【合理的にあり得ない】のキャストと相関図!天海祐希×松下洸平の天才凸凹探偵バディ誕生!

合理的にあり得ない
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~】のキャストと相関図!天海祐希×松下洸平の天才凸凹探偵バディ誕生!
2023年4月スタートのカンテレ・フジテレビ系“月10ドラマ”は、天海祐希主演の探偵ドラマ。バディを組むのは松下洸平!
ドラマのキャスト/出演者と登場人物・相関図をお届けします。

【合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~】のキャスト

【合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~】のキャストと登場人物を紹介します。

天海祐希(役:上水流涼子)

上水流涼子…かみづる りょうこ
「探偵事務所 上水流エージェンシー」の所長で探偵。頭脳明晰かつ変装の達人。凄腕弁護士として多くの事件を担当していたが、ある傷害事件をきっかけに弁護士資格を剥奪され、「探偵事務所 上水流エージェンシー」を立ち上げた。
事務所のポリシーは、殺しと傷害以外の依頼はすべて受ける。依頼料だけで200万円と超高額だが、表の世界では解決できない難題を、法律や常識を無視した超大胆な方法で解決する。
大の激辛料理好き。

松下洸平(役:貴山伸彦)

貴山伸彦…たかやま のぶひこ
「探偵事務所 上水流エージェンシー」の探偵。上水流涼子との偶然の出会いから涼子の事務所で働くことになる。IQ140超えの天才で多くの分野に精通しており、一見パーフェクトだが、女性が苦手でうまく話せない。普通は“あり得ない”上水流涼子のやり方にイヤイヤながらも引っ張られていくが、探偵バディとして事件の解決に決め手となる一手を加える。

仲村トオル(役:諫間慶介)

諫間慶介…げんま けいすけ
総合商社・諫間グループの社長。ビジネスに関しては、常に冷静冷酷な人物。妻が他界してから、娘の久実(白石聖)と2人暮らし。涼子(天海祐希)の父が諫間の父が社長の時代から諫間グループの顧問弁護士を務めており、2代目同士も同じ関係だったが、傷害事件後に涼子を解雇。それから涼子とは断絶している。

白石聖(役:諫間久実)

諫間久実…げんま くみ
諫間慶介(仲村トオル)の娘で、名門・綾目女子大学の学生。厳格な父に対して遅い反抗期中で、何かと口うるさい父を嫌っている。お嬢様育ちで人を信じやすい。涼子とはある依頼をきっかけに出会う。

中川大輔(役:有田浩次)

有田浩次…ありた こうじ
貴山(松下洸平)の古い友人。新宿・歌舞伎町にたむろする裏社会の住人でもある。半グレや暴力団とは一線を画す、若者たちの自警団的なグループを形成し、そのリーダーを務める。貴山が上水流エージェンシーに入った後は、裏社会の情報提供や人員の手配の協力を行っている。

丸山智己(役:丹波勝利)

丹波勝利…たんば かつとし
警視庁の相談センター窓口に勤める元刑事。かつて捜査一課に所属していた頃、涼子の傷害事件の捜査を担当した。警察内では唯一、涼子の無実を信じて味方となったため相談センターに異動させられた。ダーティハリー(クリント・イーストウッド)をこよなく尊敬しており、涼子たちにさまざまな依頼を仲介する。

野間口徹(役:椎名保?)

椎名保…しいな たもつ
金融会社の元社員。不当解雇されたと上水流法律事務所に相談し、打ち合わせをしているときになぜか涼子にいきなり殴られる。※登場人物名は原作より。ドラマでは変更される場合があります。

【合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~】の相関図

【合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~】の相関図は内容がわかり次第アップします。

【合理的なあり得ない】のゲスト一覧

【合理的なあり得ない】のゲストをまとめていきます。

高嶋政伸(役:神崎恭一郎):1話

神崎恭一郎…かんざき きょういちろう
不動産ブローカー。バブル期に作った資産で悠々自適の生活をしている。過去には詐欺など悪どい手口を使っていたことがある。家族は、妻の朱美と息子の克哉。

戸田菜穂(役:神崎朱美):1話

神崎朱美…かんざき あけみ
神崎の妻。基本的には従順な妻だが、最近金遣いが荒くなり、2000万円も使っている。その理由とは!?

齋藤潤(役:神崎克哉):1話

神崎克哉…かんざき かつや
神崎と朱美のひとり息子。あることをきっかけに引きこもりになっている。

水野智則(役:松下昭二):1話

松下昭二…まつした しょうじ
神崎と因縁のある、もと工場主。

工藤美桜(役:橘亜里沙)1話

橘亜里沙…たちばな ありさ
神崎の秘書で愛人。

温水洋一(役:関東不動産協会会長)1話

関東不動産協会会長
創立60周年記念式典で、涼子が神崎に飲ませようとした超強力な精力剤入りワインを飲んでしまい、涼子に迫り出す。

温水洋一は、天海祐希主演の人気ドラマ『BOSS』のレギュラーだったから胸アツ。

猪塚健太(役:広瀬リアム):2話

広瀬リアム…ひろせ りあむ
諫間久実が入れ込んでいるらしい元ホスト。(原作では広瀬智哉)

早見あかり(役:円谷エリ):2話

円谷エリ…つぶらや えり
広瀬リアムと組んで、久実を薬物中毒に陥れようとしたり、誘拐して大金をせしめようとする。やたら強い。ドラマオリジナルキャラ。

高橋克実(役:高円寺裕也):3話

高円寺裕也…こうえんじ ゆうや
本藤をたらしこんでいる、自称・予知能力者。もちろん詐欺師で、被害者はほかにもいる。

笠原秀幸(役:本藤仁志):3話

本藤仁志…ほんどう ひとし
建設会社の二代目社長。父親が2年前に急逝したため跡を継いだが、決断力に欠ける。自分に自信がないため、高円寺にまんまと騙されている。

神野美鈴(役:本藤朝子):3話

本藤朝子…ほんどう あさこ
本藤仁志の母。決断力がなく、うさんくさい予知能力者に頼ってばかりの息子を心配して涼子に調査を依頼する。

安井順平(役:新井大輔):3話

新井大輔…あらい だいすけ
本藤の秘書。

水野美紀(役:愛原樹里亜):4・5話

愛原樹里亜…あいはら じゅりあ
マジェスティックビューティーラボの社長・美容家。未認可の薬品を使い、被害者を出している。

市川由衣(役:西田真紀):4・5話

西田真紀…にしだ まき
結婚前に、顔のアザをきれいにしたいとマジェスティックビューティーラボの施術を受けた。最初はキレイになったが、だんだん状態が酷くなり、結婚もできなくなった。海外での治療のために愛原樹里亜から慰謝料を取りたいと考えている。

【合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~】の原作は?

合理的にあり得ない
Amazon.co.jp

【合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~】の原作は、『孤狼の血』などで知られる柚月裕子の小説『合理的にあり得ない 上水流涼子の解明』です。

【合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~】はいつから放送?

ドラマ【合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~】は、2023年4月スタートの春クールで、フジ/カンテレ月曜よる10時に放送予定です。お楽しみに!