2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【極主夫道】4話のあらすじと感想!衝撃のひき逃げラスト!?津田健次郎のナレにも反響!

【極主夫道】4話のあらすじと感想!衝撃のひき逃げラスト!?津田健次郎のナレにも反響!

この記事のポイント
  • 【極主夫道】4話のあらすじネタバレ
  • ゲスト
  • 視聴率
  • 感想

ADVERTISEMENT

【極主夫道】4話の視聴率

【極主夫道】4話の視聴率は9.8%!前回より0.6%アップしました。

【極主夫道】4話のゲスト

美久の両親として、正名僕蔵とYOUが出演します。美久の家事力ゼロは父親の遺伝(笑)。

原作のキャラはこちら↓↓です。

【極主夫道】4話のあらすじ

【極主夫道】4話のあらすじです。

雅の汚部屋とシミ抜き

ゆかり(玉城ティナ)をいつか部屋に呼ぶために、雅(志尊淳)は部屋を片付けようとするが、てんでダメ。龍(玉木宏)に助けを求める。

龍はシミのついた服もきれいに仕上げ、部屋掃除も完璧。清々しくきれいになった服を干していると服が飛ばされて車に轢かれる。

その服は雅がカレーうどんの汁をとばした龍の服だった。龍が服を買いに行くと、虎二郎が同じシャツと帽子を試着している。睨み合う2人。

虎二郎は占いでワインレッドがラッキーカラーだと書いてあったからその服を選んだ、マネじゃないという。

龍の父とキャッチボール

龍の家に美久(川口春奈)の両親が訪ねてくる。龍(玉木宏)は、美久の母(YOU)と父(正名僕蔵)を手作りのカヌレとダージリンティーもてなす。褒め殺しで打ち解ける母に引き換え、なかなか話に入れない父。突然キャッチボールをしようと言い出す。

しかし龍はなぜかキャッチしたボールをいちいち歩いて持ってくる。キャッチボールは会話だという義父に目上の人にタマを投げるなと教え込まれているという龍。投げるとかなりの豪速球。受けた義父は球威に押されて倒れるが「ナイスボール!」と笑う。

美久の母は美久に「龍と出会えてよかった」「でもなぜ結婚式をあげないのか」と言う。美久が答える前に向日葵(白鳥玉季)が帰ってくる。

雅の恋を虎二郎がフォロー!?

ゆかり(玉城ティナ)に恋する雅(志尊淳)は、虎二郎(滝藤賢一)に相談。クレープ屋の売り上げが悪いことから占いに凝っている虎二郎の助言では、ラッキーアイテムは金のしゃちほこ。グッズをぶら下げてゆかりの店に行くが、龍に呼び出される。

そこはママさんバレーの練習だった。和子(MEGUMI)が「声出せ」と言いながら龍と雅を鍛える。龍は「空気清浄機」など家電の名前を言いながら精を出すが雅はやってらんないと悲鳴をあげる。

和子たちは町内会対抗のママさんバレー大会を控えていたのだ。

美久(川口春奈)の会社で龍の元極道が問題に!?

美久(川口春奈)のデザインが、ある絵画展で採用されると決まったのが、上司(今野浩喜)は取引先に対するイメージを気にして、夫が元極道だと知られないように気を付けろと美久に釘を刺す。

美久は帰り道、肉屋で極道言葉でとんかつのことを話している龍を発見。美久を見て「お勤めご苦労様です」という龍を「外ではやらないで!」と締める。

美久は絵画展のために夜なべして仕上げたデザインを家に忘れる。気づいた龍は超特急で自転車を漕ぐが、細長い容れ物がライフルに見え、警察の酒井(古川雄大)と佐渡島(安井順平)が勘違いして追いかける。

警官に止められる龍を見た江口(竹中直人)、雲雀(稲森いずみ)、雅は大城山組にカチコミすると思い込み、龍を追う。行き着いた先は美久の会社だった。警官とヤクザが揉める現場を上司や同僚も見にくる。

いい加減にして、出て行ってください! と美久。

大城山組の大城山(橋本じゅん)らも待機していたが龍が来るわけない。

帰宅した美久が龍に怒ると、「ママが悪い。そんなに仕事が大切なら会社に泊まってやれば」と向日葵。美久は怒って出て行く。2人の態度に慌てる龍。

雅(志尊淳)の恋は前途多難

雅(志尊淳)は虎二郎にもらった香水をつけていた。大城山組のヤクザに絡まれるゆかりを助けようとするが「くっさっ」と言われて逃げられる。

DIYの本を読みながら、通りがかる龍。刃物で襲いかかるヤクザをDIYの本で受け止める。

刃物や工具を使うときは安全を確認しましょう。

雅はDIYの手伝いに使われる。龍が作ったのはかわいいクマの椅子だった。

向日葵が帰ってくる。横断歩道にいる和子が龍が暇ならお茶にでも誘おうかというと、「暇じゃない?ママ出て行ったから」と向日葵。家には雅がいたが、向日葵も香水に不快感。雅にごはん食べていきなよ、ママは別居中だから大丈夫と向日葵。

【極主夫道】4話のネタバレ

会社で作業する美久は、向日葵のことが心配になる。手帳に挟んだ押し花を見る。それは龍が出会ったころにくれた花だった。

雅は龍と美久が別れるかも、それは俺たちのせいだと江口に話すが、江口は龍を極道に戻すチャンスと色めきたつ。しかし雲雀(稲森いずみ)にバレると怒られると思い、怯える。

和子と佳世は、龍と美久が離婚して龍が極道に戻るかもしれない。そうするとバレーボール大会が危うい。離婚を阻止しようと動き出す。

大城山組では、やられる前にやれと龍を探せと大城山が息巻く。

下町からあげ抗争

料理教室では龍をめぐる、和子と江口の抗争が始まった。

龍はおいしそうに揚げた唐揚げを写真に撮るところ、江口がひとつ食べてしまう。和子と江口が揉めるなか、龍は唐揚げを美久の弁当箱に詰めて美久の会社に持っていく。

このブツ渡してくれとたまたま出くわした美久の上司に渡す。上司は「話があります」と龍に言う。美久がデスクに戻ると弁当が届けられていた。

上司はクライアントからOKが出たから、頑張るように美久に伝える。

ポリキュアの弁当箱には「大吉」の文字が入った唐揚げ弁当が入っていた。龍とのことを考える美久。その頃龍は美久の上司に言われたことを考えながら歩いていた。

あなたのせいでこの仕事がとんだら責任持てるんですか。彼女の将来を考えたらあなたは彼女のそばにいないほうがいい。

ぼんやり歩いていた龍はひき逃げされ、道路に倒れてしまう。

龍が電話に出ないので向日葵に電話する美久。まだ帰ってこないし連絡もないと聞いて、「今すぐ帰る」と走る美久。

龍はいったいどうなってしまうのか…。

【極主夫道】4話の感想

まさかの結末に衝撃!「ひき逃げ」がタイムリーでよくない!?原作にない展開で、龍の運命は!?

 ひき逃げ…タイムリーで怖い

 流石に今、ひき逃げネタはまずいでしょ

いや救護義務!!…と思ったけど、コレは大城山組がひき逃げしたからそら逃げるわな… 

もちろん無関係に撮り終えていたとはいえ、「ひき逃げ」がつい先日起きたばかりの伊藤健太郎の事故を思わせてしまうという感想も。

ひき逃げした車はタクシーっぽい感じでしたが、大城山組なのか?いや大城山組なら「ひき逃げ」という手段はとらずに正面からやっつけるのではないでしょうか?

津田健次郎が予告ナレ!マンガの実写PV&アニメとコラボ?

最初っからそうしとけばよかってん

今回はすげ〜津田さんナレーションじゃぁないか!? 実写とアニメ版のコラボや!

ツダケンさんのナレーション最高やったー!!いやーやっぱ極主夫道にツダケンさんめっちゃ合うな!またやってくれたらいいなー!アニメもめっちゃ楽しみ!

 龍と美久の離婚危機も交通事故も原作にはないので、いったいどういう展開になるのでしょうか。まだ4話なので龍が助かることは間違いありませんが、心配ですね。

そして関係ないとはいえ、「ひき逃げ」事件が伊藤健太郎の事件を連想させてしまうという予期せぬ結果に…。

また、龍と美久のなれそめも今回のような感じで小出しにしていくスタイルだと判明。もしかしたらそれを5話放送後から配信されるHuluオリジナル動画でやるとか!?

とにかく次週が待ち遠しい展開でした!

【極主夫道】5話は11月8日(日)よる10時30分から放送です。お見逃しなく!

極主夫道
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】