【アバランチ】2話のネタバレと感想!マッキー(千葉雄大)の涙にファンもらい泣き!

アバランチ2話   【アバランチ】2話のネタバレと感想!マッキー(千葉雄大)の涙にファンもらい泣き!
https://www.ktv.jp/A/story/02.html

【アバランチ】2話が10月25日に放送されました。

今回の山守()からのミッションは半年前に転落した女性・夏川(中島亜梨沙)の不審死についての調査でした。
アバランチの天才ハッカー牧原()が、この事件に特別な思いを抱いている理由とは…。

【アバランチ】はFODプレミアムで配信中。

FODプレミアム


ADVERTISEMENT

【アバランチ】1話のネタバレ

アバランチのはじまり

アバランチのアジトでは山守と4人のメンバーが集まっていた。
羽生()、牧原(千葉雄大)、リナ()、打本()の前にはそれぞれ3千万円の入ったアタッシュケースが置かれていた。

「バレるな、殺すな、裏切るな。それ以外ならどんな方法でも構いません。」

「あたしたちに何をさせる気?」リナが問うと

「アバランチ」山守は答えた。

山守以外の4人は何も言わず、顔を見合わせた。

*****

牧原の部屋には、牧原の生活を心配する女性が来ていた。
「ごはんはキチンと食べてる?」
牧原を子ども扱いして、母親のような振る舞いだ。
その女性は、牧原の部屋の白い壁にクメール語で何かを書いていた、自分の好きな言葉、と言って。

場面が代わり、人気のない夜の裏通り。
ドン、という激しい音をさせて車の屋根に女性が落ちてきた。
女性は微動だにしない…即死のようだ。

牧原の目が覚める、夢だったのだ。

ミッション

半年前、IMAA(国際相互援助機構)の職員・夏川洋子(中島亜梨沙)が転落死した。警察は自殺と発表しているが

  • 牧原陽子のSNS
  • 5日前の監視カメラ映像
  • 黒田外務副大臣の虚偽の発言

調べる限り自殺とは思えない。
山守は夏川洋子の死の真相と黒川外務副大臣との関係を探るように指示する。

夏川洋子の手がかり=永井慎吾

羽生・リナ・西城の3人は夏川の自宅へと急いだ。
羽生は打本から作ってもらった工具で、簡単にオートロックを解除して室内に入ってしまう。
警官である西城は羽生が違法行為をしていることに納得がいかない様子。

夏川の部屋は精力的に国際支援をしている様子が感じられたが、夏川のPCがないことに気が付く。
もうすでに何者かによって持ち去られたと予測された。
羽生が壁と家具の隙間に「ジャーナリスト永井慎吾」という名刺が落ちているのを発見した。

名刺を手に3人は名刺の永井の自宅に向かった。

転落死事故現場

打本は夏川が転落した現場の近くに住むホームレスの山さんを訪ねた。
山さんが笑顔で迎えてくれるところを見ると、打本が所轄の刑事だったころから知り合いなのだろう。

山さんは、男2人が車から大きな袋をもってビルに入っていくのを目撃していた。
山さんの証言により、車色が黒で品川ナンバーであることが分かった。

永井の部屋

永井の自宅では、恋人・吉田和江(白石糸)が身を隠している永井の帰りを待っていた。
和江の携帯電話に非通知の着信があったが、「慎吾なの?」というと電話が切れてしまった。
インターホンが鳴りドアを開けると引越業者の男が立っていたが、スタンガンを当てられ連れ去られてしまう。

羽生・リナ・西城は2人の引越業者とエレベーターホールですれ違がったが、、羽生は違和感を感じた。
女性の入ったダンボール箱を奪還し、引越し業者を男に殴りかかる。状況を察知しすぐに応戦するリナにその場を任せて、羽生は永井の部屋に向かった。

永井の部屋では引越業者の姿をした男が物色しており、羽生に気が付くとナイフを出して襲い掛かってきた。
羽生がクッションでナイフをかわすと、男は部屋の外へ逃げて行ってしまった。

黒い闇 黒川と小森

黒田外務副大臣(嶋田久作)の部屋ではIMAA理事長・小森が呼び出されていた。
「まだ見つからないのか?」黒田に聞かれ、邪魔が入ったことを明かす。
永井のマンションで、永井の恋人・和江を拉致し、永井の部屋を物色した男は小森の指示で動いていたのだ。
「ともかく急がせろ」黒田に言われ小森は部屋を出ていった。

アバrンチ2話3   【アバランチ】2話のネタバレと感想!マッキー(千葉雄大)の涙にファンもらい泣き!
https://www.ktv.jp/A/story/02.html

黒田の携帯電話が鳴り、相手は内閣官房副長官・大山()。
「その後、いかがです?黒田先生、しばらく報告がないので気になりましてね。」
黒田は早急に対応する約束をして電話を切った。

夏川洋子は牧田の姉だった⁈

アバランチ2話4   【アバランチ】2話のネタバレと感想!マッキー(千葉雄大)の涙にファンもらい泣き!
https://www.ktv.jp/A/story/02.html

アバランチのアジトには6人が集まっていた。
牧原は信用金庫の監視カメラの映像を解析し、夏川洋子が死亡する15分前に拉致されている画像を見つけた。やはり彼女は自殺ではなかったのだ。
車のナンバーの特定が出来たが、盗難車だったためそれ以降の情報が得られない。
一歩進展したことに喜ぶ山守に対して、

奴等が何者か分かんないんじゃ探しようがない!
黒田外務副大臣との関係がわかんないんじゃ、
永井っていうジャーネリストの関係が分かんないんじゃ!

牧原は机をドンドン叩き、ヒートアップしていく。
声を荒げ、見たことのない牧田の姿に他のメンバーは戸惑ってしまう。
羽生が口を開いた。
「オイ、マッキー。夏川洋子とどういう関係?お前、昨日から、らしくないぞ」

牧原は答えた。
「俺の姉ちゃん」
牧原は両親を早く亡くしており、8歳上の姉が親代わりだった。
苗字が違うのは夏川に離婚歴があり、結婚時の苗字を名乗っていたためだった。
姉が亡くなって半年間、牧原なりに夏川の死の真相を調べていた。

「俺はね、姉ちゃんの無念を果たすためにここにいる。」

アバランチの正体

マスクをした羽生がカメラの前にいた。

4月13日。ビルの屋上から転落して死亡した夏川洋子さんについて国民に問う
彼女が死亡する監視カメラの映像だ。

これが自殺を目の前にした人間の姿か?
我々アバランチは必ず真実を暴く。

アバランチの動画を見た大山は、内閣調査室のエース・桐嶋雄二(山中宗)を呼び出し、アバランチの正体を調査するように命じた。

その頃、黒田は小森に永井を捕まえ例の物を回収するように命令した。その為ならどんな手段も厭わない、と加えた。

永井との接触・夏川の死の真実

アバランチ2話1   【アバランチ】2話のネタバレと感想!マッキー(千葉雄大)の涙にファンもらい泣き!
https://www.ktv.jp/A/story/02.html

アバランチのSNSにクメール語で同志という意味のアカウントを持つ者から「会って話がしたい」とメッセージが届いた。
羽生と牧原は一目でその人物が永井だと分かった。
早急に接触を果たすと、永井はアバランチが和江を保護してくれる事を条件に夏川洋子の話を始めた。

IMAAで不正があった。夏川洋子はそれに気づいたんだ。
カンボジアで使われる予算の一部が黒田外務副大臣のペーパーカンパニーに流れていた。便宜を図ったのは小森理事長で、その総額5年で30億。


不正を知った夏川は直接黒田に訴えるも相手にされなかったため、黒田と小森の不正を公表するといった。

身の危険を感じた彼女は証拠のUSBを渡そうとしたが、その直前何者かに命を奪われた。その時USBも奪われたが、彼女はバックアップを取っていた、その場所を永井は知っていた。

木を隠すなら森の中。バックアップはまさかの場所に

バックアップは夏川の同僚のPCの中にあった。
木を隠すなら森の中。彼女はあえてIMMAの中にバックアップを残したのだ。
羽生・西城・リナはIMAAに乗り込み、夏川が残したバックアップデータを牧田に送ることに成功した。
小森は永井にバックアップの隠し場所をリークしてもらい、男達とIMAAへ向かう。
夏川の同僚のPCを破壊し安堵していると、突然部屋の電気が消え、小森は攫われるのだった。

小森が目を覚ますと椅子に縛られ、マスク姿の羽生・打本・リナに囲まれていた。
車で動画配信の準備を終えた牧原の羽生が言った。
「お前がやらなくていいのか?お前が片付けなくていいのか?」
「お前が決めろ」

打本が小森の前にカメラを置くと、牧田はマイクのスイッチをいれた。

牧原「IMAA理事長、小森雄一さんですね。」
小森「誰だ」
牧原「あなたは政府開発援助によるカンボジアへの支援金を不正に流用しましたね?」
小森「何の話だ」
牧原「30億を黒田外務副大臣の関連会社に振り込んだ」

リナが小森に金の流れを示した裏帳簿・さらには夏川をビルの屋上から落とした男の証言を掲示するが
罪を認めない。

羽生「分かった、それなら俺たちのやり方でお前を罪に問う」

小森の前にはカンボジアの内戦でも似たものが使用されたという爆発物が設置された。

爆発物のタイマーが作動し、ゼロになるまで真実を発言しろを告げ、羽生・打本・リナは去っていった。

黒田外務副大臣のパーティ

都内の某所では、黒田の政治パーティが華々しく催されていた。
リモート出演者の映像を映す画面に、縛られた小森の姿が現れた。
パーティ会場のモニターは牧原に乗っ取られていた。

爆発するまでのカウントをする牧原。
あと、15秒のところで小森は真実を話し始めた。

「私はカンボジアへの支援金を黒田先生の管理会社に振り込んだ!その証拠をつかんだ夏川洋子を始末するよう鮫島興業に依頼した!黒田先生に頼まれたんだ!全て黒田先生の指示で行ったことだ!」

小森は全てを話したが、爆弾のタイマーは「000065」の表示で止まった。

この動画は全世界へ生配信されています。

小森と黒田のパーティー会場は国民のスマホ、パソコンで視聴されていた。

後の判断はこの動画を見ている全ての人の判断に委ねます。
それが俺たち、アバランチ。

アバランチメンバーの何かを覚悟したような顔。

パーティー会場ではマスコミに囲まれ、膝をついて倒れこむ黒川の姿があった。

車から飛び出した牧田の視線の先にタクシーに乗り込む大山の姿があった。
大山と目が合い、にっこりとほほ笑む牧原の顔を見て、大山は大きくため息をついた。

西城の不満

アバランチ2話2   【アバランチ】2話のネタバレと感想!マッキー(千葉雄大)の涙にファンもらい泣き!
https://www.ktv.jp/A/story/02.html

アバランチのアジトに羽生が入っていくと全員が揃っていた。
その中で西城だけが納得いかない顔で立っていた。
小森がIMAAに来ることも、永井が協力することも、西城以外は分かっていたのだ。

「皆さんの目的は何なんですか?」
羽生はニヤリと笑って
「何でも説明してほしいんだな、今の奴らは」

「昼飯買ってきます」西城は部屋を出ていった。

*****

その後、カンボジアへの多額の寄付がネットニュースで流れた。

【アバランチ】2話の感想とまとめ

今回はアバランチの頭脳派・牧原大志=マッキーがメインの話でしたね。

大切な姉の死がアバランチ加入へのきっかけになったことは間違いありません。
カンボジアの公用語のクメール語が堪能なんて、きっと姉の死を解明する為に習得したのでしょう。

車から降りてきたマッキーは、タクシーに乗り込む大山にほほ笑むのですがどういう意図だったのでしょうか?
姉が自殺でないことを証明できた達成感なのでしょうか?
大山はマッキーと目が合った直後、大きなため息をついていますが、もしや2人の間にはなにかあるのでしょうか?

次回の放送は11月1日(月)22時から~

元・自衛隊コヨーテの明石リナの個人パートです。
礼儀正しくストイックで、アクションのカッコいいリナは人気が高いです!
リナがどうしてアバランチメンバーなったのか明らかになりそうですね。

コメント