スポンサーリンク

【ボス恋】4話のネタバレと視聴率!玉森裕太と上白石萌音が雨の中で唇にキス!?

【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】4話のネタバレと視聴率

ボス恋 4話

2021年2月2日(火)に【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】(通称:『ボス恋』)4話が放送されました。

前回3話では、玉森裕太さんと上白石萌音さんの額にキス♥シーンが話題でしたが、今後、2人の関係はどのように進展するのでしょうか?

そして、遂に『MIYAVI』創刊号の発売日を迎えたことで、上白石萌音さん演じる奈未の仕事に対する意識にも変化があったみたいで…。

今回は、【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】4話の視聴率とあらすじネタバレ、みんなの感想について!

【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】相関図キャスト一覧まとめ!胸キュンお仕事&ラブコメディ!
2020年1月スタートの『オー!マイ・ボス!・恋は別冊で』は主役を上白石萌音さん、相手役に玉森裕太さんの胸キュンなお仕事ラブコメドラマです! 上白石萌音さんと玉森裕太さんは、ファッション雑誌編集部の雑用係と...
【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】最終回ネタバレと全話あらすじ!上白石萌音と玉森裕太は破局?
ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』最終回ネタバレと全話あらすじ 2021年1月12日より放送がスタートするドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(通称:『ボス恋』)。 大手出版社・音羽堂出版のファッション誌編集部を舞...
【ボス恋】原作のネタバレ結末!映画『プラダを着た悪魔』のパクリ?
【ボス恋】の原作は『プラダを着た悪魔』のパクリ? 2021年1月12日より放送がスタートするドラマ『ボス恋』こと『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』ですが、公式サイトなどでは、完全オリジナル作品と紹介されています。 ですが、...
【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】はパラビで見逃し配信中!
今なら2週間無料キャンペーンも実施中ですので、お見逃しなく!

ADVERTISEMENT

【ボス恋】4話の視聴率

【ボス恋】4話の視聴率は11.6%!

11.4%(1話)→11.3%(2話)→11%(3話)と2桁をキープしていた【ボス恋】ですが、ここにきて番組最高記録を更新です!

玉森裕太さんと上白石萌音さんのキスシーン効果でしょうか?

この調子だと15%越えも夢じゃない!?

【ボス恋】4話のあらすじ

潤之助(玉森裕太)と距離を置きたい奈未(上白石萌音)

潤之介()に<おでこキス>をされた奈未()でしたが、その後の潤之助はどこ吹く風…。
彼の真意を図りあぐね、思い悩む日々に疲弊した奈未は、「これ以上、潤之助と関わるのは危険」と判断します。

「MIYAVI」創刊号は絶好調!

一方、発売日を迎えた「MIYAVI」創刊号は、売上20万部突破と絶好調!奈未たち編集部員は歓喜しますが、「売上30万部」を目標に掲げていた麗子だけは、悔しそうな様子です。

改めて「MIYAVI」のページを開いた奈未は、その中の洗練されたモデルたちと比べ、ファッション業界の最先端で働いているのに最先端とは程遠い自分を痛感し、オシャレに目覚めます。
が、悲しいことに、奈未のファッションセンスは皆無…。
超ダサいコーディネート(奈未的にはオシャレ)で出勤する奈未を見かねた同僚たちは奈未をブランドのレセプションパーティーに誘うのでした。

潤之助からデートのお誘い!?

同僚に誘われパーティーに出席した奈未は潤之介(玉森裕太)と<おでこにキス>以来の再会を果たします。
そこで、潤之助から「次の火曜日に2人で星を見に行こう」と誘われた奈未は、動揺のあまり、この誘いを快諾してしまいます。(「もう潤之助とは関わらない」と決めた矢先なのに…)

奈未の新上司・ジンコ(高岡早紀)は人格者!

そんな中、奈未は、麗子の指示で「MIYAVI」次号で特集ページを担当する、クリエイティブディレクター・ウエクサジンコ()のアシスタント業務を担当することになります。

ジンコは麗子が新人時代の上司であり、ファッション業界のトップに君臨する有名ディレクターですが、自身の名声におごることなく、周囲のスタッフにも穏やかに接する人格者でした。鬼のように厳しく冷たい麗子との違いを痛感し奈未は、ジンコを心酔するようになります。

【ボス恋】4話のネタバレ

以下、【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】4話のネタバレです。未視聴の方は閲覧ご注意を。

ジンコの横暴さ炸裂

ところが、特集ページの撮影当日、「使用予定だった小物の一部が届いていない」というトラブルが発生してしまいます。それを知ったジンコは、普段の穏やかな雰囲気を一変させ、大激怒!ミスをしたスタッフには、冷たくクビを言い放ちます。

麗子によって溶かされるジンコの虚勢

ジンコの横暴ぶりを見た奈未は、猛抗議をしますが、彼女は一切耳を貸してくれません…。と、そこに麗子が現れ、逆に小物がなくなったことを活かした写真の構図を提案します。
さらに、麗子から「昔のジンコは、もっと周囲の意見を聞き入れていた」と指摘されたジンコは、「トップクリエイターと呼ばれるようになってからは、『失敗してはいけない!』というプレッシャーから、誰の意見も聞き入れることができなくなっていた」ことを認め、
「まるで裸の王様だった」「酷い事言ってごめんなさい」と周囲に謝ります。

こうして、ジンコは初心を取り戻すのですが、この一件を受けて、奈未は麗子に対し、尊敬の念を深めます。

雨の中…一途に待ち続ける潤之助

そうこうするうちに、潤之助との約束の火曜日を迎えた奈未でしたが、潤之助のアシスタントの尾芦(亜生)から「潤之助には、海外在住でずっと付き合っている幼馴染がいて、近々帰国予定である」と聞かされ大ショック!
一旦は約束を反故にして、帰宅しますが、大雨が降り始めたのを見て、ふと不安がよぎり、待ち合わせ場所に向かってみます。
と、そこには、雨の中、ずぶ濡れになってひたすら奈未を待ち続ける潤之助がいました。

今度は!唇にキス…

大幅に遅刻した奈未に対し、潤之助は怒ることなく「来てくれてありがとう」と微笑みます。
潤之助の優しさにときめいた奈未は、思わず彼の唇にキスをしてしまいます…。と、潤之助も、奈未の唇にキスを返してきて…。

【ボス恋】4話の感想

【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】4話の感想をまとめました。

雨の中のキスシーンが美しすぎる!

4話ラストでは、雨の中での玉森裕太さんと上白石萌音さんのキスシーンがあったけど、あれは本当に美しかったね!玉森裕太さんの横顔がきれいすぎて、言葉を失っちゃった…。

あと、二股かけられそうになった奈未をかばうために言った「俺の1番を2番にするとかありえないから」もよかったよね…。

犬飼貴史がクズすぎる!玉森裕太さんのライバルは間宮祥太朗さんで確定

「俺の1番を2番にするとかありえないから」と言えばさ、まさか健也(犬飼貴史)がクズキャラだったとは…。初恋の王子様ってことだったから、てっきり爽やか好青年だとばかり。婚約者がいながらも、幼なじみの奈未に二股をかけようとするなんて…。最悪すぎる!

これで「奈未♥健也」ルートは消滅しただろうから、やっぱり玉森裕太さんのライバルは、間宮祥太朗さんで確定だね!久保田紗友さん演じる奈未の同僚が間宮祥太朗さんのこと好きみたいだから、職場内三角関係が勃発するのかも!

 

【ボス恋】4話まとめ

ドラマ【オー!マイ・ボス!恋は別冊で!】4話が放送されました。

ラストでは、雨の中の玉森裕太さんと上白石萌音さんの美しすぎるキスシーンが披露されましたが…

玉森裕太さんの幼馴染はどうなっちゃうの!?

最終回のネタバレはこちら↓↓

【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】最終回ネタバレと全話あらすじ!上白石萌音と玉森裕太は破局?
ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』最終回ネタバレと全話あらすじ 2021年1月12日より放送がスタートするドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(通称:『ボス恋』)。 大手出版社・音羽堂出版のファッション誌編集部を舞...

※記事内の画像出典:公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました