2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【アプリで恋する20の条件(アプ恋)】のネタバレと感想!杉野遥亮がカッコイイ、ラストに胸キュン!

日本テレビ【アプリで恋する20の条件(アプ恋)】のネタバレと感想!
妙子(本田翼)とマッチングした誠(杉野遥亮)のラストシーンにときめき注目!
妙子、ヤリモク男の遥斗(野村周平)の恋は?
笑ってときめくラブストーリー【アプリで恋する20の条件】のネタバレと感想を紹介します。


ADVERTISEMENT

【アプリで恋する20の条件(アプ恋)】のネタバレ

【アプリで恋する20の条件(アプ恋)】のネタバレを紹介します。

アプリで恋する20の条件
【アプリで恋する20の条件】(アプ恋)
妙子(本田翼)と誠(杉野遥亮)

加藤妙子(本田翼)の選ばれない人生

イベント会社勤務の加藤妙子(本田翼)28歳。
休日の街を荷台を押しながら、ひとり愚痴。

仕事ではティッシュ配りにも選ばれない。
恋愛では好きな男子にも選ばれない。
“私はいつも選ばれない、そういう人生だと思ってた……”

一方、長谷川誠(杉野遥亮)は、マッチングアプリをひろげ、ため息まじり。すぐさま颯爽と歩き出す。

妙子(本田翼)、ヤリモク男(野村周平)の勧めでアプリ登録

妙子は仕事でミスをして糸川(濱津隆之)に怒られる。
こうなったら同棲中のタケオ(長谷川慎)と結婚して仕事を辞めよう、と思うのだが
「俺たち、別れよう」
とあっさりと振られてしまった。

カフェで落ち込む妙子。
知り合いのカフェ店員の遥斗(野村周平)からマッチングアプリを勧められる。

遥斗は500のいいね!を持つヤリモク男。
(ヤリモク=体の関係が目的)
遥斗曰く「みんなに愛をあげたいだけ」。

その頃、妙子の上司・糸川は、妻に逃げられた寂しさからマッチングアプリで知り合った女子大生・実日子(山本舞香)と会うが、実日子はメシモク女。
(メシモク=食事を奢らせることが目的)

遥斗(野村周平)は、アプリで知り合った美しい女性・咲子(鷲見玲奈)とマッチング。29歳のバツイチ女。
いつものようにホテルに行こうと思う遥斗だが、はぐらかされてしまう。

遥斗(野村周平)のアプリ攻略法

糸川は妙子がマッチングアプリに登録していることを知る。
二人は遥斗からアドバイスをもらう。

そこで、糸川は実日子がメシモクだと知る。
さらに、遥斗はほかにもカイモク(物を買わせることを目的とする)もいると教える。

ここで、遥斗は妙子にアプリの攻略法を伝授。
まず、結婚を目的としたアプリに変更。写真もアプリ用に撮影。

・マッチングアプリは目的別に選ぶ。(デート、恋愛、婚活とあるので、妙子は婚活)
・写真は、盛り過ぎはダメ。盛らなすぎもダメ。
・趣味は少しでもかじっていればチェック。多少の誇張はOK。
・相手の条件は、明確にして最初は強気でいく。

こうして、妙子はマッチングに成功。
ところが、3人の男と会うがどれもうまくいかない。
相手の条件を次第に下げていく。

3人目の男に限っては、また会おうと言われその気になっていたが、連絡なし。
アプリを退会していた。

遥斗に言わせると
「決まった相手が見つかったら、プロフィールを消す。それが、マッチングの作法」

そして、再び妙子はマッチング。
今度の男は……。
都内在住、公務員、28歳、超イケメン。

妙子(本田翼)と誠(杉野遥亮)がマッチング

待ち合わせの時、雨に降らてしまう。
濡れたままで長谷川誠(杉野遥亮)と会うが
「プロフィールと違いません?」と言われてしまう。

誠が連れていった店は焼き鳥居酒屋。
妙子は“最初のアポなのに、このお店。でも、お金じゃない。大事なのは中身”と思い直す。
妙子はお酒を飲むが誠は飲まない。
「飲めないのじゃなく飲まない」
という誠。
妙子に対して優しさのかけらもない誠は、焼き鳥の食べ方を教えだす。
「その年齢で手羽の食べ方もしらないなんて。気を付けたほうがいい。その年齢だと気の毒にしかうつらない」
妙子、こいつ嫌な奴!とかなりのお怒りモード。

一方、糸川は実日子と会い、どうして、メシモクなのか、その理由を聞く。
これまで出会った男はヤリモク。そしてヤリステ。それに腹が立った実日子は
「こんど、その最低ヤロウを見つけてぶん殴ってやる」と。

**

遥斗は咲子と会うが、キスをして「これで満足なの」と言われ、その先を拒まれる。
「ヤリモクなんでしょ。それとも、私のこと好き?」
と問われた遥斗は
「好きなわけないでしょ。アラサーのバツイチなんか」
と。
咲子は傷ついた様子。

**

手羽の食べ方でひともんちゃくしている妙子と誠。
妙子の前でマッチングの知らせがバンバンくる誠。
妙子は108人目、だと公言。
プロフィールと違う女ばっかりだという誠に
「そういう長谷川さんも」と妙子。

そこに電話。
「急用ができた。顔色悪いですよ。長居しないように」
と帰ってしまう。

妙子(本田翼)と誠(杉野遥亮)が思わぬ場所で再会

カフェにて。

遥斗はカフェの1周年記念パーティーを妙子の会社に頼むと話すが、その話も上の空。
最低の男とマッチングしてしまった、と妙子は怒りが収まらない様子。
さらに、妙子は大熱を出していた。

病院へ行くと、目の前に白衣を着た誠が現れた。
なんと、誠は医者だった!

「最悪」
その場で倒れてしまった妙子。
目覚めると、誠がいる。
「熱は下がった。長居するな、と注意したのに」
とせめられてしまう。

この時、妙子は病院にメガネを忘れる。
誠がそのメガネをみると、レンズにヒビが。

妙子会社に誠がメガネを届けに来てくれた。
開けてみると、新しいメガネ。
「かけてみて」
メガネをかけた妙子に
「うん、メガネも悪くない。僕が選んだんだ。似合って当然だ」
妙子はありがたく貰うことに。

「お医者さんなんですね。なんで公務員に?」
「職業で言い寄ってくる女が多いから。次の休みあけといて。店を予約したんだ。嫌ですか」
「行きます」こうしてデートの約束をする。

糸川(濱津隆之)と実日子(山本舞香)

糸川は実日子に頼まれ、一緒に実日子を捨てたヤリモク男をさがしている。
「なんで奥さんが出ていったの?」と問われ、
「浮気したんだ。俺が」と白状。
思わず泣いてしまう糸川。

二人はやっとヤリモク男を見つけた。
なんと、実日子を捨てたヤリモク男というの遥斗だった。
カフェを覗き見し、泣き出す実日子を糸川は慰める。

妙子(本田翼)と誠(杉野遥亮)2度目のデート

妙子と遥斗。
1周年記念パーティーの打ち合わせ。

遥斗は、咲子のことを気にしているのに、ムキになって「そんなことはない」と否定する。
この時、遥斗は妙子に男を落とす必勝法は、ボディタッチだと教える。

妙子は誠とデート。
「傲慢な言い方も慣れてきた」
と妙子。それは誠も同じく。
「あのさ、どうして私を?どんどんマッチングしてるでしょ。それなのに、なんで私なんか……」
「自虐的な女は嫌われるぞ」
妙子は男に振られたことを打ち明ける。
「愚痴っぽい女は最低だ。おまけにキミは気が短い。でも悪いことじゃない。おべんちゃらを言う107人よりずっとマシだ」

ボディタッチをしようと思う妙子だが、うまくいかない。
ボディタッチができずシメがきてしまう。
すると、誠の口元にご飯粒を発見。
それをとろうとしたら、手首を掴まれる。
「なんだこの手は」
「ご飯粒がついてます」
慌てて口元に手を当てようとする誠。
その時、ワイングラスが倒れかけ、思わず手を出したふたりの手が触れあう。

妙子(本田翼)と誠(杉野遥亮)が早くも喧嘩別れ!?

その帰り。
誠は酔ってしまい、お持ち帰りしたのは妙子。
妙子の部屋で眠る誠。

妙子はアプリに示した相手の条件のメモを慌ててゴミ箱に捨てる。
目が覚めると驚く誠。
「なんだ、この汚い部屋は」
「本当はお酒を飲めないんじゃない」
という妙子に
「うるさい」
と誠。

ふと笑いだす妙子。
「面白い人だな。ついつい好き放題言っちゃう」
妙子は、遥斗の店の1周年記念パーティーに一緒に行こう、とパンフを渡す。

この時、誠はゴミ箱のメモを発見。

「キミが食事に来たのは僕が医者だからだ。キミも結局、ほかの女と同じだ。キミが書いた事細かな条件が物語っている」と言い切る誠。

「違う!どうして信用できないの。そんなんだから、見つからないんだ。107人に選ばれなかったのはあんたの方だから」と思わず言ってしまう妙子。
誠は黙って部屋を出て行ってしまった。

**

咲子を待つ遥斗。
「店のイベントです。来てください。これ、ヤリモクじゃないですから」
とパーティーのパンフを渡す。

遥斗(野村周平)の本気

1周年記念パーティー

妙子は誠にメッセージを送っても返信はない。
遥斗は「俺は諦めません。大事な人を誘ってるんです」と。
そして、妙子に「もう一度、メッセージを送ってみろ」という。
妙子がメッセージを送ろうとすると、誠は退会していた。

「やっぱり私は選ばれない女なんだ」
「運命の人は選ばれるのを待ってちゃだめなんだ。運命の人は自分から選ばなくちゃ」
と遥斗。
糸川も「諦めちゃダメなんだ」と。
自分は出ていった妻を呼んでいるという。

そこに実日子が登場。
遥斗は「ゴメン」と謝る。

実日子はもう一度、会えて嬉しい、と笑いながら、遥斗を殴る。
「バチがあたったんですね。切ないですね」
と泣き出してしまう遥斗。

そこに咲子が。
遥斗が一瞬、喜んだとき、
「咲子、来てくれんだね」
と糸川。

なんと、咲子は糸川の妻だった。

「俺が愛してるのは咲子だけなんだ」
「咲子さんがどれだけ傷ついたかわかるのか」
と咲子を取り合い、糸川と遥斗は殴り合いに。

遥斗「咲子さん、好きなんです。あなたを諦められません」
糸川「別れるなんて嫌だ。俺が愛してるのは咲子だけなんだ」

そんな二人のやりとりを見ていた妙子は、諦めないと心に決め、誠の病院へ行く。
誠はいなくて、トボトボと歩き出す妙子。

妙子(本田翼)と誠(杉野遥亮)の胸キュンキス

“結局、わたしはひとりぼっち。誰からも選ばれない”
泣き崩れる妙子の前に誠が。

「何、泣いてるんだ。パーティーに行ったらひどい目にあった」
と。
「会いに行ったんだ。キミに。あんだけ酷いこと言われたんだ。一言くらい言い返してもいいだろ。悪かった。キミを信じられなくて。キミはいつも本音でぶつかってきてくれたのに」

アプリを退会したのは……。

「もう必要ない。ぼくはキミを選ぶ」

手を差し出す誠。

「違うよ。長谷川さん。私が長谷川さんを選ぶの」
ふたりは抱き合う。

見つめ合う二人はキスをする。

<END>

【アプリで恋する20の条件(アプ恋)】の感想

【アプリで恋する20の条件(アプ恋)】の感想を紹介します。

 

アプ恋 杉野くんのバチバチにかっこいいこんな感じの役ずっと待ってた!あとつばさちゃんが手羽先頬張ってるのひたすら可愛かった、 あと世界は意外と狭いよな〜って改めて思った、

 

新しい推し見つけちまった…杉野くん

 

アプ恋(と略すの?)の杉野くんとてもかっこよかった、、医者であのスタイルルックスなんていなくね??どのアプリでそんな最良物件に出会える???

 

アプ恋 リアタイしたよ。huluで先行で観てたけどキュンキュンを通り越してギュンギュンな上に見れば見るほど2人の掛け合いが面白かったです。 アプリの向こう側 が更に更に面白い‼️ アフレコ最高‼️ 大人な誠さんの可愛い部分がたまらない。久しぶりのキュンドラマ最高に良かったです❤️ありがとう

杉野くんとアプ恋がトレンド入り

【アプリで恋する20の条件(アプ恋)】テンポよく楽しいラブストーリーでした。杉野遥亮さんがカッコよく、杉野くんとアプ恋がトレンド入り。
出会いはアプリ。だけど本気の恋に出会います。妙子も誠も、そして、遥斗(野村周平)も。イケメンで医者というエリートの誠にとって、妙子の飾らないところが良かったのですね。人を信じることは大事。
ラストシーンのハグは、かなりのキュンシーン。続きはhuluで視聴できます。
妙子と誠の日常。また、地上波でも続編が観たいです。スペシャルや連ドラで続編があるといいですね。結婚までの物語、そんな二人の物語を想像するのもまた楽しいものです。

地上波放送終了後、HuluにてHuluオリジナルストーリー、妙子と誠のその後を描く「アプリの向こう側編」を独占配信。(2021年1月10日現在、最新情報はHulu公式サイトでご確認ください。)

記事内画像:【アプリで恋する20の条件】公式サイト

スペシャルドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】