ドラマ【三千円の使いかた】のキャストと相関図!葵わかな主演のホーム“マネー”ドラマ!

三千円の使い方

ドラマ【三千円の使いかた】のキャストと相関図!葵わかな主演のホーム“マネー”ドラマが誕生!

葵わかな主演の連続ドラマ「三千円の使いかた」が東海テレビ・フジテレビ系で2023年1月7日スタート!

家族3世代、4人の女性が、お金と人生の悩みに向き合い、たくましく乗り越えていく。ありそうでなかった!ホーム“マネー”ドラマです。

今回はドラマ【三千円の使いかた】のキャスト・登場人物・相関図・内容・スタッフ・放送日を紹介!

【三千円の使いかた】の動画配信はFODプレミアムU-NEXTで最新話まで全話配信!TVerロキポでは最新話を期間限定で配信!

【三千円の使いかた】のネタバレ・あらすじを最終回まで!結末は美帆が保護犬を飼える?
【三千円の使いかた】のネタバレ・あらすじを最終回まで!葵わかな主演のドラマ【三千円の使いかた】のネタバレ・あらすじを最終回まで紹介していきます。ドラマの結末は主人公の美帆が念願の保護犬を飼える?今回はドラマ【三千円の使いかた】のネタバレ・あらすじについて!
【三千円の使いかた】原作ネタバレ!美帆(葵わかな)たちの節約の結末は?
【三千円の使いかた】原作ネタバレ!美帆(葵わかな)たちの節約の結末は?葵わかな主演ドラマ【三千円の使いかた】(三千円の使い方)の原作は原田ひ香さんの同名小説。知識が深まり元がとれると話題の「節約」家族小説です。原作...
三千円の使いかた
 キャスト・出演者葵わかな、山崎紘菜、橋本淳、堀井新太、酒井若菜(特別出演)、葉山奨之、アンミカ、利重剛、森尾由美、中尾ミエ、ほか
原作原田ひ香
企画市野直親
脚本嶋田うれ葉、鈴木裕那、青木江梨花
主題歌LE SSERAFIM「Choices」
挿入歌mihoro*「えっか」
ナレーション柳亭小痴楽
プロデューサー遠山圭介、雫石瑞穂
監督村上牧人、室井岳人、柿原利幸、下向英輝
放送日2023年1月7日スタート 毎週土曜よる11時40分(フジテレビ系)
公式情報公式サイト公式Twitter公式Instagram

【三千円の使いかた】のキャスト・登場人物

土ドラ【三千円の使いかた】のキャスト・登場人物を紹介します。

葵わかな(役:御厨美帆)

葵わかな
(C)東海テレビ

キャスト葵わかな(あおい わかな)…1998年〈平成10年〉6月30日生まれ。神奈川県出身。スターダストプロモーション所属。

登場人物御厨美帆(みくりや みほ)<24>本作の主人公。御厨家の次女。東京の下町出身、就職を機に実家を出て、憧れだったオシャレなエリアのマンションで一人暮らし。 IT関連会社で働いていて給料はそこそこいいが、節約等には無頓着。貯金はほぼなし。「今が楽しくなきゃ意味なんてない!」と言わんばかりに彼氏の大樹と楽しく社会人ライフを送っている。だが、慕っていた先輩の退職や彼氏との価値観の違いの気づき、動物保護団体との出会いをきっかけに自分の人生を見つめ直す。第1話ラストでは「保護犬を飼う」「一軒家の購入」を目標に「お金」について見直す。そして実家暮らしへ戻った。

※美帆の8歳時は有香、美帆の12・13歳時は川上凛子が演じる。

<葵わかなさんのコメント>

原作を読ませていただいた時、恋愛ドラマともヒューマンドラマとも違う、自分があまり知らなかった題材で、面白いストーリーだなと感じて、参加するのがとても楽しみになりました。
私が演じる御厨美帆は24歳の今どきの女の子。一人暮らしで、いい会社に勤めているけれど、お金や将来については無頓着。結婚や老後には興味がないところなども描き方が非常にリアルで、「確かに私もこんな感じで捉えているな」と、共感しかありませんでした。
今回のドラマは私だけでなく、三世代の女性がそれぞれのライフステージでお金や人生に関する悩みを抱えるのですが、どの世代の方にも共感していただける内容になっていると思います。
またお金の使いかたや貯めかたに関して参考になる部分も多いので、お金の教科書のようにも楽しんでいただけると思います。

山崎紘菜(役:井戸真帆)

山崎紘菜
(C)東海テレビ

キャスト山崎紘菜(やまざき ひろな)…1994年(平成6年)4月25日生まれ。千葉県出身。東宝芸能所属。

登場人物井戸真帆(いど まほ)<29>美帆の姉。御厨家の長女。専業主婦。消防士の夫の太陽と結婚し一人娘を授かる。夫の手取り25万円の給料で家賃8万8000円のアパート暮らし。結婚前は証券会社に勤務していた。

橋本淳(役:小森安生)

橋本淳
(C)東海テレビ

キャスト橋本淳(はしもと あつし)…1987年1月14日生まれ。東京都出身。アミューズ所属。

登場人物小森安生(こもり やすお)<39>アルバイトをしながら世界中を放浪している男。憎めない笑顔で琴子(中尾ミエ)と園芸売り場で出会い、仲良くなる。年の離れた相談相手となり、琴子にハローワークの求人を教えたりする。

堀井新太(役:井戸太陽)

堀井新太
(C)東海テレビ

キャスト堀井新太(ほりい あらた)…1992年6月26日生まれ。若手男性俳優集団D-BOYSおよびD☆DATEのメンバー

登場人物井戸太陽(いど たいよう)<29>真帆(山崎紘菜)の夫。高校卒業後に消防士となる。その名の通り“太陽”のように明るい性格。

酒井若菜(役:小田街絵)

酒井若菜
(C)東海テレビ

キャスト酒井若菜(さかい わかな)…1980年9月9日生まれ。女優、作家、元グラビアアイドル。栃木県下都賀郡野木町出身。ムーン・ザ・チャイルドを経てエーチーム所属。

登場人物小田街絵(おだ まちえ)<44>…美帆が勤務する会社の先輩。何事にも気が利くため、社内の信頼も厚い。 美帆の良き相談相手でもある。だが、ある日、脳卒中で倒れてしまう。病気をきっかけに自分の人生を見つめ直し、自らの意思で退職する。

葉山奨之(役:沼田翔平)

葉山奨之
(C)東海テレビ

キャスト葉山奨之(はやま しょうの)…1995年12月19日生まれ。俳優。トライストーン・エンタテイメント所属。

登場人物沼田翔平(ぬまた・しょうへい)<25>… 小さなデザイン事務所に勤務する、見習いのグラフィックデザイナー。 黒船スーコの節約セミナーで美帆と出会い意気投合、やがていい雰囲気になる。

アンミカ(役:黒船スーコ)

アンミカ
(C)東海テレビ

キャストアンミカ(AHN MIKA、安美佳)…1972年3月25日生まれ。韓国生まれ、大阪育ち。テンカラット所属。女性ファッションモデル、ファッションやコスメのプロデュース、バラエティー出演など多岐にわたり活動。

登場人物黒船スーコ(くろぶね スーコ)(年齢不詳) … 人気フィナンシャルプランナー。節約アドバイザーとして、テレビに出演する。

利重剛(役:御厨和彦)

利重剛
(C)東海テレビ

キャスト利重剛(りじゅう ごう)…1962年7月31日生まれ。神奈川県横浜市鶴見区出身。俳優、映画監督。クォータートーン所属。

登場人物御厨和彦(みくりや かずひこ)<55>美帆・真帆の父。御厨家の父。無口で家事は一切しない。女性ばかりの家で何かと気を遣っている。

森尾由美(役:御厨智子)

森尾由美
(C)東海テレビ

キャスト森尾由美(もりお ゆみ)…1966年6月8日生まれ。東京都豊島区巣鴨生まれ、埼玉県草加市育ち。スターダストプロモーション所属。

登場人物御厨智子(みくりや ともこ)<55>美帆・真帆の母。 御厨家の母。バブルを経験し、結婚後は専業主婦として2人の娘を育て上げた。現在は都内の下町で購入した一軒家で夫・和彦と暮らしている。貯金200万円弱。健康診断の結果で、子宮体がんのステージ1だと知らされる

中尾ミエ(役:御厨琴子)

中尾ミエ
(C)東海テレビ

キャスト中尾ミエ(なかお ミエ)…1946年6月6日生まれ。福岡県小倉市(現:北九州市小倉北区)出身。

登場人物御厨琴子(みくりや ことこ)<77>美帆・真帆の祖母。和彦の母。年金生活者。 夫の遺産を心のよりどころに年金で生活している。結婚当初から家計簿をつけるなど、貯蓄や節約に対する意識は高い。若い頃はデパート勤務でハンカチ売り場を担当していた。第2話で「働く喜び」を思い出して、アルバイト探しをする。面接で断られてばかりで苦労した末、高級衣料品ブランド「トミー ヒルフィガー」の表参道にある店舗で販売員として働き始める。

御厨家の家族・恋人・関係者のキャスト

泉谷星奈…役:井戸佐帆(いど さほ) - 真帆と太陽の娘。

中田圭祐…役:長谷川大樹(はせがわ だいき)- 美帆の恋人。商社勤務。今が楽しければいいという価値観。第2話で美帆と別れる。

高田里帆…役:木本きなり(きもと きなり)- フリーのライター。小森安生に思いを寄せている。※第4話から登場。

美帆の同僚たち

美帆の勤務するJIDMソリューションズの同僚たち↓

森高愛…役:原田英子 - 美帆の後輩。

金井浩人…役:山下明 - 美帆の先輩。いつも高圧的な態度だったが、第2話で自分のミスで起きた作業を美帆が残業して手伝ってくれたことで、感謝する。美帆の祖母の仕事先も提案した。

長友郁真…役:田中賢二 - 美帆の同僚。山下と仲が良い。

尾崎右宗…役:南山洋一 -美帆の上司。部長。

大山きか…役:宮下莉里 - 美帆の同僚。

葛目祐樹、八重樫修造 …役:社員 - 美帆の同僚。

ゲスト出演者

ドラマ【三千円の使いかた】本編でのクレジットは俳優名だけ表記のスタイルです。該当の俳優のHPやSNSなどで役名が分かる方を優先的に掲載していく予定です。

第1話

長谷川千尋…役:スーパーの店員(美帆が買い物をしたスーパーの店員)

須永千重…役:村崎紫乃(美帆の地元の商店街の婦人服店「トーキョーむらさき屋」店主)

坂本文子…役:御厨家のご近所さん

小暮智美…役:動物保護団体の職員 - 動物保護団体「シャイン・エンジェル」職員。街頭で保護犬・保護猫の里親を募集するチラシを美帆に渡して紹介する。

第2話

柴山美保、兼平由佳理、角田千景…役:主婦 - 智子の友人。琴子の「おせち教室」で教わる。

柿沼慶典…役:コンビニの店長 - 琴子を面接した上で断った。

第3話

とよた真帆…役:千さと - 智子の親友。航空会社勤務の夫との熟年離婚を考えている。

第4話

中村加弥乃…役:小春 - 真帆の友人。セレブ婚をすることになり、友人たちに婚約指輪を見せる。

【三千円の使いかた】の相関図

<相関図>

三千円の使いかた相関図
(C)東海テレビ

【三千円の使いかた】の内容

人はね、三千円の使いかたで人生が決まるの」。

主人公の御厨美帆(葵わかな)は子供の頃から祖母・琴子(中尾ミエ)から言われていた。24歳になり憧れの一人暮らしをはじめた美帆は、そんなことなど忘れ人生を謳歌していた。

だが、順調だった美穂も自分自身の生活を見直す転機が訪れて…。さらに、美帆の姉・真帆(山崎紘菜)や母の智子(森尾由美)ら御厨家の面々にも、それぞれ自身の人生について深く考える出来事が…。

今を楽しく生きることだけしか考えていない次女。結婚と子育ての真っただ中にいる長女。更年期に熟年離婚危機を迎えてしまっている母。生きがいを失い退屈な日々を過ごし、先の人生不安しかない祖母…。

本作は御厨家の3世代4人の女性がお金と人生に悩み、乗り越えていくホーム“マネー”ドラマです。

【三千円の使いかた】のスタッフ

  • 原作:原田ひ香『三千円の使いかた』(中公文庫)
  • 脚本:嶋田うれ葉、鈴木裕那、青木江梨花
  • 音楽:横山克、橋口佳奈
  • 主題歌 - LE SSERAFIM「Choices」(EMI Records)
  • 挿入歌:mihoro*「えっか」(JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)
  • ナレーション:柳亭小痴楽
  • 演出:村上牧人(テレパック)、室井岳人、柿原利幸、下向英輝 企画 - 市野直親(東海テレビ)
  • プロデューサー:遠山圭介(東海テレビ)、雫石瑞穂(テレパック)、山本梨恵(テレパック)
  • 制作:東海テレビ、テレパック

【三千円の使いかた】はいつから放送?

Q
「三千円の使いかた」はいつから放送?
A

「三千円の使いかた」は2023年1月7日(土)23時40分スタートです。

当記事画像出典「三千円の使いかた」HP

【冬ドラマ一覧】2023年1月スタートの新ドラマ情報まとめ!〔47番組掲載中〕
【冬ドラマ一覧】2023年1月スタートの新番組情報まとめ!〔47番組掲載中〕2023年1月期放送の冬の新ドラマ情報を、地上波・BSまで総まとめ!新番組の概要・キャスト・主題歌・放送開始日・公式SNSなど知りたい情報を随時更新中!

コメント