【ブラッシュアップライフ】3話のネタバレと視聴率!3周目突入で面白さ倍増・玲奈の不倫と水川あさみが気になる!

ブラッシュアップライフ

【ブラッシュアップライフ】3話のネタバレ・視聴率・感想!3周目突入で面白さ倍増・玲奈の不倫と水川あさみが気になる!

【ブラッシュアップライフ】3話が1月22日に放送。

3話は、2周目人生を送る麻美(安藤サクラ)が交通事故の場面に!
着々と徳を積む麻美の命はいかに?

玲奈(黒木華)の啖呵に注目!
水川あさみ登場回!

日本テレビ【ブラッシュアップライフ】3話のネタバレ・視聴率・感想をお伝えします。

【ブラッシュアップライフ】ネタバレあらすじを最終回まで!原作の結末と麻美(安藤サクラ)の人生は?
【ブラッシュアップライフ】ネタバレあらすじを最終回まで!原作の結末と麻美(安藤サクラ)の人生は?安藤サクラ主演の【ブラッシュアップライフ】のネタバレとあらすじを最終回までまとめていきます。2023年冬の日本テレビ新日曜ドラマ。バカリズム脚本。主人公の近藤麻美(安藤サクラ)が人生をやり直す姿を描く。【ブラッシュアップライフ】のあらすじ・ネタバレ・原作の結末、最終回放送日など紹介。

見逃し配信:ブラッシュアップライフはHuluで全話エピソードを配信しています。(2023年1月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

【ブラッシュアップライフ】3話のネタバレ

【ブラッシュアップライフ】3話のネタバレを紹介します。

祖父を助け徳を積む麻美

2016年

麻美は26歳になり、勤務先(ニシカ薬局上元町支店)が家の近くになった。
家を出るのは30分遅くなり、母(中島ひろ子)と遥(志田未来)と朝食を一緒にとれる。日曜日に遥(志田未来)と祖父母の家に行く約束をする。寛はウォーキングをスタート。

麻美は自転車通勤。1周目に勤務していた市役所は通り道になる。
薬局の鍵を開けるのは、一番早く着いたひとが開けるのがルール。上司の宮岡(野間口徹)はいい人。ただし、薬局に一番に着いても鍵は開けずに車の中にいる。そこが不思議で気持ちが悪い。

同僚は下川(川面千晶)は、白衣は白じゃなく黒がいいと話す。その方が汚れが目立たないというのが理由。そういう下川の袖口には黒いシミがついている。
お昼には市役所時代に利用していた中華料理店に行く。市役所時代の同僚の緑山と生田が恋愛トークをしている。麻美がいた時はそんな話はしなかった。それは自分がそうさせていたのかとショックを受ける。

ここ最近、麻美は祖父母(綾田俊樹・松金よね子)の家に行く。
1周目の時、祖父はこの頃から体調を崩して2年後に亡くなっている。だから、なるべく会うようにしているのだ。

祖父は心臓が悪く薬を手放せない。薬剤師の麻美は、薬の成分を見るのが癖になっていて、この時もいつものように祖父が服用している薬の成分を見る。すると、併用してはいけない薬だと気づく。すぐさま、薬局に出向き薬を違うものにかえてもらう。
麻美の判断は正解だった。祖父は1周目と違い亡くなることはなく元気になった。こうして麻美は徳を積んだのでした。

勝が実業家に!

順調に2周目を送っていた麻美。そんな中、かなり驚いたことが。それは、薬局で見た雑誌に田邊勝(松坂桃李)が載っていたのだ。なんと、勝は年商10億の実業家でマスメディアで、もてはやされる存在に!

麻美が死んだ日に玲奈と再会

みーぽんの誕生日がやってきた。麻美が事故にあった日だ。
1周目と同じお店で、みーぽんとなっちとパーティーをする。ごんちゃんは美容師、真里ちゃんはパイロットになったと噂話。そこに「久しぶり」と1周目では会うことはなかった玲奈が話しかけてきた。

玲奈は彼氏がいるといい、写真も見せてくれた。大学時代にドラッグストアでバイトをしていて顔見知りになり、4年前に偶然であって恋愛関係になったと嬉しそうに玲奈は話す。

しかし麻美はモヤモヤ。なぜなら、玲奈の彼氏は宮岡だったのだ。

その後、3人でプリクラを撮りラウンドワンに。
ラウンドワンで福ちゃんと再会。この時、1度目の失敗をしないように、麻美はお腹がいっぱいだとアピールしておく。

福ちゃんはポテトを持ってこず、ドリンクをサービスにしてくれた。麻美の作戦は成功した。

麻美は、なっちとみーぽんに玲奈のカレシの宮岡は既婚者だと打ち明ける。すると玲奈に話しておいた方がいいということになる。福ちゃんから玲奈の連絡先を教えてもらう。この時、福ちゃんは子どもの写真を見せ「幸せだね」と笑う。麻美はよかったと安堵。

玲奈に電話をしてラウンドワンに呼び出す。玲奈が来たら、どう説明しようかと3人で予行練習をし不倫に適した歌があるかと検討。

そして玲奈がやってきた。
麻美は大事な話があると切り出し、宮岡が既婚者だと伝える。
玲奈は、3人の心配をよそに、その場で宮岡に電話。「てめぇ時間を返せ」と啖呵を切り即、別れた。

その帰り、コンビニに4人で行く。玲奈は未練はないとキッパリ。
ここで麻美は1周目でトラックにひかれた時間になる。レシートが飛んでそれを取りに道にでて轢かれたが、今回は、無事にかわす事ができた。
そんな麻美をじっと見つめる女性(水川あさみ)がいる。

初めての人生で再び死後の世界に

ここからは初めての人生になる。
薬局に行くと宮岡はまったくもって普通だった。

お昼に1周目でよく行っていたお蕎麦屋にいく。すると、そこでは前野朋哉がドラマの撮影をしていた。麻美は自転車に乗っている。「あっ、前野朋哉だ」と思った瞬間、突然、真っ白な世界に。
再び、案内人(バカリズム)がいる案内所に飛ばされてしまった。

麻美は自転車で事故に遭ったのだ。結局、死ぬ運命なのか。

「また死んじゃった」という麻美。
33歳で死ぬことが決まっているわけじゃないが、と説明を始める案内人。
つまるところ、もっと気を付けていれば死なずにすむということらしい。

今回、生まれ変わったらインド太平洋のニジョウサバだと言われてしまう。

麻美はやり直せるかと問うと、やり直しはできるという案内人。
やり直しの回数は、徳を積んだ成績により、いつが最後かはわからない。
とりあえず、麻美はやり直しをすることになり、再び、ゼロ歳になった。

3話の結末:3周目の人生スタート

3度目の保育園。
2周目で解決した玲奈ちゃんのパパと洋子先生の不倫問題を解決しなければならず、2周目と同じくポケベル作戦を決行。

朝食に鯖が出てくる。
麻美(安原琉那)はおかずの鯖を見つめ口にする。
次こそは人間に生まれ変わると誓う。

<続く>

【ブラッシュアップライフ】3話の視聴率

【ブラッシュアップライフ】3話の視聴率はわかり次第更新します。

【ブラッシュアップライフ】3話の感想

【ブラッシュアップライフ】3話の感想を紹介します。

3周目突入で面白さ倍増!

3周目に突入することが判明した3話。面白さに拍車がかかり来週まで待ちきれない気持ちです。

黒木華さんは玲奈ちゃんでした。宮岡と別れるときの啖呵を切った玲奈ちゃんは、可愛いく大人しい感じの玲奈ちゃんとは別人。黒木華さんのギャップある演技が素晴らしい。玲奈ちゃんのあの啖呵にはスカッとしました!
3周目は麻美が薬局に勤めないことから、もしかして、玲奈ちゃんは不倫のままかも、と心配の声も。今度は、パパに次いで玲奈ちゃんの不倫も阻止するかもしれません。

バカリズム作品常連の水川あさみさんが謎の女性として登場。黒服を着てることから、死神説もあったりしますが、真里ちゃん説が多い。パイロットになった真里ちゃん?それとも、宮岡の妻か?考えるとあれこれが浮かんできます。ここまで展開させるバカリズムさんの脚本は最高です!

勝が実業家になっていたのは驚き。3周目の勝はいかに?

次回予告

・麻美は日本テレビに勤務!

・ミタコングの痴漢問題をどう解決する?

次回もお楽しみに♪

記事内画像:【ブラッシュアップライフ】公式サイト

コメント