【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】3話の感想!狩野(横山裕)の“涙隠し”に感動号泣!

当サイトのリンクには広告が含まれます
帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし

【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】3話の感想!狩野(横山裕)の“涙隠し”に感動号泣!

【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】3話は、宇田(白洲迅)が越してきた理由が明らかに!

宇田を敵だと言うコタローですが……。

・狩野(横山裕)がコタロー()の涙を隠すシーンに注目!

・コタローと宇田のおにぎりに感動!

テレビ朝日オシドラサタデー【コタローは1人暮らし】の続編【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】3話のストーリーと感想を紹介します。

あわせて読みたい
【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】ネタバレあらすじを最終回まで!漫画の結末と続編は? 【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】ネタバレあらすじを最終回まで!漫画の結末と続編は? 関ジャニ∞横山裕主演ドラマ【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】の...
目次

【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】3話のストーリー

【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】3話のストーリーです。

宇田が「アパート清水」の住人に!

狩野(横山裕)らは、コタロー(川原瑛都)が敵視する宇田(白洲迅)に「なんで引っ越してきたのか」と詰め寄る。宇田は、コタローに邪魔にされることを承知で引っ越してきたと言うが、その理由は明かさない。

狩野、美月()、田丸()、佑(松島聡)は、コタローと話し合いをする。コタローは、宇田は父の敵だと言いながらも、宇田がアパートに1か月ほど住むのはいいと言う。
なぜならば、母の小夜梨(紺野まひる)が宇田といるときは、楽しそうにしていから。こうして、宇田はアパートの住人として認められていくように……。

宇田はコタローに「床をドンドンするのやめて」と笑いながらの苦情。
宇田は狩野に、コタローがおねしょをしたときのことを話す。すると、コタローは「いちいちチクチクと」と怒りを口にする。コタローの父(滝藤賢一)が捕まったのは宇田が警察にチクったのだと言うコタロー。宇田もそれを認める。

狩野がコタローの涙を隠す

狩野は鈴野と会う。
宇田はコタローの居場所を探偵の青田(間宮祥太朗)から聞き、鈴野に会いにきたのだ。
青田から聞いてコタローのことを全部知っていた宇田は「いつかは知ってしまうのだろう。解決しなければいけないときがある」と話していた。
鈴野は狩野に宇田のことを心配する必要はないと言う。

お風呂の帰り。
牛乳を飲みながら「宇田殿は余計なことを言う」とコタロー。

狩野は思い切ってコタローに話す。
「宇田が警察に通報したことは正解だ。じゃなければ、お前は普通にこことで牛乳を飲んでいられなかった」と……。

回想シーン
父が母に暴力をふるう。コタローはベランダに出て助けを求める。その時、道を通りかかり助けてくれたのが宇田だった。

コタローは、自分が宇田に助けたを求めた、と打ち明け泣く。
狩野はそっとタオルをコタローにかぶせ「頑張っんだな」と

宇田が引っ越してきた理由

回想シーン
宇田はコタローがひとりで暮らしているキッカケを自分が作ったと罪悪感をもっていた。
しかし、鈴野は「君は正しいことをした」と言う。

宇田は狩野に小夜梨を心配しいつもコタローの家の前を通るようにしていたと話す。コタローから助けを求められ通報した、とも。

宇田はひとりになったコタローの傍にいてやろうと思っていた。
ただ、それはコタローにとってはおせっかいだろう。それでもいいのだと宇田は思っていた。

コタローは道に迷う老人に声をかける。
「助けを求めるときも必要だとわらわは教えてもらった」と老人を助ける。
そこを通りかかった宇田。コタローとともに帰宅。

宇田のおにぎりは思い出の味

狩野は宇田の歓迎会を開く。
コタローの作ったおにぎりで乾杯をするも、宇田は他人が作ったおにぎりを食べられないのだと打ち明ける。
ただし、小夜梨のおにぎりは食べられたと言い出す。

「宇田殿、母上のおにぎりはどんなおにぎりであった?」と言い、宇田におにぎり再現を頼む。
コタローは小夜梨の作った料理の味を知らないのだ。

宇田が作ったおにぎりを食べるコタロー。宇田が作ったおにぎりを小夜梨と食べたことを思い出す。
コタローは、小夜梨が宇田を信頼していたことを認めると言う。

「それって宇田を認めることだ」という狩野にコタロー「ついでに認める」と強がる。
すると、宇田はコタローの作ったおにぎりを口にする。
「ありがとう、コタローくん」

3話の結末

狩野と宇田。

宇田は、コタローがひとりきりになったと聞き、立ち止まったままだと思っていた。どこかでコタローのことを「かわいそう」だと思っていた。
「でも、おこがましい話。コタロー君はちゃんと進んでいた。止まっていたのはボクのほうだ」

狩野は、コタローが宇田に対して感情を?き出しにしたことと思いだす。そして「今まで見たこともないアイツだった。宇田君が来た意味はある」と告げる。

宇田はニヤリと笑い「狩野さん、嫉妬ですか?」と。

狩野は慌てふためき「あいつには絶対言うな」と口止めをする。

【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】3話の感想

【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】3話の感想を紹介します。

狩野の優しさに感動

宇田のおにぎりに涙

【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】3話も感動の物語。宇田も狩野と同じようにコタローのことを見守るひとり。おにぎりの場面は涙を誘います。宇田に反発しながらも、コタローはちゃんと宇田を認めているし感謝もしているのだとわかります。宇田の優しい笑顔が素敵。
そして、一番の感動は、狩野がコタローにタオルを頭にかぶせる場面。涙を拭いてあげるのではなく、隠してあげる。その横で自分自身も涙をこらえる狩野。コタローの涙と狩野の優しさに涙…。
横山裕さん、川原瑛都くんの演技に引き込まれました。

次回は、ロングコートダディが出演します。お楽しみに♪♪

記事内画像:【帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし】

帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次