【あなたのブツが、ここに】2話|マルカ運輸はくせ者ぞろい!?

あなブツ2話

【あなたのブツが、ここに】2話のあらすじネタバレ

仁村紗和主演のドラマ『あなたのブツが、ここに』(あなブツ)第2話が8月23日(火)に放送されました。

主人公・亜子がマルカ運輸へ。そこへ、くせ者ぞろいで・・・

今回は【あなたのブツが、ここに】2話のあらすじネタバレについて!

*本ページの情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【あなたのブツが、ここに】2話のあらすじネタバレ

【あなたのブツが、ここに】2話のあらすじネタバレ

亜子(仁村紗和)は給付金詐欺にまんまと引っかかってしまった。

貯金はわずかに54円。しかたなく、オートロックのマンションから実家へ引っ越すことに。

亜子の実家は尼崎で、お好み焼き屋を営んでいる。

娘の咲妃(毎田暖乃)は引っ越すのは平気だが、亜子と母親の美里()が上手くいかないときは怒るという。2人は、わだかまりがあるようだ。

キャバクラだけでは十分に稼げない亜子は、昼間にも仕事をしようと決意する。

キャバクラで知り合った運送会社「マルカ運輸」社長の葛西(岡部たかし)の元へ。

会社の前で声をかけてきた社員・峯田(佐野晶哉)。彼はおにぎりを食べながらご飯粒を口につけていて、不審がる亜子。

宅配の仕事の面接を受けに行くが、面接なしで採用された。

みんなに紹介してもらった亜子だが、くせ者ぞろいで・・・。

亜子に「マスク裏返し」と指摘し、わざと外させて写真を撮影する原(守谷日和)。「かわいい」とつぶやく。さらに「君と定期的に濃厚接触する人いてる?」と亜子に質問。「いない」というと嬉しそうな原。気があるもよう?

亜子は、ドライバーの武田(津田健次郎)の横に乗って来週月曜日から3日間、研修することになる。

亜子が武田に笑顔で挨拶すると、冷たい態度を取られる。キャバクラじゃないんだからと。

時給4000円と聞いていたが、時給1500円で、1個配達して160円がつくという。聞いていた話とちがうが、受け入れざるを得ない亜子。

しかも社長は自分のことを「お兄ちゃん」と亜子に呼ばせようとしている?!(キャバクラの延長のつもりか)

帰り際、亜子を楽しませようとバック転する峯田。

パワハラ(=武田)、セクハラ(=原)、詐欺師(=社長)、そしてアホ(=峯田)までいて亜子はあきれた。

家で宅配のユニフォームを試着した亜子。

咲妃が「カッコイイ」と言って写真撮影となった…。

(つづく)

*注:エンディングのダンスシーンは今回はなし。月曜日の回だけかもしれません。

【あなたのブツが、ここに】2話の感想

マルカ運輸はくせ者ぞろい

キャバクラのパートが終わり、第2話で早くも、マルカ運輸へ。

そこは、とんでもなく「くせ者ぞろい」でした(笑)

パワハラ、セクハラ、詐欺師、アホ。

お兄ちゃん呼びや盗撮などのセクハラ行為も気持ち悪いんですが・・・

特に「濃厚接触者」を彼氏の意味で聞いてくるのが気持ち悪い(笑)

パワハラというのは武田さんですかね。

キャバクラから来た亜子を見下しているのか冷たい態度。

でも、武田さんはデレる時がきそうですよね。期待してます!

アホな峯田くんも印象が変わるといいですね。

画像出典「あなたのブツが、ここに」HP

コメント