【仮面ライダーセイバー】17話のネタバレと感想!光と影を持つユーリに驚愕!

【仮面ライダーセイバー】17話のネタバレと感想!光と影を持つユーリに驚愕!

17話では光の力を持つユーリが本格的に活躍、さらに新しい仮面ライダー・最光シャドーも登場します。

ユーリは中々のネタキャラだと思いきや影となる部分も持ち合わせていました。

今回の記事では【仮面ライダーセイバー】17話「古の使者は、光か影か。」のネタバレと感想をお伝えします。


ADVERTISEMENT

【仮面ライダーセイバー】17話のネタバレ

迷いの中の剣士達

「ソードオブロゴスに裏切り者がいる」という上條の言葉に従うことにした飛羽真(内藤秀一郎)は倫太郎(山口貴也)らと対立してしまう。

飛羽真「なんでこんなことに…」

かつての仲間達と剣を交えなければならないことに飛羽真は思い悩んでしまう。

その夜、飛羽真と芽依(川津明日香)の前にユーリ(市川知宏)が再び現れた。ユーリは1000年間ずっとアヴァロンにいたので今の世界がどうなっているのかを見てみたいという。

一方、玲花(アンジェラ芽衣)の口から倫太郎らに“あの方”からの指令が伝えられる。

  • 飛羽真が持つ炎・雷の聖剣とワンダーライドブックを回収
  • さらに光の剣も回収せよ

倫太郎らは飛羽真が裏切っているとは思えず、玲花に「このことは自分たちに預けて欲しい」と頼み込む。

イエティメギド襲来

翌日、飛羽真と芽依はユーリを街に案内する。ユーリは1000年前とは異なる文明に興味津々だ。

フードのままでは目立ってしまうのでユーリは目で見た人々の服装をコピーし、自分の服装にする。

そんな飛羽真らの前にイエティメギドが現れ、冷気で街と人々を襲い始める。「メギドが現れた時は街がワンダーワールドに飛ばされていたのに…」と飛羽真は疑問に思うがセイバーに変身する。

セイバーは炎を駆使してイエティメギドの氷に対向していく。さらにレジエル(高野海琉)もメギドに変身し襲い掛かってきた。

「カリバーはもういないだろう」というセイバーに対してレジエルは「カリバーは利用してきただけだ」と冷たく言い放つ。

ユーリも光の剣・最光に変身してレジエルと激突する。セイバーはイエティメギドに必殺のライダーキックをお見舞いする。

イエティメギドがうずくまった瞬間、その姿は芽依の上司である編集長のゆき(長谷部瞳)に変わる。レジエルは再びブックでゆきをイエティメギドにして共に去っていった。

人間がメギドに

飛羽真「もう少しで人を切るところだった…」

呆然とする飛羽真と芽依にユーリが古代から伝わる禁断の術について伝える。

  • 人間にブックを使うことでメギドとなる
  • やがて新たなアルターブックとなる
  • そうなると取り付かれた人間は消滅してしまう

生み出したアルターブックを使って全知全能の書を復活させることがレジエル達の目的だった。

飛羽真はその目的を阻止することを誓う。が、イエティメギドを倒すことはゆきの命を奪うことを意味していた。

影なる者 最光シャドー

再びイエティメメギドが現れて港と人々を氷付けにしてしまう。飛羽真はセイバードラゴニックナイトに変身するが「助けて…」というゆきの声が聞こえてきて、攻撃を躊躇ってしまう。

その隙にセイバーも芽依も氷付けにされてしまう。

ユーリ「まったく情けないな。変身!!」

「お前を切って世界を守る」

ユーリは再び最光に変身、聖なる光で氷を溶かしてく。さらに剣の影で最光シャドーという仮面ライダーを生み出した。

最光シャドーは容赦なくイエティメギドを圧倒し必殺技でトドメを刺そうとする。

相容れない正義

だが、セイバーは最光シャドーの攻撃を阻止しイエティメギドには逃げられてしまう。

ユーリ「なぜ邪魔をした?」

飛羽真「俺がゆきさんを救う!」

ユーリ「どうやら、俺とは相容れない存在のようだな...」

互いに譲れない正義を持つ2人は激しくにらみ合うのだった。

【仮面ライダーセイバー】17話の感想とまとめ

【仮面ライダーセイバー】17話では人間がメギド化、さらに新ライダーの最光シャドーが登場しました。

ユーリは1000年ぶりに外に出たために常識が分からず、新年一発目から女装というお茶目な姿を披露しました。

一方で、元が人間であってもメギドには容赦しない冷徹な面も持っています。

ユーリは本人も言っているように剣そのもの、敵を切ることだけが存在する意義だからでしょう。タイトル通り光と影を持っていました。

相容れない価値観を持っている飛羽真はユーリにどのような変化をもたらすのでしょうか。

次回【仮面ライダーセイバー】18話は2021/1/17(日)9:00~の放送です。お楽しみに。

「仮面ライダーセイバー」を視聴するには?
【仮面ライダーセイバー】はTELASA(テラサ)で配信中です。

さらにブレイズ・エスパーダ・バスター・剣斬・スラッシュ5人の剣士たちのバックボーンを描く、【剣士列伝】が独占配信されています。

TELASA(テラサ)では多くの過去の仮面ライダーシリーズの配信、レンタル、さらに一部の仮面ライダーは無料公開されています。

※2020/9/22(火)時点の情報です。 料金や最新の配信状況はTELASA(テラサ)公式サイトにてご確認ください。

16話「世界を救う、一筋の光。」 18話「炎の執念、メギドを討つ。」

特撮
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント