【下剋上球児】9話のネタバレと視聴率|賀門(松平健)の台詞に「MVP」「グッときた」と大反響!

当サイトのリンクには広告が含まれます
下剋上球児・第9話

【下剋上球児】9話のネタバレ・視聴率・感想!

主演のTBS日曜劇場【下剋上球児】第9話が2023年12月10日(日)に放送されました。

放送後、星葉高校の監督・賀門()の熱い台詞の数々にSNSでは「MVP」「グッときた」と大反響で…。

今回は【下剋上球児】第9話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。

あわせて読みたい
【下剋上球児】のネタバレあらすじと原作!結末はモデルと同じ甲子園出場? 【下剋上球児】のネタバレあらすじと原作!結末はモデルと同じ甲子園出場? 2023年秋のTBS日曜劇場にて、鈴木亮平主演のドラマ【下剋上球児】が放送中。弱小野球部が甲...
目次

【下剋上球児】9話の視聴率

下剋上球児・第9話

【下剋上球児】9話の視聴率は世帯視聴率10.2%、個人視聴率6.6%。

世帯視聴率は、初回10.8%、第2話10.7%。第3話9.2%。第4話8.0%。第5話10.1%。第6話9.3%。第7話8.6%。第8話9.9%と推移。

今回は前回から0.3ポイントアップし、第5話以来の2ケタ台となりました。

【下剋上球児】9話のネタバレ

いよいよ運命の準決勝の日。根室(兵頭功海)を先発で起用するという南雲(鈴木亮平)の判断に戸惑いつつ、負けられない戦いへ覚悟を決める部員たち。そんな中、山住(黒木華)が脇腹の痛みを訴え病院に搬送された。

一方、星葉高校も先発投手を変更してく作戦を立ててきた。また、犬塚()は先発が孫の翔でないことに怒って帰ってしまう…。

準決勝の試合開始

試合が始まると緊張からか制球が定まらない根室。徐々に良くなっていくが、今度は守備陣がミスをしてしまう。

山住は検査の結果、肋骨にヒビが入っていて、処置をされる。

0-1で試合が進む中、不甲斐ない部員たちに南雲が「なんかつまんない試合してんな!お前ら口だけか?!弱小が強豪にビビッて飲まれるって誰がみたいんだ?応援歌聞いておけって言ったよな!お前らザン高か?残念なザン高か?練習試合158やったろ。もっと強いチームあったろ!必死かどうかは人が決めるんだよ!自分で自分の天井、決めんな!うしろ向きに試合してんじゃねーぞ!と怒った。

同点・逆転へ

南雲に火をつけられた部員たちは、その怒りを試合にぶつけていく…。

4回の裏、2番の日沖からの好打順。いきなり初球を2ベースヒットでノーアウト2塁のチャンス。3番の楡の打球はサードベースに当たる幸運もあり、日沖がホームイン!同点に追いついた越山。

越山のスタンドの応援も熱が入っていく。手違いで遅れていた「下剋上」Tシャツも届く。SNSを利用して「緑」を持参して盛り上げるように告知した。

6回裏、星葉は最速150キロのエース・児玉がマウンドに上がることに…。速球対策をしてきた越山高校は児玉を捉えていき・・・ワンアウト1塁3塁のチャンスで4番、中世古へ。

中世古が外されたボールに飛びついてスクイズをし、3塁ランナーの久我原がホームイン!ついに逆転!

アクシデントが!

8回表。107球を投げている根室は先頭打者に打たれる。そしてノーアウト2塁で4番江戸川。南雲は伝令として翔をマウンドに送ってアドバイス。

試合再開。根室は以前の投球フォーム、サイドスローで投げる。と思ったら次の球はオーバースロー。タイミングを外された江戸川はセカンドフライに倒れた。

いつのまにか越山高校の応援スタンドは緑をまとった観客でいっぱいだ。1アウトランナー2塁で、バッターは児玉。児玉は「俺らの夏はここで終わらん」と意気込み、ノーボール・ワンストライクからの2球目を右中間へ飛ばす。しかし捕球される直前、アクシデントが!

センター久我原が追いついてライトの楡と接触。顔から血を流しながらも楡は起き上がり、バックホームするがバッターランナーまでホームイン!2点が入り、星葉が逆転!

久我原は担架で運ばれ、楡も歩きながら医務室へ行き、治療を受けることに…。試合は中断される。

言い争いの中で

そんな中、星葉高校から「前科持ちをベンチ入れていいのか?!」と野次が飛ぶ。「前科持ちやないわ」と越山の応援団。(※注釈:南雲は不起訴処分なので前科はついていません)

両チームの観客が言い争いになる中、賀門(松平健)が「どうか大人として失望させないで頂きたい」が声をかけて、スタンドを沈めた。

楡は復帰できるが、久我原は救急車で搬送されることになった。南雲は「上手いか下手かじゃない。空気変えてくれ」と言って、久我原の代わりにキャプテンの椿谷(伊藤あさひ)を送り出す。

8回表、星葉の攻撃。ワンアウトランナーなしから試合再開。越山高校は追加点を許さず。

そのころ、久我原は病院に運ばれていた。久我原の母親も駆け付けた。丹羽校長や山住は48時間安静にすることが必要だと伝え、母親は明日もし決勝に行っても休ませますと答える。

山住は病院のテレビ中継で、越山の部員たちがお尻のところ(山住が渡したお守り)を触っているのを見て「ピンチはチャンス」とつぶやく。

越山の9回裏の攻撃

9回裏、越山のラストイニング。先頭の椿谷はファールで粘って食らいついてくが三振に倒れる。続くバッターは日沖。初球を打ったが、サードに捕られて2アウトへ。

試合終了まであと一人。

楡は初球から振っていく。2球目をレフト前ヒット。2アウト1塁で中世古。ストレートのフォアボールを選んで、2アウトランナー1塁・2塁。

2塁ランナーがホームに戻ればサヨナラ勝ちとなる。ここで南雲は「証明して来い」と声をかけて、5番の阪に代え、ピンチヒッターに犬塚翔を送り出す。

犬塚翔と児玉はリトルリーグ時代からのライバル関係だ。

翔の打球は、右中間を破って、結果、サヨナラの2点タイムリーヒットとなった。(※補足:2アウトなので1塁ランナーもスタートを切って全力で走るからホームインできる)

9話のエピローグ

試合後、越山と星葉は健闘をたたえ合う。

賀門(松平健)が南雲を呼びだし、「まだ終わりじゃないぞ、乗り越えろ」と激励。南雲は教員免許のことで謝った。賀門は「これからもついて回るだろうが負けんじゃねーぞ」と言う。

南雲はどうやって強くなったのか説明はつかないと語る。練習試合が多いことぐらいだという。飽きて部活に来なくなるから苦肉の策だった…。

賀門は「甲子園は強豪私学のためだけにあるわけじゃねえ。お前らみたいなチームが行くことが必要なんだ」と褒め、決勝の伊賀商業対策のメモを渡す。そして星葉のブラスバンド部が明日の決勝に行くことを伝える。

賀門は「今度こそ甲子園見てこい」と、高校時代にあと1歩で行けなかった南雲の背中を押す。

南雲は「先生、ありがとうございました。」と頭を下げた。

丹羽(小泉孝太郎)は、犬塚(小日向文世)や偉い人たちを呼び、緊急会議を開く。議題は「越山高校野球部 甲子園出場に伴う資金について」だ。

――日本一の下剋上まであと1日。

【下剋上球児】9話の感想

賀門(松平健)の台詞に「MVP」「グッときた」と大反響!

【下剋上球児】9話は、最終回直前の回。ライバル関係でもある星葉高校との運命の準決勝。

放送後、賀門(松平健)の台詞に「MVP」「グッときた」と大反響で・・・

【下剋上球児】9話の場面写真

下剋上球児・第9話
下剋上球児・第9話
下剋上球児・第9話
下剋上球児・第9話
下剋上球児・第9話
下剋上球児・第9話
下剋上球児・第9話
下剋上球児・第9話

【下剋上球児】番組情報

出演者 鈴木亮平 黒木華 井川遥 生瀬勝久 明日海りお 山下美月 きょん(コットン) / 松平健 / 小泉孝太郎 小日向文世

主題歌:Superfly「Ashes」(ユニバーサルシグマ)

脚本:奥寺佐渡子 

プロデュース:新井順子 

演出:棚澤孝義

原案 原案:「下剋上球児」菊地高弘(カンゼン刊)

公式ページ ◇番組HP http://www.tbs.co.jp/gekokujo_kyuji_tbs/ ◇X (旧Twitter) https://twitter.com/gekokujo_kyuji/ ◇instagram https://www.instagram.com/gekokujo_kyuji/ ◇tiktok https://www.tiktok.com/@gekokujyo_tbs/

あわせて読みたい
日曜劇場【下剋上球児】のキャスト・生徒役・相関図│鈴木亮平主演 日曜劇場【下剋上球児】のキャスト・生徒役・相関図│鈴木亮平主演 日曜劇場【下剋上球児】(げこくじょうきゅうじ)が2023年秋、TBSで放送されます。 本作は高校野球を...

画像出典TBS「下剋上球児」

下剋上球児・第9話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次