【Dr.STONE3期】1話のネタバレ!マインクラフト風の地図作りにワクワクが止まらない!

ドクターストーン3期 ネタバレ01
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【Dr.STONE3期】1話のネタバレ!マインクラフト風の地図作りにワクワクが止まらない!

【Dr.STONE3 NEW WORLD】1話が2023年4月6日に放送されました。※以下、【Dr.STONE3期】。

  • 前半はゲームのマインクラフトのように新しい地図を作製。
  • 後半は小麦畑の開拓。

千空達は世界に飛び出す為の準備を進めていきます。1話から密度が濃く、ワクワクが止まりません。

今回の記事では【Dr.STONE3期】1話「NEW WORLD MAP」のネタバレ、感想をお届けします。

【Dr.STONE】配信情報

アニメ【Dr.STONE】1期、2期はAbemaTVで配信中。

3期に備えて復習するのはいかがでしょうか?

更に原作漫画は【DMMブックス】
で購入できます。

【Dr.STONE3期】1話のネタバレ

食糧問題に直面

気球の試運転が無事に終了し、千空達は石神村に帰還する。その夜、帰還と龍水の仲間入りを祝ってごちそうが振る舞われることになった。

  • 焼き魚
  • 焼き魚のスープ
  • 焼き魚のサラダ風
  • 焼き魚のデザート
  • 焼き魚の何か

あまりに偏った食事に龍水は唖然。空から食料を探そうと息巻く。

新しい地図作り

  • 気球チーム:千空、龍水、コハク
  • 地上チーム:クロム、羽京

千空達は2手に分かれて新世界の新しい地図(NEW WORLD MAP)を作製していく

龍水と羽京は野生のヤギを発見。肉、ミルクが取れる貴重な動物だ。

久しぶりの肉を頬張り大満足の龍水。石神村の高齢者たちは涙を流しながら喜ぶ。

その様子を見た龍水はあることに気づく。石神村の住人がこれ以上増えなかったのは食糧問題が原因。魚など狩猟中心なので安定的に食料を確保できなかった。

小麦畑を開拓

これから先の長い航海、更に石化から復活した住民たちが増えることも考えると食料不足は死活問題だ。食料を作り、増やす必要がある

そして、千空達は空から自生の小麦畑を発見する。関東の土地を開拓して育てれば安定した食料になる。

体力自慢の大樹は鍬を手にどんどんと土地を耕していく。一方、あまりの暑さにマグマ達はすでにばてていた。

杠が日よけの為に作った麦わら帽子を持ってくる。ゲンは「この王冠(麦わら帽子)は一番小麦を育てた人、農業リーダーに相応しいよね」と煽る。

ゲンの言葉に触発されたマグマと陽のバトルが再び勃発。2人はどんどん土地を耕していく。

農業王に相応しい人物

夜になっても畑を大樹は畑を耕す。大樹の両親はすでに亡くなっている。だが、他の皆の家族は助けられる。この小さな小麦の種があれば出来る。

時は流れ、大樹が耕した畑一面に小麦の若草が生えた。一方、マグマと陽の畑にはほとんど生えず、落ち込む2人。

大樹が貝を砕いて作った石灰を持ってくる。石灰は初めて千空に教えて貰った化学。

細かい理屈は分からないが大樹は「石灰が農業に重要」と覚えていて、土地を耕すときに石灰を捲いていた。マグマと陽も石灰をまく。

酸性の関東の土地に石灰をまいたことで中性に変化。あたり一面に小麦の若草が生えた。

杠は大樹に麦わら帽子を渡す。体力があり、実直な大樹こそ農業王に相応しい

1話の結末

千空達は早速、小麦でパンを作り始める。ところが出来たパンは丸焦げ。

初めてパンを食べる石神村の住人には好評だが、現代人の千空達はとても食べられない。

プロのシェフを叩き起こす!!

千空と龍水の魂の叫びが響き渡るのだった。

【Dr.STONE3期】1話の感想とレビュー

マインクラフトのように新しい地図が完成

【Dr.STONE3期】1話は新しい地図と小麦づくりの話。空と地上から見ながら少しずつ地図を作っていく様子に視聴者もワクワクが止まりませんでした。

作中に出てきた地図作りのイメージは完全にゲームのマインクラフト(マイクラ)

マインクラフトのキャラのように四角、二頭身になった千空達が可愛らしい。ぜひ、商品化して欲しいです。

次週予告

次回の【Dr.STONE3期】は新キャラ・フランソワが登場。美味しいパンは出来るのでしょうか?

2023/4/13(木)22:30~の放送をお楽しみに。

龍水SP<< >>2話「欲しい=正義」

画像の引用元:アニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」公式HP