映画『怪物の木こり』考察|ラストシーンの意味をオズの魔法使いや旧約聖書から解き明かす!

当サイトのリンクには広告が含まれます
怪物の木こり二宮彰

映画『怪物の木こり』考察|ラストシーンの意味をオズの魔法使いや旧約聖書から解き明かす!

2023年12月1日に公開された映画『怪物の木こり』は監督・三池崇史、主演・が送る「超刺激サスペンス」。
「サイコパス対殺人鬼」という予告の印象とは異なる感動で胸がいっぱいになると評判です。
予想不可能な展開と美しいラストシーンが話題で、観れば観るほど新たな発見があるとリピーターが続出。
今回は細部の演出やセットに込められた意味を「オズの魔法使い」や「旧約聖書」との関係性に触れながら考えていきたいと思います。
では、初めてご覧になる方は勿論、一度観た方もまた映画館で更に深く楽しんでいただけることを目指して、映画『怪物の木こり』の考察をしていきます。

あわせて読みたい
映画【怪物の木こり】キャスト紹介|サイコパス弁護士役亀梨和也「きっと、夢に出ますよ」三池監督絶賛 映画【怪物の木こり】、第17回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞したサスペンス小説『怪物の木こり』(倉井眉介)を三池崇史監督が実写映画化!主人公の弁護士役...
あわせて読みたい
映画【怪物の木こり】ネタバレ・感想|荘厳で美しいラストシーンに胸揺さぶられる! 映画【怪物の木こり】ネタバレ・感想|荘厳で美しいラストシーンに胸揺さぶられる!2023年12月1日、映画【怪物の木こり】が公開されました。世界中に熱狂的ファンを持つ...

以下の記述にはネタバレの内容が含まれていますのでご注意ください。

怪物の木こり二宮彰

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次