2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2021年冬ドラマ
視聴率ランキング

【38歳バツイチ(マッチングアプリ)】1話のネタバレと感想!山口紗弥加が大学生と一夜の恋!?

【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】1話のネタバレと感想!
山口紗弥加が大学生と一夜の恋!?

マッチングアプリを始めたチアキ(山口紗弥加)の前に、イケメン年下男子が現れて…。
ドラマパラビ【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】1話のネタバレと感想を紹介します。

【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】1話のネタバレ

【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】
【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】
チアキ(山口紗弥加)

【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】1話のネタバレを紹介します。

チアキ(山口紗弥加)がマッチングアプリデビュー!

38歳バツイチ独身のチアキ(山口紗弥加)
男性経験はほぼ元旦那。
親友のリカ(町田マリー)が東京にやってきた。

リカとはルームシェアをしていたが、転勤で山梨に。

久々に遊びにきたリカと過ごすチアキ。
「結婚はもういいかな。でも、たったひとりの人で終わるなんてナンセンスかな、遊んでみたいな、とか思ったりする」
とチアキ。
恋愛も遊びもやってこなかったから、思春したいという願望がある。

リカはチアキにマッチングアプリを勧める。

イケてないイケメン大学生

マッチングアプリをDLするためにカフェに入り、いよいよ登録へ進むチアキ。

カフェに入ったのは位置情報を知られてしまうため。
無事に登録がすむと、すぐに連絡をして会うことになったのがイケメン大学生くん(前原滉)

写真ではイケメンが実際会うと別人。
それでもまぁいいかと、居酒屋に行き、会話はそれなりに弾む。

チアキが一人暮らしかと聞いてくる。
居酒屋を出ると、チアキを送ると言い、泊まりたいと言い出す。
チアキがタクシー代をと財布からお金を出すと、結局、急いで走り去ってしまった。

家に帰るとマッチ解除されていた。
やりたい目的だから、やれなかったから解除されたということだと、リカから情報で知る。

役者くん(本田響矢)との出会い

雑誌の編集社のまみ(野村麻純)と打ち合わせ。
まみはマッチングアプリは普通のことだと言い、そんなものなのかと時代のギャップを感じるチアキ。

そして、次なるお相手に。
22歳の役者志望の役者くん(本田響矢)と会う。
役者くんはヤリモクではなく、役者を目指しているから色々な人と会ったり、東京巡りをすることが目的だと話す。

役者くんはインスタントカメラで写真を撮影。
デートは楽しく進む。
役者くんはバイトの時間になり
「またね」
と爽やか。

大学生と一夜の恋!?

次は不動産屋に勤める不動産屋君。その次は、アパレル君。そして、次はモデル君。そして、バスケ君。
健全なデートを重ねるチアキだったが、ある日、目覚めると隣には大学生・国立くん(鈴木康介)が寝ていた!

<続く>

【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】1話の感想

【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】1話の感想を紹介します。

山口紗弥加さん、お綺麗です。おしゃれも楽しみなドラマがスタートしました。
軽くサクサクと物語が進み、初回からチアキ(山口紗弥加)はたくさんの男子と出会います。
結婚はいいけど青春したいと思う38歳。そんな気持ちに共感する方もいるのでは。
一線を超えるのは勇気がいるけれど、超えたらなんてことはない!?
チアキの青春が始まりました。次回もお楽しみに♪♪

ドラマ【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】は、水曜深夜、深夜0時58分~1時28分、テレビ東京で放送!

記事内画像:ドラマ【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】公式サイト

38歳バツイチ独身女・マッチングアプリ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】