【恋する警護24時】2話のネタバレと感想!藤原丈一郎と岩本照のベッドシーンが最高過ぎ!

恋する警護24時
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【恋する警護24時】2話のネタバレと感想!藤原丈一郎と岩本照のベッドシーンが最高過ぎ!

岩本照主演【恋する警護24時】2話が1月20日に放送されました。

2話は北沢辰之助(岩本照)が岸村里夏(白石麻衣)の24時間警護をスタート!同棲生活が始まります。

放送後、辰之助と湊のベッドシーンに「最高過ぎ」「笑った」の感想がX(Twitter)に!黄色のタンブラーも話題に!

テレビ朝日オシドラサタデー【恋する警護24時】(恋警護24)2話のネタバレと感想を紹介します。

【恋する警護24時】全話ネタバレとあらすじ

【恋する警護24時】2話のあらすじ

恋する警護24時

北沢辰之助(岩本照)は、24時間警護を請け負うことになり、安全確保のために岸村里夏(白石麻衣)を辰之助や原湊(藤原丈一郎)が暮らすボディガードの寮でかくまうことにする。
里夏が辰之助の部屋を借りることになり、辰之助は仕方なく湊(藤原丈一郎)の部屋に。
そんな中、父を追って警察官になった辰之助がなぜ警察官を辞めたのか気になっていた里夏は、その理由を訊ねる。しかし、辰之助はそれには答えずはぐらかしてしまう。

【恋する警護24時】2話のネタバレ

【恋する警護24時】2話のネタバレです。

恋する警護24時

24時間警護で里夏が寮生活

社員寮に泊まることになった里夏(白石麻衣)を湊(藤原丈一郎)と椎谷厚徳(今野浩喜)は歓迎する。

辰之助(岩本照)はかなり細かく、湊と椎谷は掃除を念入りにする。この日の夕飯はすきやき。

湊と椎名は里夏と親しく会話。

兵庫に実家がある湊はいいとこのボンボン。警備員のバイトをしていたときにスカウトされてボディーガードになったと話す。

辰之助はそんなふたりに「クライアントとは距離を置くように」と注意し、里夏を部屋に送り届ける。この時、里夏のスマホに電話を掛け、何かあったら押すように、と伝える。

辰之助の過去が気になる里夏

恋する警護24時

翌朝。

辰之助が警察を何でやめたのか気になる里夏は、湊と椎名に訊ねる。すると、湊は「僕たちから言えない」と…。

そこで里夏は辰之助に聞くのだが、辰之助は「隠しているわけでない」と答えたまま黙ってしまう。

里夏は、その続きを待っていたのだが…。

その時、何者かがつけている様子。

辰之助はとっさにエレベーターを閉めようとすると、そこに、漆原(溝端淳平)が乗り込んできた。

漆原はニュースを見て里夏のことを心配していたと話す。
辰之助が警護をしているため、漆原は里夏にあることを耳打ちする。

何を話していたのかと辰之助は訊ねる。
任務なので共有しないといけないのだ。しかし、里夏は教えない。

辰之助の元カノ登場

里夏のもとに、里夏を襲った兄妹の両親・梶尾郁夫(中山克己)、幸子(外海多伽子)から手紙が届く。ふたりは里夏に会って、謝罪をしたいという内容だった。

所長(小野武彦)は反対するが、里夏は会うと言い…。

そこで、ラッコ警備保障で作戦を練る。

和江(松下由樹)は、ボディーガードはクライアントの生活を守ること、できることを叶えていくことが任務だと言い、里夏が両親と会うように取り計らう。

そこに辰之助の元カノ・結子(吉谷彩子)がやってきた。
辰之助はクシュクシュの笑顔になる。

里夏は、なんとなく気になる。

里夏は梶尾夫妻と対面する。

郁夫は土下座をして謝る。車椅子に乗る幸子は、不自由な手で「ごめんなさい」と紙に書いて渡す。

里夏は「大丈夫です」と母の膝を優しくトントンと叩く。

辰之助と里夏に過去を打ち明ける

里夏はコーヒーをふたつのカップに注ぐ。

辰之助に渡そうと思ったが「任務中ですね」と渡すことが出来ず…。

テーブルにふたつカップを置く。すると、辰之助はカップをとりコーヒーを飲む。

背中越しに座る辰之助。

里夏は漆原にレストランに誘われたと耳打ちされたと打ち明ける。

「共有しました。信頼してほしいので」と里夏。

辰之助は「今日みたいに寒い日、親父(丸山智己)が死んだ」と過去のことを話す。

朝、父の克己は高校の合格祝いに寿司でも食べに行こうと言ったが、辰之助(齋藤潤)は「めんどくさい」と断った。その夜、父は殺された。
実行犯が水田雄介(織山尚大)だと知った辰之助は、警察を辞め、水田をずっと捜し続けていた。しかし、何も手がかりがなく時が過ぎていると打ち明ける。

その時、辰之助のスマホが鳴る。里夏からだ。

「何かあったらいつでも押してください」と里夏は、辰之助の名前も登録したと画面を見せる。ところが、辰之助の辰の字が竜になっていて、それじゃない、と辰之助。

【恋する警護24時】2話の結末

辰之助と里夏のやり取りを見ていた矢吹は和江に伝言を頼む。

和江から「捕まったうちの少年のひとりが辰之助の父の墓に花を手向けている」と聞いた辰之助は、墓参りに。

そこで、男と出会う。
声を掛けると逃げ出す男。
辰之助は男を追いかける。

<つづく>

【恋する警護24時】2話の感想

恋する警護24時

【恋する警護24時】2話の感想を紹介します。

藤原丈一郎と岩本照のベッドシーンが最高過ぎ!

湊の部屋で寝ることになった辰之助。目覚めると目の前に湊の顔が!ふたりはひとつの布団で寝ていて、毛布の取り合いになります。おでこをぴったりとくっつけたふたりの寝顔に「最高過ぎ」「可愛い」の感想がX(Twitter)に寄せられています。
その後、ふたりは毛布の取り合いになるのですが、ここがまた笑えるし可愛さ満点です。

黄色のタンブラーが話題!粋な演出

辰之助のタンブラーは黄色に結晶マーク入り。Snow Manの岩本照さんのカラーは黄色。なんと粋演出。他にもスニーカーなど黄色グッズが使用されていて、楽しめます。

まとめ

辰之助と里夏が互いに心を開いた2話。辰之助のプライベートな部分も描かれていて楽しめました。「何かあったら電話をかけあう」約束をしたり、辰之助と里夏の間は確実に近くなっています。
なによりも、辰之助が警察官を辞めたことを打ち明けたのは、それだけ里夏に心を開いた証拠ですね。
24時間警護はやっぱり恋に進展することは間違いなし。元カノ登場でこれから何やら一波乱おきそうな予感もします。
次回は、父の死の事件に進展がありそうです。里夏の過去にも迫ります。お楽しみに♪♪

【恋する警護24時】2話の出演者

岩本照、白石麻衣、藤原丈一郎、溝端淳平、松下由樹、今野浩喜、吉谷彩子、小野武彦、内田航、岡本夏美、織山尚大、丸山智己、ほか。

記事内画像:【恋する警護24時】公式サイト