【世にも奇妙な物語2021秋/スキップ】のネタバレ!赤楚衛二が怯える怖い回で好評!?

赤楚衛二   【世にも奇妙な物語2021秋/スキップ】のネタバレ!赤楚衛二が怯える怖い回で好評!?
©フジテレビ

【世にも奇妙な物語2021秋/スキップ】のネタバレ!

【世にも奇妙な物語2021秋】が11月6日(土)に放送されました。

オムニバス4作のうちのひとつは、・主演の【スキップ

今回は【世にも奇妙な物語2021秋/スキップ】のネタバレについて。


ADVERTISEMENT

【世にも奇妙な物語2021秋/スキップ】のネタバレ

『スキップ』のネタバレを紹介!

開けてはならない扉

幼少期、家のその部屋の扉は「絶対開けてはならない」と言われていた。

この中には絶対入ったらダメよ。入ったら二度出てこられなくなるからね」と言われていた。

大学生の幹夫(赤楚衛二)は読者モデルの彩花(堀未央奈)に片思いしていた。

幹夫にはフリーターの兄・和樹(坂口涼太郎)がいる。彩花は妬まれてるだろう、という。

幹夫は「そんなことない」と返答。

「妬みの感情は止まらない」と和樹。そして止まらないと言えば…と例え話をする。一度スイッチが入れば違った形でみえる。

見えていたはずのものが違ったものにみえるよな。」と和樹。扇風機のプロペラが円に見えるように…。

「そして元のカタチは思い出せない」と、意味深なことをいう兄。

ある夜。家に帰る途中。幹夫は、飛び降りた男(栁俊太郎)が救急隊に運ばれるのを目撃。その男が落としただろう鍵を拾った幹夫。

その鍵の模様をみて思い出した幹夫は、開けてはいけない扉を開けてしまう。

それは時間を思いのままにスキップできる扉だった。

スキップを楽しむ幹夫

扉に入り中を進んで、ある扉を開けると、3日後へ。サッカー部のきつい合宿が終わっていた。

次は、テストが終わった1週間後へと、意気揚々とスキップする。

テストは終わっていて88点だった。しかも、その間に彩花に告白していた?!

彩花は告白の返事をしてくれた。OKだった。

キスしようとしたが、「それはもうちょっと経ってから」と断られた。

スケベ心もあり、「1週間後くらいか?」とまたもスキップ。

すると、病院の廊下に!ケガをしている西岡先輩。

友人・淳(時任勇気)が止めなければ、西岡先輩を殺していたかもしれない…らしい?!

「今日うち泊まってく?」と彩花から誘われる。急に進んでいて驚く幹夫。

「どうしたの?この前はあんな強引だったのに!」と彩花。

チンピラにからまれる幹夫。お前に仲間がカツアゲされたというが…証拠の写真を見せられると、兄の姿だった。

おかしいと思った幹夫は、彩花と一緒にいる兄の写真、サッカーの合宿に参加している兄の写真を見てしまう。

しかも皆、兄のことが幹夫に見えている!?

本当の兄

アルバムを見返す幹夫。兄の顔を間違えていたことがわかる。

本当の兄は、飛び降りて運ばれた男(栁俊太郎)だった。

あわてて病院に行く幹夫。病室にいた兄は、兄だと認めて、スキップしないよう忠告する。

高校時代にいじめられていた兄は、逃げ出したくて何度もスキップした。

最初は1週間。次は1ヶ月。そしてしまいには、10年後にスキップした。

今は兄にとっての「10年後の世界」だった。

俺は騙されていたんだ。スキップしたわけじゃなかった。その間の人生を乗っ取られていたんだ。あいつに!」と兄。

10年間も、あいつを兄と思い込まされていた和樹。

「俺の人生を盗まれた。それで俺は」と兄。飛び降りた理由は絶望だった。

亡き父親もスキップ経験者だった。

「幹夫。あの扉は開けちゃダメだ」と兄は言い残して、急変する。

俺の人生

家に戻った幹夫は、あの扉に板を打ち付けて封印しようとするが…

扉が開き、何者かに手を引っ張られ、中へ入ってしまう幹夫。

後戻りできなかった。それで先を進むと…

「あいつ」(坂口涼太郎)が人をメッタ刺ししている姿が。さらに彩花とキスしている姿も。

四つん這いではって来て、「あいつ」が襲ってくる!

俺の人生は俺のもんだあ!!!

結末

幹夫が逃げて、扉を開けた…その先は妻になった彩花と小学生くらいの娘がいた。

娘があの鍵を持っていた!?

娘が赤ちゃんのころ、小学校への入学式のころ。幹夫でなく「あいつ」が一緒に写真に映っていた!?

幹夫は、2031年10月にスキップしていた。

鏡をみると「あいつ」の姿が映る。顔をさわる幹夫は涙を流す。「あいつ」は微笑んだ。(おわり)

【世にも奇妙な物語2021秋/スキップ】の感想まとめ

赤楚衛二が怯える怖い回で好評!?

主演の赤楚衛二くんがラスト、絶望で涙を流すのが印象的でしたね。

赤楚くんが怯える怖い回で、視聴者からも「怖かった」けれど「面白かった」と、おおむね好評だったようです。

人生を楽してスキップしちゃいけないよっていうメッセージ性もあるような。

だって片思いしてた子、あの元乃木坂の堀未央奈ちゃんと結婚できて娘までいて幸せ…

なはずなのに!その思い出がまったくないんですもんね。可哀そうです。

地道に1日1日をかみしめて生きたいたいものです。

当記事画像出典:フジテレビ