【きのう何食べた2】6話のネタバレと感想|まさかの「事故物件」がトレンド入り!

きのう何食べた2 6話
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【きのう何食べた シーズン2】6話のあらすじ・ネタバレ・感想|まさかの「事故物件」がトレンド入り!
11月10日放送の第6話は、大掃除、初詣、ニューイヤーパーティなど年末年始のお話。でも、最後に話題をかっさらったのは、シロさんとケンジの部屋の秘密!

『きのう何食べた2』初詣のロケ地はどこ?実は渋谷の縁結びパワースポット!
『きのう何食べた? season2』初詣の神社・ロケ地はどこ?実は渋谷のパワースポットで縁結びにご利益!? 11月10日に放送された第6話では、ジルベールに誘われたシロさんとケンジが初詣に行きました。小日向&航とWデート、お詣りした神社はどこ?行き方は?ご利益は?
【きのう何食べた2】のネタバレとあらすじを最終回まで!ジルベールと大ちゃんが結婚!?
【きのう何食べた? season2】のネタバレとあらすじを最終回まで!ジルベールと大ちゃんが結婚!?よしながふみ原作マンガを西島秀俊×内野聖陽W主演で実写化した大人気ドラマ第2シリーズ。アラフィフになったシロさんとケンジ、そして小日向とジルベールの今後は?【きのう何食べたシーズン2】のあらすじ・ネタバレを最終回まで追いかけます。
【きのう何食べた? season2】のキャストと相関図!シロさん&ケンジがアラフィフに突入!
【きのう何食べた?シーズン2】のキャストと相関図!西島秀俊“シロさん”と内野聖陽“ケンジ”が帰ってくる!“何食べ”待望の続編が2023年秋に放送決定!今回は、ドラマ【きのう何食べた? 2】のキャストとあらすじ、相関図、主題歌、放送情報について!

【きのう何食べた? シーズン2】6話のあらすじ

6話は年末年始のお話。

ジルベールからWデートのお誘い

12月30日昼
仕事から帰宅したシロさん(西島秀俊)に、ケンジ(内野聖陽)は、航(磯村勇斗)から初詣の誘いがあったことを伝える。

大好物のわさビーフをもしゃもしゃ食べながらケンジに電話していた航は、小日向が大掃除をしているそばから散らかしていた。

初詣といえば親と昼間にしか行ったことがないシロさんは、大晦日の夜に集まると聞いて驚く。友達との初詣はそういうものだ、とウキウキ説明するケンジ。シロさんは寒い夜に人混みの中で徹夜するのはイヤだと却下しようとするが、ケンジは珍しく熱い。これは相当行きたいのだと悟ったシロさんは、家族行事として初詣の誘いを受け入れる。

初詣とニューイヤーパーティー

大晦日の夜
集合した4人。新年何する話題でケンジと航、小日向が盛り上がる中、律儀にカウントダウンするシロさん。新年を迎えた瞬間、ハッピーニューイヤーと声が上がり、こんな感じかと納得する。

お参りを終えた後、せっかくだから飲みに行こう、普段行かないところに行きたいとテンション高めのケンジだが、3人は早くも帰りたい。オールで夜遊びしたいケンジの意見は却下され、結局一旦解散して昼の2時から小日向(山本耕史)の家でニューイヤーパーティーをすることに。

元旦の午後
遊び足らずにさんざんブーたれていたケンジも、小日向が用意した老舗料亭のお取り寄せおせちに大興奮。伊勢えび・アワビ・ローストビーフなど豪華だ。

きのう何食べた?2 6話

手作りの黒豆と豚の角煮を持参したシロさんは、キッチンを借りて角煮に最後の仕上げをする。航は「普通の調味料、普通に使って作ったって感じだけど、合格点」と毒づきつつもかなり気に入っている。しかもシロさんの煮た黒豆は、料亭のものと遜色ない仕上がり。「生意気」「その辺の一般人が煮たのと味一緒」だとジルベール。京都の老舗料亭の20食限定おせちを3か月前に予約した小日向はガッカリ。

カラスミの粕漬けやアワビなどの高級食材を褒めてフォローしようとするシロさんとケンジ。気を遣わなくていい、どんなに高級でもおせちはおせち。

以前は毎年年末年始はタレントに付いて紅白や正月の生放送に行っていたので、実家に帰らないのが通例になっている、結婚するのしないのというお決まりのやりとりをしないで済むから逆にありがたかったと小日向が話したことから話題は家族の話に。

「兄妹が結婚して孫が5人いるから気がラク」

「10代の頃弟はウザかったけど、跡を継いでくれたからラッキー」

「跡を継いでくれたり、孫を作ってくれると親が自分に期待しなくなる」、兄弟ってありがたいという話で盛り上がるが、ひとりっ子のシロさんは複雑な面持ち。その緊張感を打ち破るのはやはりジルベールだ。

いいじゃない、過保護な親から超期待されて育って、ゲイバレしてからこじれにこじれた一人っ子も何とかこうして生きてるじゃない。

ジルベールは、この新年会を毎年の恒例にしようと提案する。

炊き上がった中華おこわをよそいながら、小日向はシロさんにだけこっそり打ち明ける。実は母親からはときどき電話があり、「結婚しないのか」と聞かれているという。

【きのう何食べた? シーズン2】6話のネタバレ

シロさんはマンションのオーナー池辺(諏訪太朗)から、家賃滞納の相談を受ける。話が終わると池辺は突然「同居している男性は恋人ですか」と尋ねる。動揺したシロさんは兄弟、ルームシェア、いとこ…、一瞬言い訳をいろいろ考えるが、意外にもスルッと認めた。

「パートナーシップ宣誓制度」が今年中にも東京都で施行されると、ゲイのカップルも部屋を借りやすくなる。池辺は、シロさんたちがもっと広い部屋を借りて出て行くんじゃないかと心配していたのだ。

あの部屋は筧さんみたいな人じゃないと…。

シロさんは、破格の家賃に感謝し、契約を更新すると伝える。

夜、アイスを食べながらその話をするシロさん。自分でも不思議なくらいスルッと、ケンジを「私の恋人です」と認めたと聞いたケンジは、その場面にいてシロさんがそういうところを聞きたかったと言う。「パートナーシップ宣誓制度」ではできるようになることもあるが、結婚も相続もできない。これまで通り。

「私の恋人」って認めたんだから、今まで通りじゃないと喜ぶケンジ。

しかし、駅近で便利なのに10万円という家賃が安すぎる、何かあると勘繰るケンジにシロさんは「事故物件」だと打ち明ける。ここでは不倫が原因の殺人事件があり、1人亡くなっている。別件で知り合った池辺が、借り手がなくて困っていたのでシロさんが借りることにした。ちょうどガスコンロ3口のところに引越したかったし。

会社の部下と不倫した夫を妻が刺して、その夫は亡くなった。

そういえばこの前大掃除をしていたときも何か冷たい風や気配を感じたし、この部屋は日当たりがいいのに夏でも涼しい…。

本当の家賃はもっと高いけど、シロさんが多めに払ってくれているのかなと思っていたケンジは驚いて怖がる。

俺は金に関しては優しくない、キッチリ折半しているというシロさん。怖がって戻っていった寝室が実は事故現場だと知ったら、ケンジはどうなるんだろう。

翌日、シロさんは渡し忘れていたと、買っておいたお守りをあげる。初詣のときに熱心にお祈りしていた内容は「言っちゃダメだろ」と言わないシロさん。でもその答えはお守りに書いてあった。

家内安全」の文字にジーンとするケンジは、どこかにいるかもしれない幽霊に叫ぶ。

見てたでしょ、私たちは円満だから出て行って!

夏に呼べば涼しくなるかもと冗談を言うシロさんだが、ケンジが寝室に戻って1人になると、寝室が事故物件って知ったらあいつどうなるかなと呟いた。そして何か冷たい風が吹いた。

【きのう何食べた? シーズン2】6話の感想

大掃除から大晦日の初詣、ニューイヤーパーティー、兄弟のありがたみ、「パートナーシップ宣誓制度」、そして筧家破格の家賃の理由…と盛りだくさんの第6話。それなのにぎゅうぎゅう詰めではなく「何食べ」らしい緩さを大事にしながら、毎回、本当によくまとめるものですね。脚本がすばらしい。

そんな盛りだくさんの第6話で最後に話題をさらったのは、家賃の安さの理由「事故物件」で、トレンド入り!

それでも住んでしまうところは倹約家のシロさんらしいけど、寝室が事故現場だということはケンジには黙っておいたほうがいいですね。

記事内画像: (C)「きのう何食べた? season2」製作委員会(C)よしながふみ/講談社