2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年冬ドラマ
視聴率ランキング

【青のSP】4話のネタバレと感想!際どいセクハラ事件、藤原竜也が追う事件の真相は?

フジ・カンテレ【青のSP(スクールポリス・スクポリ)】4話のネタバレ、視聴率、感想!
盗撮事件を追う隆平(藤原竜也)と三枝(山田裕貴)は、犯人にたどり着くが…。
涼子(真木よう子)から知らされる小川香里(明日海りお)の死の真相は?
菊池京介(鈴木悠仁)の際どい場面に視聴者ざわつき!
2021年2月2日放送【青のSP・スクールポリス-学校内警察・嶋田隆平】4話の視聴率、ネタバレ、感想、4話の生徒を紹介します。


ADVERTISEMENT

【青のSP(スクールポリス)】4話の視聴率

青のSP・4話
【青のSP(スクールポリス)】4話
三枝弘樹(山田裕貴)・嶋田隆平(藤原竜也)

見逃し配信FODプレミアムU-NEXT(2021年2月現在。最新情報は公式サイトでご確認ください。)

【青のSP(スクールポリス)】4話の視聴率は、8.5%でした。(ビデオリサーチ調べ)
これまでの視聴率は、初回は8.9%、第2話は8.3%、第3話は、8.0%です。

【青のSP(スクールポリス)】4話のネタバレ

【青のSP(スクールポリス)】4話のネタバレを紹介します。

盗撮事件から発覚するセクハラ事件

涌井美月(米倉れいあ)が久しぶりに登校してきた。
クラスメイトに歓迎される美月。
尾崎香澄(鈴木梨央)は、おもしろくない様子。

**

美月の登校を校長(高橋克実)に報告する涼子(真木よう子)
「嶋田君にはくれぐれも気を付けるようにと」校長。

**

体育館の更衣室で盗撮カメラが見つかった。
大騒ぎになる校内。

隆平(藤原竜也)三枝(山田裕貴)に頼み、カメラの指紋を調べるが、前科はなし。犯人特定はできなかった。
隆平は、盗撮犯をさがす中、一ノ瀬(石井正則)から、セクハラ問題で学校を去った美術教師・岡部昌浩(遠藤雄弥)がいると聞く。
岡部は、1年前、女子生徒にセクハラをし担任の小川香里(明日海りお)と言い争っていた、とも。

涼子に事実を確認する隆平。
岡部は涌井美月にセクハラ行為をしていたとわかる。

盗撮犯人の恋心

隆平は、三村翔子(吉柳咲良)の情報から、体育館の更衣室の映像が動画サイトにアップさるていると知る。
投稿された場所は、ネットカフェ。
隆平と三枝は、ずっとネットカフェに滞在している男を確保する。

男は「学校の裏口から侵入してカメラを仕掛けた」
と自供するが、誰かをかばっていると思われる。
動画をチェックすると、カメラに視線を向ける女子生徒がいる。
今井莉緒(藤嶋花音)
男の妹だった。

莉緒に直接、話を聞く。
「カメラを仕掛けたのはお前だな」
という隆平に、素直に
「自分が仕掛けた」と白状する。

莉緒は、ある女子生徒に恋をしていて、こっそりと盗撮をしていたのだった。
兄が動画サイトに勝手にアップしていことは知らなかった。

隆平から
「お前は大事な人の恥ずかしい姿を他人に見せていたことになる」
と言われ、莉緒は動揺する。

小川香里(明日海りお)の情報

音楽室。

奈良橋英里(長澤樹)に会いに行く隆平。

英里は、音楽教師・小川香里(明日海りお)がいる頃、授業をさぼって音楽室でピアノを弾いていた。
香里に迷惑をかけていたから、死んだのだと思い込んでいた英里。
だから「私が殺した」と言ったのだった。

英里から、香里が岡部とよく校長室に行っていた、と聞く。

校長(高橋克実)の裏の顔

柴田(泉澤祐希)涼子(真木よう子)は、校内に盗撮カメラが仕掛けられているか調べることに。
バレー部顧問の澤田敦子(智順)菊池京介(鈴木悠仁)が更衣室から出てきたところにでくわす。
「打ち合わせ」だと澤田。

**

隆平は
「お前がセクハラをうけたことで、担任の小川先生と岡部都の間に確執はなかったのか。お前、小川先生は本当に事故死だったと思うか」
と涌井美月に問う。
しかし、授業が始まり、返事は聞けない。

校長は隆平が涌井美月に接触していると知り
「彼には何か狙いがあるんでしょうかね、これ以上、彼が一年前の事件をほじくるようだったら、すぐに連絡を」
と涼子に電話をする。

菊池京介(鈴木悠仁)はセクハラ被害者

茫然とする涼子は階段で菊池京介とぶつかってしまう。
すると、突然、菊池京介がパニック障害をおこす。

保健室で休む菊池京介。
菊池京介は涼子と保健教員に
「同級生だと平気だけど、年上の女性に触れらると拒否反応がでる」
と告白。

原因は1か月ほど前。
部活のあと、筋トレをしていたら、バレー部顧問の澤田から
「マッサージをしてあげる」と言われ体を触られた。
それ以来、昼休みや部活が終わったあとに、何度も呼び出されるようになった。
拒絶すると試合に出られない、と脅され、言い出せずにいた。

涼子が「澤田先生に話す」と言うと、そのせいで大会に出られないことになるのは困る、と菊池京介。
涼子は隆平に相談をするが
「被害届を出さなければ、警察は動けない」と隆平。

涼子は
「警察が何もしてくれないんなら私がやります」
とタンカを切る。

**

涼子、柴田、楓は、いつもの食堂にいる。

菊池京介のことを知った柴田は、澤田のことを気になっていたので、ガックリとうなだれる。
「澤田先生に本当に疲れを癒していたと言われた立証は難しい」と楓(山口紗弥加)

**

警察では隆平が三枝に岡部についてを調べるように依頼。

**

涼子は、バレー部員を揃え、京介のことを伝える。
京介の味方になって欲しいと頼むが、試合に出たい部員はそれを拒否する。

涼子は澤田から「余計なことにクビを突っ込まないで」と釘をさされる。
涼子のやる気が「裏目にでなければいいけどな」と隆平は心配をする。

涼子(真木よう子)を救う隆平(藤原竜也)

バレー部室。
澤田は京介に残るように言われたが
「今日は担任と話し合いがある」と断る。

恭介が学校を出ると目の前に澤田が現れ、結局、部室に連れて行かれる。
バレー部員は誰も味方にならなかったことで
「あなたは生贄として差し出されたのよ。これは期間限定のゲームなの」
と澤田は体を押しつけてる。

この時の様子が盗み撮りされ、涼子にこっそりと届けられていた。
涼子は、バレー部員を集め、涙ながらに涼介の気持ちをわかってほしいと話す。
バレー部員は、被害届を出す。

涼子は澤田にセクハラしているところが撮られていたと話す。
「最低な行為です。自首をして菊池君に謝って」
と訴えるが、澤田は
「なんで私が」と暴れだした。
涼子の危機一髪のところを隆平が駆けつけ、澤田を逮捕。

**

隆平は涼子を心配して体育館に来たらしい。

「どうしてここに?」
という涼子に
「お前がバカだからだ」
と隆平。

カメラを仕掛け盗撮していのは隆平。
さりげなく涼子をサポートしていたのだ。

**

職員室。
校長は澤田の事件があったことで
「みなさん、気を引き締めて」と注意する。

**

陸上部のマネージャーをしていた莉緒。
事件のことでマネージャーを辞めていた。

練習風景を眺める莉緒に隆平は声をかける。

「そうやって一生ひきづっていく気か。自分が特別だと勘違いしている。お前みたいな奴はこの世に五万といる」
と莉緒を応援する。

莉緒のもとに部員が
「戻ってきて」と。
こうして、莉緒はもとどおりマネージャーに。

男子バレー部の顧問は柴田に。

小川香里(明日海りお)は殺された!?

隆平と涼子。

涼子
「あなた、何しにこの学校に来たんですか。コソコソと何を調べているんですか」
隆平
「お前たちこそ何をコソコソ隠しているんだ。
岡部がセクハラをしたのは涌井美月。小川香里は涌井美月の担任だった」

涼子は小川香里が亡くなったことを
「あれは事故では」
と言うが、隆平は

「あの事件には公表されていない事実がある。小川香里が亡くなった時、通勤に使う自転車が壊れていた。自転車で事故を起こしていた。その自転車はワイヤーが切断されていた。
殺されたのかもしれない。誰かに」

と……。

<続く>

【青のSP(スクールポリス)】4話の感想

【青のSP(スクールポリス)】4話の感想を紹介します。

青のSP、ドラマの内容はともかくとして各回のテーマ選出は秀逸だと思う。 女性から男性のセクハラも当たり前に存在している。 作中で言ってたと思うけど、「相手がどう捉えるか」を大前提として「被害者と加害者の性別を入れ替えてみる」と女性も結構加害者になってそう。

 

青のSP,悠仁の演技がすごかったのはもちろんなんだけど若い世代がたくさん見てる学園物で描き方は何とも言えないにしろLGBTについて「特殊なことじゃない、この世にごまんといる」って言ったのとても良かった。それをメインの題材にせずにさらっと入ってくるのが良かった

セクハラとLGBTQの濃いストーリー

【青のSP(スクールポリス】4話は、女教師が男子生徒にセクハラという衝撃事件とLGBTQも取り入れたとても濃いストーリーでした。
菊池京介を演じているのはジャニーズJr.少年忍者の鈴木悠仁さん。キワドイ場面もあり、かなりのハラハラ感も。難しい役を好演しています。
原案は、逆パターン(男性教師が女子生徒にセクハラ)が描かれていましたが、ドラマの方がインパクトが強いですね。
そして、もうひとつのセクハラも。美術教師が女性徒・涌井美月にセクハラしていたという。この事件がどうやら、音楽教師の小川香里(明日海りお)の事件と関係していそうです。
校長(高橋克実)の言動もとても気になります。いったい、何を隠そうとしているのでしょうか。次回も見逃せません!
何気に涼子(真木よう子)と隆平(藤原竜也)は、距離が近くなっている気配。この二人に進展はあるのでしょうか。こちらも気になります。
次回は、いじめ問題。市原健太役の奧智哉さん、アレン徳永役の川村ジーモン凜一朗さんらが出演します。お楽しみに♪

【青のSP(スクールポリス)】4話の生徒

・菊池京介(鈴木悠仁)

3年1組の生徒。
バレー部員

関連記事

記事内画像:【青のSP(スクールポリス)】公式サイト