2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【アノニマス】1話のネタバレと視聴率!香取慎吾の人気健在でトレンド1位に!

アノニマス1話
https://www.tv-tokyo.co.jp/anonymous/

【アノニマス】1話のネタバレと視聴率!

香取慎吾の主演ドラマ【アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室】1話が1/25に放送されました。

放送後、香取慎吾の人気健在だからか、#アノニマス がTwitterトレンド1位に!

今回は【アノニマス】1話のネタバレと視聴率などについて。

【アノニマス】の動画配信はパラビで!

Paravi

配信状況は2021年1月時点です。最新情報はパラビで確認ください。


ADVERTISEMENT

【アノニマス】1話の視聴率

【アノニマス】1話の視聴率は7・3%

前作「共演NG」初回の6・6%から0・7ポイントアップ。

【アノニマス】の初回視聴率は、(2018年4月以降に新設された)テレビ東京・月曜午後10時のドラマ枠の初回として、最高記録です!

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【アノニマス】1話のあらすじ

警視庁はSNS等の誹謗中傷の撲滅を目指し市民からの相談にのる専門部署「指殺人対策室」=指対(ゆびたい)を新設。メンバーは万丞渉(香取慎吾)を始め、一癖も二癖もある変わり者ばかり…。そんな折、誹謗中傷を苦に自殺したモデルの真田梢の両親が訪れ、匿名の人間たちの心ない言葉に娘は殺されたと涙ながらに訴える。それを聞いた新人刑事の碓氷咲良(関水渚)は「絶対に犯人を逮捕してみせます!」と約束してしまうが…。

【アノニマス】1話のネタバレ

万丞(香取慎吾)と碓氷(関水渚)は、被害者に暴言を吐いたアカウントの情報開示請求をする。やがて会社員の岩永伸介(山中崇)にたどり着くが、「不正ログインで乗っ取られた」「今はスマホは捨てた」と言われてしまう。

真田光洋(松平健梢)は訴えを取り下げたいと言い出した。「ひとごろし出てけ」など誹謗中傷の張り紙が真田家に貼られたからだ。真田梢の母の麻衣子(床嶋佳子)が第一発見者だから怪しい、元看護師だから睡眠薬を入手できる…などの考察が「裏K察」というサイトで盛り上がって、非難が真田家に向いてしまった。

「全部、指対室のせいでしょ!」捜査一課の羽鳥賢三(山本耕史)が指対策室へやってきて告げた。万丞を見つけると「こんなとこにいたのか。まだ辞めないのは、相棒を見殺しにした罪滅ぼしか」と責め、つかみ合いになる2人。

「これは自殺であって事件じゃない」と言い放って去る羽鳥。

真田夫婦は夢が叶うまで帰ってくるなと言った自分たちを責めていた。万丞は真田夫婦に、自分のせいで後輩刑事の相棒を亡くした過去を話す。それで自身を責めたが・・・

万丞「それでも決めたんです。俺のせいだからこそ、俺が絶対に事件の真相を突き止めるって。自分に非があるからといって、相手の罪を責める権利がなくなるわけじゃない。俺はそう信じてます

背中を押された真田夫婦は被害届を再度だす。捜査は再開だ。

特定が得意な菅沼(MEGUMI)が岩永のアカウントを見たところ、原宿のとあるカフェが浮上。

流出した梢の盗撮画像のアカウントを調べたところ・・・すべてアカウント「指導者X」だった。おそらく岩永の裏アカウントだ。しかしフリーWi-Fiで追跡不可能だ。万丞、カフェのガラス窓に反射していた人物を見つけ、解析したところ、盗撮している岩永に行き着いた。

岩永=「指導者X」の暴言は名誉棄損と恐喝罪に当たる。岩永は「あいつが、わたしをブロックするからですよ、何が悪いんですか!これもこれも私が指導を!!」

万丞は岩永の指をつかまえて告げた。「お前はこの指一本で1人の人間を殺した。その罪は一生消えない!

・・・岩永が起訴されれば3年以下の懲役、または50万以下の罰金。それ以上に職を失う社会的な制裁を受けるだろう。

しかし万丞は腑に落ちない。梢が家の中でピースして酒が映っている炎上元になった画像。これを岩永がどうやって撮影したのか。

梢の当日の足取りは…

  • 9時42分から13時50分:オーデイション会場。その場で合格を言い渡された。
    14時26分から15時20分:モデル事務所
  • 15時23分から15時53分:公園

万丞は、答えは公園での「空白の30分」にあると推理。自殺の原因がほかにある?

真田梢の飲酒疑惑の画像を岩永に提供して拡散を促し、ネット炎上を仕掛けたのは、梢のモデル仲間・古賀有希(中田青渚)だった。岩永が有希の指示でやったことを認めた。

動機は「いつも上から目線でアドバイスとかウザイ」から。死ぬとは思わなかった。

有希はオーデイションを受けたあとの梢と公園で待ち合わせた。合格した梢から「スタッフさんに紹介したい」といわれ「ウザイんだよ」と言った有希。そして梢は、(酒が映った画像を)有希がなぜ流したのか迫り「有希のためにずっと何か出来ればと思ってて」と声をかける。すると、「できることというなら…消えて、消えろよ!」と有希。

支えだった友達の裏切りが、梢の心を壊した。

「あんな気の強い梢が死ぬなんて思わなかった」という有希。

強い人間なんていない。人は誰でもこの指一本で傷ついてしまう。あなたが思っている以上に人はもろいもんなんだ」と万丞。

万丞と碓氷は真田夫婦へ報告。

岩永をはじめ、悪質な誹謗中傷をした計13名を立件した。(有希は罪に問われなかった)

「あの子はもう帰ってこない」と嘆く真田夫婦に、動画をみせる…

オーデイションで親への思いを語っていた梢。「負けてられないんです。私が夢を叶えて2人を笑顔にしたいんです。私がんばったよと両親と笑いたいんです。…2人のことすごく愛しています」

真田夫婦は娘の思いに涙した。

後日。裏K察に古賀有希の個人情報がさらされていた。

有希は見知らぬ男たちにカメラを向けられ「ネットに書いてたよね」と騒がれる。階段を踏み外して転がった。(意識はある。死亡はしていないもよう)

警察しか知らない情報(岩永に画像を渡して拡散させたこと)を流した投稿者のアカウントは「アノニマス」だった。

万丞のかつての相棒・倉木セナ(シム・ウンギョン)が撃たれた時も「アノニマス」と口にしていて…(つづく)

【アノニマス】1話の感想

香取慎吾の人気健在でトレンド1位に!

「面白かった」と好評の声も多数

Twitterトレンド1位。香取慎吾さんの人気は健在です。

月曜10時といえば、スマスマこと「SMAP×SMAP」の時間でしたからね。他局とはいえ、この時間に帰ってきたということも感慨深いです。

連ドラの縦軸には投稿者「アノニマス」が関わるもよう。元相棒の死にも繋がりがありそうです。

本作は、指で=ネットで、他人を傷つけ死に至らしめてしまう怖さも感じます。ネットに加えて、友人の暴言も原因にあったのですが、そのあと家でひとりのとき、誹謗中傷に耐えきれなくなったので、間違いなく指殺人です。(友人が罪に問われないから、自業自得という意味での転落のラストだと思うのですが、ちょっとそれでいいのか!とモヤモヤしますね)

オープニング映像など、随所に惹かれる映像もありました。キャイ~ンの天野ひろゆきさん・ウド鈴木さんの友情出演も1話の見どころ。キャスト・キャラクターも際立っているので、今後も楽しみです。

<次回2話の記事>

[関連記事]

当記事画像出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/anonymous/

アノニマス
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】