【遺留捜査7】のキャストと相関図!糸村(上川隆也)のシリーズ集大成!

遺留捜査7

【遺留捜査7】のキャストと相関図!糸村()のシリーズ集大成!

テレ朝木曜ミステリー枠の最後を飾るのは、変わり者の刑事・糸村聡が主人公のこのドラマ。

シリーズ集大成となる第7シリーズのキャスト・登場人物やゲストをまとめていきます。

【遺留捜査7】のキャスト・登場人物・相関図・ゲストについて!

【遺留捜査7】のキャスト

【遺留捜査】第7シーズンのキャストを紹介します。

上川隆也(役:糸村聡)

上川隆也/糸村聡

京都府警捜査一課特別捜査対策室刑事。鋭い鑑識眼と偏執的ともいえるこだわりを持ち、事件現場に残された“遺留品”や被害者が残した“被害品”をもとに事件を徹底的に追い詰める。
空気を読まない、マイペースな性格。事件解決後、事件関係者に「3分だけ時間を下さい」と頼み、現場に残された遺留品を元に汲み取った、容疑者が犯行に至った細かな動機や被害者の最期の想いを伝える。その突拍子もない言動で、周囲からは“変人”認定されている。

糸村聡 いとむら・さとし
・京都府警捜査一課特別捜査対策室所属の刑事
・【遺留捜査】シリーズの主人公
・鋭い鑑識眼と偏執的なこだわりを持ち、“遺留品”や“被害品”をもとに事件を推理・解決する
・空気は一切読まない極度のマイペース
・事件解決後、関係者に「3分だけ時間をください」と告げ、遺留品から汲み取った容疑者の動機や被害者の最期の思いを語る。その時間は3分より長いことが多い。

栗山千明(役:神崎莉緒)

栗山千明/神崎莉緒

神崎莉緒 かんざき・りお
・京都府警捜査一課特別捜査対策室所属の刑事
・第4シーズン(2017)から登場
・マイペースな糸村に振り回されるのはうんざりだが、糸村の信念や遺留品へのこだわりはリスペクトしている
・プライベートでは、やせの大食いで婚活も気になるお年頃

永井大(役:雨宮宏)

永井大/雨宮宏

雨宮宏 あまみや・ひろし
・京都府警捜査一課特別捜査対策室所属の刑事
・第4シーズン(2017)から登場
・文武両道で身体能力が高く、逮捕術に長ける
・完璧に見えるが本番に弱い

戸田恵子(役:佐倉路花)

佐倉路花/戸田恵子

佐倉路花 さくら・みちか
・京都府警捜査一課特別捜査対策室・室長代理
・第4シーズン(2017)から登場
・京都生まれの京都育ち
・父は太秦で有名な大部屋俳優。その血を受け継いだのか天性の“人たらし”
・処世術や人間観察力に長けている
・バツイチ

戸塚純貴(役:沖田悟)

戸塚純貴/沖田悟

沖田悟 おきた・さとる
・京都府警捜査一課特別捜査対策室所属の刑事
・所轄署から異動し、第6シーズン(2021)から登場
・仕事を器用にこなすが、自己評価が低い
・糸村に率直な疑問をぶつけるものの、スルーされる

甲本雅裕(役:村木繁)

甲本雅裕/村木繁

村木繁 むらき・しげる
・警視庁科学捜査研究所係官
・第1シーズン(2011)から登場
・糸村とは警視庁時代からの腐れ縁。糸村からいつもムチャブリな鑑定を依頼される。文句は言うものの結局は協力してしまう
・京都府警科捜研の榊マリコに憧れていた

宮﨑香蓮(役:滝沢綾子)

宮﨑香蓮/滝沢綾子

滝沢綾子(たきざわ・あやこ)
・京都府警科捜研研究員
・第4シーズン(2017)から登場
・糸村に振り回されてばかりの村木をフォローし、自分の研究がなかなか進まない

【遺留捜査7】の相関図

遺留捜査7

【遺留捜査7】のゲスト

1話

京都レスキューサービス(KRS)社長・吉原弘樹…阿部亮平
KRS副社長・星野菜美…
星野一男(菜美の父)…
大学生・五条慶太…押田岳 ほか

【遺留捜査7】のあらすじ

第7シーズンの舞台は、京都府警特別捜査対策室、通称“特対”。佐倉室長をはじめ、神崎、雨宮、沖田刑事は続投。科捜研研究員・村木も、もちろんレギュラーで糸村に振り回されます。

2021年に10周年を迎えた【遺留捜査】。第7シーズンでは、遺留品から真実を見出すという“軸”は変わらず、奥行きをさらに広げたストーリーになるとか。

第7シーズンのキャッチコピーは「これが最後のメッセージ」。糸村はどんな事件、どんな遺留品に出会うのでしょうか。

【遺留捜査7】はいつから放送?

【遺留捜査】第7シーズンは、2022年7月14日(木)から放送スタート。

遺留捜査7
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント