『ファーストペンギン』絵本「ペンペンのだいぼうけん」が読めるってホント⁈

水曜よる10時から放送中【ファーストペンギン】のドラマの中で、主人公・和佳(の息子・進(石塚陸翔)が片時も話さない絵本「ペンペンのだいぼうけん」

絵本の内容を知ることで、さらに【ファーストペンギン】の世界に浸れること間違いなし!

今回は絵本「ペンペンのだいぼうけん」の情報をお知らせ!

【ファーストペンギン!】1話からhuluで配信予定です!

日テレドラマ

キーアイテム「ペンペンのだいぼうけん」

キーアイテム「ペンペンのだいぼうけん」

ドラマの中で和佳の一人息子・進がいつも大切に持ち歩いている「ペンペンのだいぼうけん」は、ドラマのタイトルにもなっている「ファーストペンギン」のお話です。
1話の冒頭で、進の10年後を演じる城桧吏さんが「ペンペンのだいぼうけん」を朗読しています。

「ペンペンのだいぼうけん」ってこんなお話

「ペンペンのだいぼうけん」の内容をちょっとだけ、ご紹介。

ペンペンのだいぼうけん①
ペンペンのだいぼうけん②
ペンペンのだいぼうけん③

なんきょくにあるペンギンのほいくえん。

ペンペンたちは、いつもパパやママがさかなをとってくるのをまっています。

しかし、あるひペンペンたちは、せんせいがとめるのもきかずに、パパたちをむかえにいこうと、ほいくえんをとびだしてしまいます。

さいしょは、げんきいっぱいだったこどもたちも、いざうみにとびこもうとすると、なかなかゆうきがでません。

ペンペンは、うみにとびこむさいしょのいっぴき、「ファーストペンギン」になれるのでしょうか?

絵本ナビ

ペンギンのペンペンが勇気を振り絞って最初の1歩を踏み出します。
お子さんが初めてのチャレンジに不安になっている時、是非読んでもらいたいですね。
お子さんだけでなく、大人が何か決断しなければならない時に読むのもいいかも。ペンペンに勇気をもらえるかもしれません。

画像出典:絵本ナビ「ペンペンのだいぼうけん」

ストーリー担当は室岡ヨシミコさん

室岡ヨシミコさんはドラマ「100万円の女たち」「Re:Mind」「黒川森生、アルバイト探してますっ!」やアニメ「みにとじ」を手掛けた脚本家です。

絵を担当したのは「やなぎやまさみ」さん。
やなぎやまさみさんを調べましたが、情報が少ないので分かり次第追記したいと思います。

絵本「ペンペンのだいぼうけん」は「絵本ナビ」公式アプリ限定でご覧いただけます!

絵本「ペンペンのだいぼうけん」は電子書籍で「絵本ナビ」公式アプリ限定で全ページ配信中!https://style.ehonnavi.net/ehon/2022/10/05_467.html

まとめ

水曜ドラマ「ファーストペンギン!」に登場する絵本「ペンペンのだいぼうけん」についてご紹介しました。
ドラマのキーアイテムにもなっているこの絵本を、デジタル絵本として是非ご覧ください!

画像出典:「ファーストペンギン」公式サイト

コメント