2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年冬ドラマ
視聴率ランキング

【俺の家の話】2話のネタバレと視聴率!寿一が後妻業の女・さくらを好きになっちゃった!?

【俺の家の話】2話のネタバレと視聴率!さくら(戸田恵梨香)は後妻業の女!寿一も好きになっちゃう!?

長瀬智也主演・金曜ドラマ【俺の家の話】第2話では、早くもさくらの過去が明らかに!?

金欠なのは寿一だけじゃなかった!さくらと寿一の関係にも変化が!?

この記事のポイント

・【俺の家の話】2話のあらすじネタバレ
・視聴率
・感想とまとめ


ADVERTISEMENT

【俺の家の話】2話の視聴率

【俺の家の話】2話の視聴率は9.7%。初回より1.8%下がってしまいました。

【俺の家の話】2話のあらすじ

プロレスラーを辞めた観山寿一(長瀬智也)は、金欠に苦しんでいた。

観山寿三郎(西田敏行)は、要介護1に認定されたこと、寿一に宗家を継承させることを報告する。プロレスラーだった寿一が後継者になることに門弟たちから不満が噴出。寿三郎は、1週間後に寿一に高砂を披露させることを約束してしまう。

ネットでさくら(戸田恵梨香)の過去の写真を発見した踊介(永山絢斗)は、さくらが後妻業の女ではないかと秘密裏に調べていた。

ショッピングモールでデートする寿三郎とさくらに付き添う寿一。トイレは大丈夫かとさんざん声をかけたときは大丈夫なのに、フードコードの呼び出しで離れたときに寿三郎は間に合わず…。

介護施設のスタッフ(荒川良々)が再びやってくる。要介護1なら入浴付きのデイサービスが受けられるというが、「風呂は俺がやる」と寿一。認知症の検査では、今度は失敗しないようにと野菜の名前を予習していたのに、動物の名前だった。うまく答えられずに落ち込む寿三郎。

寿一と2人だけの風呂の時間に寿三郎は弱音を吐くのが日課になっているが、すぐに弱音を吐いたことさえ忘れてしまう。

金欠なのは寿一だけじゃない!

元妻・ユカ(平岩紙)と秀生(羽村仁成)をフリースクールに連れて行く。寿一が現在収入がないため、養育費を払えないというとユカは「ありえない」と怒って秀生を連れて帰ってしまう。

寿一は、寿限無(桐谷健太)に土下座をして金を借りようとするが、観山家にはもう現金がないという驚愕の事実を知る。

観山家の収入源は月謝と出演料。門弟は寿三郎が倒れて減り、さくらとの婚約発表、後継者問題で次々に離れ、今は100名程度しかいない。寿三郎が奇跡的にまた舞台に立てるようになるまでは自分がどうにかしていくしかない、と寿限無。

寿限無は飲食店のデリバリーのアルバイトをしていた。今誰かを紹介すると5000円もらえる、と寿一をアルバイトに紹介する。早速配達に向かう寿一。配達先はプリティ原(井之脇海)のマンションだった。ぽっちゃり彼女がたくさん注文していた。プリティは配達にくるのが寿一だと知り、会わないように外に置いてもらう。憧れの先輩がそんなアルバイトをしていることにショックを受けるプリティ。

洗濯物を干しているさくら(戸田恵梨香)。寿一がお金に困っているのに気づいて10万円を貸してくれる。逃げるような人じゃない、と信用するのはなぜかと聞くと、寿一の「高砂や」が様になってきたという。親父にも褒められたことがない寿一は、褒めてくれたさくらをちょっと好きになってしまう。

さくら(戸田恵梨香)はやはり後妻業の女!

踊介(永山絢斗)は、さくら(戸田恵梨香)が後妻業の女である証拠を揃えて、家族会議をする。さくらは数人の老人と交際し、遺産を受け取っていた。ハイエナ女ヘルパーだ、と踊介。

万が一、寿三郎がさくらに遺産を譲ると遺言書に書いたとしても、遺言執行人が味方ならよほどのことがない限り大丈夫だと踊介。よほどのこととは、さくらに借金があるなど対等な関係ではない場合。10万円を借りてしまった寿一は、ドキッとする。さくらはそんなに悪い人じゃない、と言い出て行く。

寿一の高砂やは門弟に認められるのか

秀生の面会日。寿一はさくらに借りた10万円をユカに渡す。秀生にユカには新しい彼氏がいるのかと探りを入れる。秀生はいないと答えたが、実はいると寿三郎には打ち明ける。

能の稽古を見る秀生は、じっとしている。能は好きだからじっとしていられるという。

寿一が「高砂や」を披露する日がやってきた。寿一の舞は門弟たちに認められる。

【俺の家の話】2話のネタバレ

【俺の家の話】2話のネタバレです。閲覧ご注意ください。

寿三郎(西田敏行)はDさん!

さくらが後妻業の女であることを寿三郎とさくらに突きつける踊介たち。

これ以上、借金が増えれば観山家は破産するという寿限無(桐谷健太)。

もう一度舞台に立つためにはさくらが必要だという寿三郎。さくらがいるから頑張れる。

池内新之助=Aさんもそう言っていた、とさくら。初めて担当した老人だったため、献身的に尽くし、やり残したことを一緒に楽しむうちに、余命は半年延びた。Aさんはさくらに遺産を全額譲ると言ったが、さくらは半分は遺族にと申し出たが、Aさんは介護を嫌がる家族にはやらずに全額をさくらに譲った。

私は寂しい老人を慰めて、それに見合ったお金をもらっただけ。お金は自分のためのご褒美に使った。もらえるものはもらっていけませんか?

追い出されても構いません。

寿一は、まださくらに教わることがあるし、もう少しいてもらわないと困ると言う。10万も借りてる俺にあんたを責める資格はない。

ただひとつ訂正してくれ。親父は寂しい老人なんかじゃない。俺がいる、踊介、舞、寿限無もいる。

寿一は、ひとつだけ教えて、とさくらに質問する。

私たちの婚約にハナから恋愛感情はなかったんですか…。

ごめんなさい…。

ちくしょー、ちくしょー!

泣くな、人間国宝。

寿一と2人の風呂タイム。さくらにフラれたことを嘆く寿三郎だが、10分後にはフラれたことを忘れていた。

ブリザード寿復活!?

秀生に能を教える寿三郎。地謡を教わる秀生に、筋がいいと褒める。寿一は秀生の才能を喜ぶ気持ちと、自分を一度も褒めなかった父が孫を褒めるのを見て嫉妬を感じていた。

秀生をユカのマンションに返しにいくと、今カレ(前原滉)をユカが見送っていた。

その夜、さくらが帰ってしばらく寿三郎と2人のとき、プリティ原(井之脇海)から電話がある。スーパー多摩自マンが急に出られなくなった。配信にスポンサーがついているから中止するわけにはいかない、すぐ来られないかという。

10万円払うと言われてつい引き受ける寿一。久しぶりのプロレスにノリノリ。ついブリザードポーズをしてしまう。

その頃、寿三郎はひとりでトイレに行けず、倒れてしまう。

【俺の家の話】2話の感想

さくら(戸田恵梨香)が後妻業の女であることが早くも明らかになりました。もう少し引っ張ると思いましたが、このドラマはミステリーではないし、本質はそこではないんですよね。

親父にも褒められたことがない寿一。さくらの何気ないひとことにキュンとしてしまいます。

寿一の高砂やを見て「逃げるような人じゃない」と高評価。

「好き」からの「すき焼き」には笑えましたね。お金がないのに…とはいえ、踊介や舞、O.S.Dはいつもただ食いしているわけではないですよね。

なんとか門弟には門下生と認められた寿一。でも、予期せぬピンチヒッターでプロレス魂に火がついてしまったようです。

寿一は能とプロレス、どちらをとるのでしょうか。

1話◀︎◀︎  ▶︎▶︎3話

俺の家の話
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】