2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【君と世界が終わる日に】9話のネタバレと視聴率!来美が響を撃ったのはなぜ!?

【君と世界が終わる日に】9話のネタバレと視聴率!来美が響を撃ったのはなぜ!?

来美(中条あやみ)を射抜いてしまった響(竹内涼真)は自暴自棄に…。

首藤(滝藤賢一)が避難民に打ち始めたワクチンはいったい何!?

さらに前回に次ぐ衝撃ラスト!響と来美はもう元に戻れないのか!?

この記事のポイント
  • 【君と世界が終わる日に】9話のあらすじネタバレ
  • 視聴率
  • 感想とまとめ
  • 動画配信

ADVERTISEMENT

【君と世界が終わる日に】9話の視聴率

【君と世界が終わる日に】9話の視聴率は7.8%でした。

【君と世界が終わる日に】の動画

【君と世界が終わる日に】の動画はHuluで全話独占配信中です!

【君と世界が終わる日に】9話のあらすじ

響(竹内涼真)は来美(中条あやみ)を殺してしまった!?

響(竹内涼真)が矢で射ち抜いた相手は、愛する来美(中条あやみ)だった!茫然自失となる響。来美は死んでしまったのか!?御前崎(宇野祥平)は駐屯地で治療するしかないという。

施設の前では、甲本(マキタスポーツ)と佳奈恵(飯豊まりえ)が等々力(笠松将)を人質に、自衛隊と対峙していた。一触即発の状態の中、桑田(浅香航大)は「いつもそっちが先に攻撃してくる」という佳奈恵の言葉で駐屯地への疑問を抱き始める。

響が来美を連れてくる。一刻も早く駐屯地でジアンに見せろ、と御前崎。

来美の治療を終えたジアン(玄理)は、首藤(滝藤賢一)が駐屯地の避難民に打たせている『ワクチン』の正体が気になるが、首藤はもちろん答えない。

猿ノ島では、佳奈恵が響が射ったのは恋人の来美。でもミンジュンを刺したのは来美で絶対に許せないと甲本たちに打ち明ける。

橘勝利(田中奏生)が響(竹内涼真)に「お前が妹を殺した」と迫ると、「殺してくれ」とうなだれる響。御前崎(宇野祥平)が勝利を止める。

桑田(浅香航大)が味方に

駐屯地では、本間(大谷亮平)を銃殺したのは誰か、三角二尉(金井勇太)と二等陸佐の2人を検視したのは誰かと隊員に詰め寄る桑田(浅香航大)。首藤(滝藤賢一)だとわかったところに首藤や沢(堀家一希)らが規律違反を犯したと桑田を捕まえにやってくる。二階から飛び降りて逃げ、猿ノ島に行く桑田。

紹子(安藤玉恵)は勝利に撃たれたことは内緒にしていた。憔悴する響に食事を出す御前崎。死ぬなんておかしなこと考えるなと忠告する。

桑田が島にやってくる。全面降伏の態度をとり、暴力集団だと思い込んで攻撃したことを詫びる。桑田から来美が生きていることを聞いた響は泣き崩れる。

その頃、回復した来美(中条あやみ)は首藤に「響が生きていた…。私を憎んでいた」と呟く。響はテロリストの一員だった。もう元にはもどれない、来美には大事な仕事があると説得する首藤。

桑田は首藤の横暴と現状について打ち明ける。ワクチンの摂取が始まったというが御前崎は、ワクチンの存在を否定。ワクチンは人々を操る道具だろうという。

彼女を射ってしまった響がかわいそう、と話す甲本たち。あの女は許せないという佳奈恵に、甲本は俺は心が狭いけど、ミンジュンだったらどう考えるかと思うと伝える。

等々力に来美の生存を知らせる響。ミンジュンや仲間を裏切れない?そうじゃなくて小笠原の気持ちを知るのが怖いんだろ。俺が「響が死んだ」と言ってから小笠原は自分を見失った。

本当のことを言ったから、どうにかしろと等々力。どうしたらいいか…と弱佐を見せる響に、「あの頃、もっとそういうところを見せてくれれば…」と等々力。来美を助けに行くなら今回だけ協力するという。

紹子の容体が悪くなってきた。抗生物質が必要だ。勝利が自分が人質になって薬を取りに行くと言い出す。紹子を撃った責任がある。「ゴーレムと間違えたんでしょ」という紹子に、響たちのことをひどい人たちだと思っていて殺してやると思っていたと勝利。でも会ってみたら全然違う。勝利はまた、妹が死んだのは来美のせいだと来美を責めたことを悔やんでいた。

小笠原先生を救ってください。見捨てないで…。

ひとり焚き火をする響に寄り添う佳奈恵。今まで冷めた感じで誰かを好きになることもなかった。でも響を好きになって、いつ死んじゃうかわからないし、ずるくてもいいと思っていた。でも響を見ていたら本当のことを言うべきだと思った…。

ミンジュンが最後に佳奈恵に言っていた。自分を刺したのが来美だと響に言うな、と。ミンジュンは友達の響に悩んで欲しくなかったはず。

放浪グループを裏で支えていたのは、ミンジュンのやさしさと寛大な心だった。

薬と勝利の交換取引

桑田一尉(浅香航大)は、無線で沢に連絡をとり、勝利の身柄と抗生剤と鎮痛剤を交換しようと持ちかける。一掃するチャンスだと取引することにする自衛隊。

響は、正しい薬がもらえるかを医学の知識がある専門家と話したいと要望する。無線に出てきたのは来美だった。来美も絶対に取引に行くと答える。

響は来美への思いを語る。

ずっと何が正しいのか考えてきた。全部間違ってるのかもしれないし、全部正しいのかもしれない。誤解しあってここまで遠くにきてしまった。

許し合うのは簡単なことじゃないかもしれない。でもあの夜に戻れるなら俺はなんだってする。諦めたくない、絶対に。

病棟に戻った来美を葛島(八木拓海)が呼びに来る。ワクチンを打った患者の様子がおかしいという。真っ赤になった患者の目を見た来美はあることを考える。

【君と世界が終わる日に】9話のネタバレ

ジアン(玄理)にワクチンへの疑惑を来美(中条あやみ)。ジアンもワクチンの存在を否定した。首藤は冷凍保存装置の中身を響が台無しにしたから、響への復讐しか頭にないという。

ワクチンは完成したのか、と問いかける来美に、ゴーレムとは操り人形のこと。ワクチンを餌にすれば人々を操れると首藤。

何の研究ですか?何が入っているんですか?と来美が冷凍保存装置について聞くと、装置の中身を見せる。

中身を見て慄く来美。

— —私の全てだった。間宮響を許さない— —

その頃、猿ノ島では御前崎が、狛江(長谷川朝晴)のメモにあった避難シェルターに興味を持つ。

翌日正午、響と来美が再会

勝利と薬の交換取引で再会する響と来美。響は来美に「一緒に帰ろう」と手を差し伸べるが、来美はなぜか「さよなら」と言いながら響に銃口を向け、発砲する。

今度は響が撃たれてしまったのか!?

【君と世界が終わる日に】9話の感想

来美が助かったと思ったら、今度は来美が響を撃つという衝撃ラスト!

なぜ来美は響を撃って首藤の元に戻るのか。

なぜ来美は重症を負いながら、あっという間に回復したのか。

来美は謎の注射で首藤の操り人形化しつつある? それとも響や人類のために暴走する首藤をどうにかしようとしているのか。

首藤が避難民らに打っているワクチンではないものは、ゴーレムウイルス!?

響の父親はどうなった!?

早くも次回は最終回! Huluのシーズン2に繋がるにしても、誰が生き残るのか、どういう展開で一旦収束するのか…。まったく読めません!

君と世界が終わる日に
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】