スポンサーリンク

【30歳・魔法使い(チェリまほ)】6話のネタバレと感想!黒沢(町田啓太)の“好き”があふれでて…

【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい/30歳・魔法使い(チェリまほ)】6話のネタバレと感想!

黒沢()の安達()への想いがそこかしこに!
黒沢が安達の寝顔を見つめる場面に注目!

2020年11月13日放送、黒沢の「好き」にキュンする【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい/30歳・魔法使い(チェリまほ)】6話のネタバレと感想を紹介します。


ADVERTISEMENT

【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい/30歳・魔法使い(チェリまほ)】6話のネタバレ

【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい/30歳・魔法使い(チェリまほ)】6話のネタバレを紹介します。

チェリまほ6話
【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい】6話
安達()・黒沢(

動画配信見逃し配信TSUTAYAプレミアム
(2020年11月現在。最新情報は公式サイトでご確認ください。)

黒沢(町田啓太)が安達(赤楚衛二)にお泊まり

元カノがタクシーに乗り込み、安達(赤楚衛二)
「降りる」と言い出す。
ところが、元カノだと思っていた女性は黒沢(町田啓太)の姉だった。
姉の助言もあり、体調の優れない安達を泊まり込みで看病する。

翌朝、目覚めた安達は、昨夜のことをおぼろげながら思い出す。
黒沢は、熱にうなされる安達にタオルをあててくれたり、甲斐甲斐しく看病してくれていた。

朝食になり、成り行きで安達は黒沢に
「好きなだけ泊まっていいよ」
と発言。

黒沢はしばらく泊まると決め、手がふれると黒沢の恋声が安達に聞こえてくる。
黒沢
<今日から安達とスイートライフ>

ペアのパジャマを着た二人の姿が浮かび、安達は焦る。

**

会社で安達が藤崎(佐藤怜)が親し気にしているのを見る黒沢は嫉妬してしまう。

退社時間が迫り、安達は、家に帰るのが憂鬱になってくる。

黒沢は安達を待っているが、安達はコソコソと隠れていると、そこに六角(草川拓弥)が大声で声を掛けてきた。
黒沢はその声に気づき、安達と六角のところに。

黒沢が「安達のところに居候している」と言うと、六角はうらやましがり、この日、安達の家でたこ焼きパーティーをすることになる。

柘植(浅香航大)の恋

一方、柘植(浅香航大)湊(ゆうたろう)に会いたくて、宅配をやたらに頼むが、港が来ない。
心配するあまり、宅配会社まで覗き見にいってしまう。
すると、会社の傍の公園で湊がダンスを踊っているのを見かける。

黒沢(町田啓太)の嫉妬

安達の家でたこ焼きパーティーをするが、安達と仲良さげにする六角に黒沢は嫉妬。


黒沢の恋声
<わかってるよ。安達のことは全部。少し大人気なかったか、嫉妬するなんて。もっと余裕もたなきゃな>
そんな黒沢を安達はカワイイかも、と思う。

六角はダンスをしていたとスマホの画像を見せる。
六角の心声
<何、夢の話をしてるんだろ>
と投げやり的。

黒沢は、六角の心声を聞き、ダンスを辞めたとしても仕事で頑張る六角に
「今の六角がいい、うらやましいよ」と励ます。

**

夜中、安達が目を覚ますが、寝たふり。
黒沢は愛おしそうに安達を見つめ、そっと安達の頬に手を触れる。

<なんでそんなに自信がないんだよ。俺なんて、なんて言うなよ。
安達は俺にとって特別なんだから>

安達はビックリする。

**

翌朝、目覚めると黒沢の姿がなかった。
黒沢が何も言わずに出て行ったことが気になる安達。
ラインも既読スルー。
そこに「一緒に帰ろう」と黒沢からライン。
安達は、考えすぎだと安心する。

黒沢(町田啓太)の「好き」に安達(赤楚衛二)は?

安達と黒沢は一緒に帰る。

安達は、家族以外にお粥を作ってもらったのは初めて。
看病してもらったことで感動したと話すが、黒沢は曖昧に笑う。

過去の出来事を思い出し、これが重いのか、と安達は思う。

「この歳だったら普通、恋人とかに看病されたことあるよな」
という安達に黒沢は、思いの丈を告げる。

「安達と付き合う奴は幸せだな。デートしたり一緒にめし食ったり、手を繋いだり。全部初めてなんだろ。すげぇ嬉しいと思うよ。俺だったらめちゃくちゃ嬉しい。
もう泊めてもらわなくて大丈夫。これ以上一緒にいるのがしんどいんだ。
俺、お前のことが好きなんだ」

安達は言葉が出ず……。

<続く>

【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい/30歳・魔法使い(チェリまほ)】6話の感想

【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい/30歳・魔法使い(チェリまほ)】6話の感想を紹介します。

マジで町田さんの美が凄い回だったけどラストのバスターミナルの決意して色々な物が削ぎ落とされた黒沢がとんでもなく美しかったし、予告の涙なんてCGなの?実在してる?ってくらいキラキラで町田さんとんでもなかった。

6話最後の告白シーン。これまでの同期としての友人関係をも壊しかねない告白。 好きな人が近くにいて心開いてくれてたらそれ以上望んじゃうよね…大人だもん。 それでも、大切な大好きな人に嫌な思いをさせないように、自ら離れる覚悟の告白。 大人の分別が切ないなあ。

黒沢(町田啓太)の想いに思わずウルッ

黒沢(町田啓太)の思いがあふれでた【チェリまほ】6話。
クールで心乱すように見えない黒沢が実はとても嫉妬していたり、安達のことを好きで好きでたまらない様子が切なくもあり、こみ上げるものがあります。
こっそりと寝顔を見つめたり、そっと頬に手をあてるシーンは絶妙です。
町田啓太さんの演技に見入りました。
とうとう、黒沢は告白しました。安達の答えは?
柘植の恋話も気になるところ。次回はどうなるのでしょう。
次回もお楽しみに♪♪

【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい/30歳・魔法使い(チェリまほ)】7話は、テレビ東京系で2020年11月19日放送!

記事内画像:【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい】公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました