23日のものです。

ADVERTISEMENT

関連記事

【コタローは1人暮らし】最終回の視聴率

最終回の視聴率は発表され次第更新します!

【コタローは1人暮らし】最終回のネタバレ

狩野の家に転がり込んできた元カノのあかねはコタローに「重荷になっている」と言ってしまった。しかし漫画家として正念場であるはずの狩野は無理をして送り迎えをしようとする。そんな狩野にヤキモキするあかね。

弁護士の綾乃に探偵の青田から連絡があり、コタローの父親から再びコタローの居場所を探す依頼が来たという。コタローの施設仲間の岩永の所にも父親が来たと聞いたコタローは綾乃に頼み事をする。それは新しいアパートを探してほしいというものだった。父親にバレないためというのなら自分たちがなんとかするという綾乃にコタローは強くなるために一人暮らしを始めたが、みんなに助けられていることに気づいたからだと言う。

幼稚園の「こどもおたのしみ会」の日。狩野に内緒で幼稚園に行ったあかね。しかしコタローは狩野のいないせいか元気がない。実は美月も誘われていたが、バイトで間に合うかどうかという状況、田丸は息子のゆうたとの面会日と重なっていた。狩野はといえばなんと原稿の締め切り日だったのだ。ところが、会の最中ちゃんと覚えていた狩野が姿を現す。追い返そうとするあかねに狩野は

「せめて記憶してやりたいんだよ。子供の成長する姿って、身近な親がちゃんと見て記憶してくれるんだろ。その記憶ってさ、生きてる証だと思うんだよ。あいつがこの先どう言う人生を送るのか、あかねの言う通り俺には責任持てないのかもしれない。ひょっとしたらあいつは明日にでも俺と離れ離れになる可能性だってあるわけだし。だから、今だけでも俺があいつの一日一日を記憶してやるって決めたんだよ」

「でも自分の仕事を犠牲にしてまで…」

「そういうわけだから、なんとしてでもマンガの仕事を成功させたいんだよ。もし失敗したら自分の面倒を見てたせいだって、あいつぜってえ落ち込むしさ」

「ああ、はいはい逆だったね」

そこへゆうたを連れた田丸とバイトを終えた美月が走ってやってくる。

元気なく歌を歌い始めたコタローだったが、駆け付けたみんなの顔を見たとたんに大きな声で歌う。

おたのしみ会が終わり、田丸はゆうたを送っていく。美月は「またすぐね」と意味深な言葉を残して帰る。

帰り道。あかねはコタローに謝り、「コタローくんはお荷物なんかじゃない。むしろ進(シン)ちゃんを支えてくれてたんだね。進(シン)ちゃんはね、コタローくんがいるからマンガのお仕事頑張れるんだって。コタローくんは必要な存在みたい。進(シン)ちゃんのことこれからもよろしくね」と言って仲直りを促し、出ていく。

狩野は「確かにお前はみんなに助けられてるところもある。がしかしだ、その分俺らにいろんなこと教えてくれてるわけで、よってとんとんで。それがいっしょに強くなるってことなんじゃねえの」

「わらわはここにいてもいいのであろうか」

法律事務所の鈴野が綾乃に子供が苦手な女性は大変だと気遣う。「所長、気づいてたんですか」「先に気づいたのはコタローくんだ。わらわの両親もわらわのことが苦手だった時があったって。だから小林(綾乃)くんの力になりたいって。仲良くなりたいって」。

「コタローさん。。。」感動する綾乃。

とのさまんが最終回を迎える。狩野とともに見ていたコタローだったが、次の「街とピアノ」という番組に目を奪われる。それは2015年に撮影されたものだった。なんとそこに父親とお腹の大きな母親が映っていたのだ。「わらわの父上と母上である!ふたりが仲良くしている姿、初めて見たぞよ!」父がピアノを弾き、母は楽しそうに傍らで聞き入っている。それを見た狩野は「コタロー、お前もちゃんと愛されて生まれてきたんだな」とポツリ。「わらはがなぜとのさまんが好きなのかわかったぞよ。父上の声に似ているのである」と突然言う。

青田は調査報告の代わりにコタローからの手紙を父親に送った。そこには「ちちうえ、わらわはまだちちうえにあうことはできぬぞよ。まだよわきもののわらわゆえ、ちちうえをがっかりさせてしまうのである。いつかなんでもできるつよきにんげんになってからあいたいぞよ。そしてわらわのことをすきになってほしいのである。さとうコタロー」

コタローは大家さんからおこづかいをもらってアパートの看板を塗り替える。狩野が看板のペンキを塗っている。貯金箱を抱えたコタローに「今度は何貯金だ?」と聞く狩野。「狩野殿、わらわはいつか大きい家を建てて住むぞよ。できるだけ大きいお城のような家である。そこで父上と母上、それから狩野殿やみ~んなといっしょに暮らしたいという夢がわらわにできた」

「え?俺も入ってんの?」嬉しそうな狩野。

コタローと、そこへやってきた田丸もペンキ塗りを手伝う。

「みんなアップルパイ出来たよ」202号室から顔を出す美月。戻ってきたのだ。

狩野が出来あがった看板を据え付ける。みんなで看板を見上げて笑っている。

【コタローは1人暮らし】最終回の感想

感動の最終回に涙する視聴者も!

あまりしんみりな方向に行かず、ほどよく楽しくホッと出来る仕上がりになっていましたね。スタッフ、キャストのみなさん3か月間お疲れ様でした。コタロー役の川原瑛都くんも頑張りましたね。お疲れ様でした。
記事内画像出典:『コタローは1人暮らし』公式ホームページ

2021年春ドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました