スポンサーリンク

【38歳バツイチ・マッチングアプリ】3話のネタバレと感想!山口紗弥加が感じる“体の相性”

【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】3話のネタバレと感想!

マッチングアプリで出会いを求めるチアキ()の体に大異変!?
プラトニックな関係の役者くん(本田響矢)とは?
【38歳バツイチ・マッチングアプリ】3話のネタバレと感想を紹介します。


ADVERTISEMENT

【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】3話のネタバレ

【38歳バツイチ・マッチングアプリ】3話のネタバレを紹介します。

チアキ(山口紗弥加)のマッチングアプリ体験を書籍化!?

チアキ(山口紗弥加)は相変わらずマッチングアプリで見つけた男性とデートをしている。ベンチャーくん()とデートするが、ガツガツしていそうで誘ってはこない。


まみ(野村麻純)に「お仕事ちょうだい」というチアキ。
デートを重ね、ついつい出費がかさんでしまったのだ。
まみはチアキのアプリでの出会いを「本にしましょう」とノリノリ。

チアキ(山口紗弥加)と役者くん(本田響矢)の夜

夜、リカ(町田マリー)と電話していると、ゴキブリ発見。
ゴキブリが苦手なチアキはどうしようもなくて役者くん(本田響矢)を呼ぶ。
無事にゴキブリを退治したのち、役者くんはチアキのベッドで眠ってしまった。

何事もない関係に癒しを感じるチアキ。
朝になると、役者くんは大変身。
役作りで極道の風貌。いつもとは違う雰囲気。
「行ってくるぜ」と家を出ていった。

**
節子(佐藤藍子)に役者くんとの一夜を話す。
何もなかったことにときめいたことを切々と語る。

**
そして、夜。
役者くんがチアキの部屋に。


いちゃついていると、突然、役者くんが胸をさわり……。
「しません?」と。
チアキは拒むが
「僕、したいと思う人としか友達にならないタイプだから」
とゴムまで用意していると、やる気満々。

拒否を続けて6時間。
結局、チアキは役者くんを受け入れてしまった。


コトが終わると、役者くんが身体目当てであったことに思わずチアキは泣いてしまう。
役者くんはチアキのことが理解できずにいるが
「これからも友達でいましょうよ」
と言う。

体の相性がいい男

しかし、いつまでもうじうじもしていられない。
気持ちを入れ替え、広告代理店くん(とデート。

食事のあとストレートに
「ホテル行きませんか」
と言われ、昨夜の話をしだすチアキ。

「するつもりじゃないのにしてしまった、手を出されないことで大切だと思われていると考えていて、自分で勝手に傷ついていて、だから、今、ダメなんです」
そんなチアキに
「色気があるからお誘いしたくなる」と代理店くん。

役者くんを忘れたい気持ちもあり、代理店くんがタイプだと言うこともあり、結局、ホテルに。

代理店くんとのセックスは、今までに感じたことのない素晴らしいもので、チアキは体の相性があると感じたのだ。
好き同士じゃないとセックスしちゃいけない、って勝手に自分で決めていたと気づく。

<続く>

【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】3話の感想

【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】の感想を紹介します。

プラトニックラブとその再反対なんだけど、どっちもめちゃくちゃおもしろいー!複雑な女子の理想

ドラマが面白い! ついつい見てしまう、 山口紗弥加さんが素敵

チアキ(山口紗弥加)がはじけました。広告代理店くんとのエッチはかなり良かったということで、好きじゃない人とのセックスもあり、という路線に。
次の出会いは、どんな男性でしょうか。書籍化の話も並行して進んでいます。この物語は実話なので、ドラマもかなりリアル感あり。山口紗弥加さん、熱演です。
次回もお楽しみに♪♪

動画配信:動画配信サービスパラビで配信(2020年12月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

ドラマ【38歳バツイチ独身女】のキャストとあらすじ!マッチングアプリで山口紗弥加が恋人探し!
ドラマ【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】のキャストとあらすじと主題歌!主演は山口紗弥加さん!コミックエッセイ大賞の実写化!記事内容:ドラマパラビ【38歳バツイチ独身女/マッチングアプリ】・いつ放...

記事内画像:ドラマ【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました