【鬼滅の刃/刀鍛冶の里編】4話のネタバレ!VS喜怒哀楽の分身に大興奮!

刀鍛冶の里 ネタバレ04

【鬼滅の刃/刀鍛冶の里編】4話のネタバレ!VS喜怒哀楽の分身に大興奮!

【鬼滅の刃/刀鍛冶の里編】4話が2023年4月30日に放送されました。

  • 炭治郎たちVS半天狗の分身・喜怒哀楽との戦いが勃発!
  • 斬っても倒せない分身、勝機はどこにある?
  • 時透の過去とは一体?

今回の記事では【鬼滅の刃/刀鍛冶の里編】4話「時透君ありがとう」のネタバレ、感想をお届け。

【鬼滅の刃】配信情報

アニメ【鬼滅の刃】竈門炭治郎立志編、無限列車編、遊郭編はAbemaTVで配信中。

【鬼滅の刃/刀鍛冶の里編】に備えて復習するのはいかがでしょうか?

更に原作漫画は【DMMブックス】
で購入できます。

【鬼滅の刃/刀鍛冶の里編】4話のネタバレ

時透の迷い

上弦の伍・玉壺と上弦の肆・半天狗が刀鍛冶の里を襲撃。

炭治郎、禰豆子、玄弥は半天狗と対峙するが分裂能力に苦戦してしまう。

一方、霞柱・時透無一郎は玉壺が作り出した魚の魔物に襲われている小鉄を救助する

小鉄「うわわああ!ありがとう!!」

と小鉄は時透に抱きつく。ここで死んでしまうと思った。

さっさと本体のところへ向かおうとする時透。

小鉄は「鉄穴森と研磨作業をしている鋼鐡塚も助けて欲しい」と時透に頼む。かまっている時間はない。

すると時透の頭に産屋敷の言葉が過る。

産屋敷「君は必ず自分を取り戻せる。無一郎、今は生きることだけを考えなさい。記憶はいつか戻る。些細な事柄がきっかけとなり、君の霞を晴らしてくれるよ。」

時透は小鉄を連れて2人の元まで向かう。

時透「これは正しいのか?こんなんで里全体を守れるのか?いや、出来る。僕はお館様に認められた霞柱・時透無一郎なのだから。

VS喜怒哀楽の分身

一方、炭治郎は半天狗の分身・空喜と対峙。とっさに頸を斬ってしまう。だが、分身はしない。その上、再生のスピードと技の威力も弱まっている。

喜怒哀楽、4体以上の分身は出来ない

空喜に後ろに回り込まれ、爪で攻撃されてしまった炭治郎。つかさず反撃し、空喜の頸を斬り落とす。

一方、禰豆子は可楽、積怒と対峙。哀絶が禰豆子にトドメを刺そうとする。だが、玄弥を貫いた三叉槍が動かない。

玄弥「てめーの相手はこっちだ。」

と玄弥は拳銃で哀絶の頸を吹き飛ばす。だが、すぐに再生し、哀絶は三叉槍を引き抜く。

三叉槍が抜けてしまったので玄弥はダメージを受ける。(三叉槍が栓になり出血が止まっていた。)

玄弥は念仏を捉える。哀絶はトドメを刺そうとするが玄弥は目に留まらぬ速さで後ろに回り込む。

だが、積怒の電撃を食らってしまう玄弥。更に哀絶の攻撃で吹き飛ばされてしまう。

一方、禰豆子は可楽の腕を引きちぎり、頭に蹴りをお見舞い。奪った団扇で風を起こし、可楽を吹き飛ばす。

哀絶も吹き飛ばそうとしたが、積怒に錫杖を突き立てられ、電撃を食らってしまう。

念仏を唱え続ける玄弥。哀絶はまだ死なない玄弥に対し、「お前は何者なのだ」と尋ねる。

玄弥「俺の名は不死川玄弥。お前を殺す男の名だ!!」

炭治郎が合流

一方、炭治郎は空喜に刀を突き立てる。その勢いのまま、禰豆子と玄弥がいる建物に突入する。

禰豆子を助けるために積怒に斬りかかる炭治郎。積怒は電撃をお見舞いするが、炭治郎は空喜の足で防ぐ。

炭治郎は禰豆子に突き刺さった錫杖を抜こうとする。ところが哀絶が炭治郎に三叉槍を突き刺そうとする。

間一髪のところで禰豆子が三叉槍を受け止め、血鬼術「爆血」をお見舞い。効いている。

だが、そこに可楽が合流。風の風圧で炭治郎と禰豆子は地面に叩きつけられてしまう。

喜怒哀楽「さあ、トドメじゃ。」

4話の結末

一方、里は大量の金魚の化け物に襲われ、鍛冶たちが逃げ回っていた。鍛冶では鬼の力に敵わない。

そんな中、一人の人物が走っていた。

「急がなきゃ。里の皆が危ないわ。よーし、頑張るぞ!!」

恋柱・甘露寺蜜璃が里に向かっていた。

【鬼滅の刃/刀鍛冶の里編】4話の感想とレビュー

VS喜怒哀楽の分身に大興奮

【鬼滅の刃/刀鍛冶の里編】4話は半天狗の分身・空喜、積怒、哀絶、可楽(喜怒哀楽)との戦い。

原作漫画でも一連の戦いに興奮。アニメの作画で再び大興奮しました。

どうやら喜怒哀楽は頸を斬り落とすだけだは倒せない様子。やはり、本体を見つけ出さないといけないのでしょう。

時透の過去は?

前半では時透の過去が描かれました。宇髄と同じく、産屋敷と出会って鬼殺隊に入った様子の時透。

傷だらけになるほど悲惨な出来事が発生。その結果、時透は記憶と感情表現を失ったようです。

時透もまた鬼に大切な人を殺されたのでしょうか?

次週予告

次回の【鬼滅の刃/刀鍛冶の里編】は時透VS玉壺の戦いが勃発。

2023/5/7(日)22:15~の放送をお楽しみに。

3話「300年以上前の刀」<< >>5話「赫刀」

画像の引用元:アニメ「鬼滅の刃」公式ポータルサイト

Written by

プログラマーからWEBライターに転身。ミステリー、刑事ドラマが大好物。特に【金田一少年の事件簿】、【TRICK】、【古畑任三郎】はバイブル。推しはガッキー。

アニメ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント