2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【危険なビーナス】2話のあらすじと感想!悪いディーン・フジオカに視聴者魅了される!

危険なビーナス2話
©TBS

【危険なビーナス】2話のあらすじと感想!

妻夫木聡主演のドラマ『危険なビーナス』第2話「違う顔を見せる女…敵か味方か?仕掛けられた罠」が10/18(日)に放送!

この記事のポイント

【危険なビーナス】第2話について
・あらすじがわかる!
・ネタバレ要点がわかる!
・みんなの感想を紹介!

※『危険なビーナス』の動画配信はパラビで。(当ページの情報は2020年10月時点です。最新はパラビのサイトで確認ください。)

スポンサーリンク

【危険なビーナス】2話のあらすじ

【危険なビーナス】2話のあらすじをネタバレありで紹介します。


伯朗(妻夫木聡)楓(吉高由里子)牧雄(池内万作)がエスカレーター下で倒れているのを発見。

救急隊員が応急処置をするなか、伯朗たちは矢神家へと急ぐ。

牧雄は矢神家の誰かに口封じのために突き落とされたと楓は考えたのだ。

だとすれば、今屋敷にいない人物か、帰宅したばかりの人物が怪しい。

怪しいのは誰だ

2人が屋敷に到着。

当主の妹・波恵(戸田恵子)とその異母妹・祥子(安蘭けい)、祥子の夫の隆司(田口浩正)、看護師の杏梨(福田麻貴)は在宅していた。

外出中でアリバイがないのは養子の勇磨(ディーン・フジオカ)佐代(麻生祐未)。さらに、車で戻ったばかりの使用人兼執事の君津(結木滉星)も怪しい…。

牧雄が病院に運ばれたことが矢神家にも伝わった。みんなで病院へ駆けつける。牧雄は危ない状態だという。

そんな中、 豊島西署の五十嵐が矢神家の面々に質問。伯朗が「遺産争いが関係してるんじゃないですか。牧雄さんがいなくなればもらえる遺産も増えるかもしれないということです」とぶっちゃける。

波恵は、アリバイを聞こうとする刑事に、「刑事部長の国見さんと親しい間柄です。」とこれ以上、立ち入らないようにとけん制した。≪上級国民かよ!≫と思う伯朗。

しかし、牧雄のスマホに楓の番号が残っていたことが発覚。楓に疑いの目が向けられてしまう。波恵は楓の事情聴取は許した。

伯朗は楓を親戚の前でかばう。しかし違和感も抱いていた。牧雄の転落の前、楓が一度みまわりしていたからだ。

勇磨(ディーン・フジオカ)楓を疑う

勇磨はつてを使って明人が日本に帰国していることをつかんでいた。そして伯朗に、楓が本当に明人(染谷将太)の妻なのか確かめるために彼女のスマホを盗んで自分に渡してほしいと頼む。

伯朗は楓とともに勇磨に会う。
彼が経営するレストランで3人は談笑したあと、楓に厨房を見てもらう。
その隙に楓のスマホを盗もうとした勇磨。しかし伯朗が止めた。
「惚れてるのか?」と尋ねられたが、「弟の妻だぞ」と憤る。
勇磨はCAの知人に聞いて、楓がCAをしていた経歴が疑わしいという。

帰り際。楓は勇磨の車にGPSをつけた。これが目的だったという楓。

伯朗と楓は兼岩家を訪問。叔父の憲三(小日向文世)は数学界最大の問題・リーマン予想について熱弁。「素数とは…」
数学にうとい楓と順子(坂井真紀)は「いいかから、いいかから。もう眠くなっちゃうのよ~」と笑っていなす。

牧雄の転落は事故で片付けられた。牧雄は昏睡状態が続いていた。
波恵は書類(遺産分配の?)から牧雄の名前を消した。

どちらに味方すべきか

昼休み。伯朗は陰山元美(中村アン)と外食し、楓と勇磨のどちらに味方すべきか迷ってると相談。元美は「私なら楓の正体をハッキリさせる」と言いつつ、「考えすぎると空回りするタイプだと思います。その場その場の直感で進んでいくほうがお似合い」と助言した。

支倉百合華(堀田真由)が伯朗を訪ねてきた。「アキ君(=明人)はいつ戻ってくるんでしょうか」と尋ねる。楓に聞いて欲しいというと、百合華は楓を明人の妻と認めていなかった。「あんな軽い女に引っかかる人じゃない」と憤る百合華。

GPSを通して、江戸川区の団地が怪しいと楓はにらむ。そこに明人が監禁されているのか。
先週と同じなら日曜に行くはず…。
そして日曜。楓と伯朗は団地の部屋に入る勇磨を目撃。
伯朗は部屋に入ってみると、勇磨に見つかって押さえつけられナイフを向けられる。
勇磨の焦りを感じた伯朗は、「秘密がバレたからか!?」と言って、奥の部屋を開けると…

勇磨の貧乏な過去

その部屋には誰もいない。乱雑な部屋だった。
この団地の部屋は矢神家に養子に入る前、康之介が用意した部屋だという。
勇磨は康之介の愛人が産んだ子だった。
勇磨は貧乏人だったが、境遇と戦い、今のビジネスでの成功を果たした。
だからたまに戻ってきて昔の苦しさを思い出している。これがビジネスの原動力になっているという。
伯朗をイジメたのは境遇のせいにして戦わない負け犬が気に食わなかったから。

勇磨はGPSに気付く。そんなことする楓をさらに怪しむ。
(勇磨)「彼女の正体を突き止めてハッキリさせようじゃないか。なあ、伯朗。お前、彼女のことを信じているんじゃなくて、本当は彼女に騙されていることを気づくのが怖いだけなんじゃないか?
だが一方で こうも考えている。もし彼女が明人の嫁じゃなかったら、自分のものにできるかもしれないってな。そうだよ。お前もそうやって戦えよ。
伯朗、現実から目を背けるな。周りの人間を見極めて、勝負に勝って、自分が欲しいもの手に入れろ!本当のお前は負け犬なんかじゃないんだよな!」

伯朗(妻夫木聡)が裏切って…

伯朗は楓の家族について質問した。
楓の実家は葛飾区で焼き鳥屋を営んでいる。
「今度 連れてってくれよ」と伯朗が頼むと、まだ明人を紹介していないからダメだという。
結婚するってことは言っているという。伯朗は「よく許してもらえたな」と思った。
「そういうの気にしない家なんです」と楓。
楓の姉も同じ感じで、気づいたらフランスで結婚してワイナリーやっているという。

「写真見せてよ。スマホにあるでしょ」と伯朗。
「前も言いましたけどデータは全部PCに移しちゃってるんで今はないです」
「そっか 残念」

伯朗は楓のスマホをついに盗んだ。
そして盗んだ犯人を明かさない約束で、勇磨に渡す。楓の正体も分かったら教えて欲しいと頼んだ。

勇磨は楓に会い、楓のスマホを見せる。
(伯朗との約束を破って)伯朗が盗った。彼が裏切ったと明かす。
データを見たとハッタリをかます勇磨は「はっきりわかりましたよ。あなたが明人の妻でないと。」とかまをかける。
「私をどうするつもり?」と動揺する楓。
勇磨は黙っていることの条件として協力して欲しいと依頼。
明人が戻ってくれば遺産を彼にすべて奪われる。明人が死んでいれば遺産は矢神家の親族で分配。
だから明人の生死は勇磨にとってどちらでもよい。
しかし遺産をすべて手に入れる方法がある…

(勇磨)「明人がこう言えばいいんです。ビジネスパートナーとして認める矢神勇磨に遺産のすべてを譲ると。明人の嫁として、明人からの伝言として、遺産を私に譲るとおっしゃってください
明人の言葉があればあとは根回しなどでどうにでもなるという勇磨。

報酬も楓が満足するほど与えるという。
ともかく、矢神家の資産を全部巻き上げるのが勇磨の夢であり、愛人の子としての復讐だった。

楓は勇磨に尋ねた。だから牧雄を突き落としたのか。勇磨は否定。
30億の遺産よりもっと価値のあるものを知っているのか、とも尋ねた。
勇磨は知らないが、30億なんてゴミに思える何かだという。ある人にそう教えてもらったというが…
その人を明かす前に、協力者になるか返答を迫られた楓の答えは…

どんでん返しと悪夢の結末

楓はそのスマホを「私のじゃありません」と告げた。

(楓)「お義兄様は私を裏切るような人ではありません。」
(伯朗が現れて)「やっぱり、お前を疑って正解だったみたいだな」

伯朗は楓を裏切っていなかった。2人は協力して勇磨の本当の狙いを聞き出すことにしたのだった。

伯朗たちが帰ったあと、勇磨のところに佐代(麻生祐未)がやってきた。

(佐代)「あの汚い団地どうやって見つけたの?」
(勇磨)「うちの従業員の実家を借りた」
(佐代)「伯朗君に言えないわね。あなたが本当は養子になる前から目白の豪邸をあてがわれて、好きなだけ使えるクレジットカード渡されて、贅沢三昧の生活して育ったなんて」
(勇磨)「あの負け犬と一緒にされちゃ困る。
(佐代)「ああいう境遇だったといえば、伯朗君もあなたになびくかと思ったけど、案外、あの二人固かったわね。兄妹の美しい絆ってやつかしら。それとも兄妹の禁断の愛情?」

佐代と勇磨は、GPSに気づかないフリをして団地に誘い込み、伯朗を味方につけようとしたのだった。

勇磨は収穫はあったという。部屋に忍び込んできた伯朗が《秘密がバレたからか?》と言って、奥の部屋に誰かがいると思って踏み込んだ。

伯朗と楓は明人を捜してる。つまり、明人が失踪したことをあの二人は隠している。
そう勇磨は確信し、「俺達にとっては都合のいい状況だ」と言う。
「次の段階にいきましょう」と佐夜は告げた。

帰り。楓は伯朗にスマホを見せようとするが、伯朗は「そんなの見なくても信じてるから」という。
信頼してもらえたことを喜んだ楓は伯朗に抱きついた。

楓は伯朗と別れて、ひとりで歩道橋を渡っていると…
誰かに突き落とされ、階段を転がり落ちて…!?(つづく)

【危険なビーナス】2話のあらすじ要点

『危険なビーナス』2話のあらすじ要点は…

・牧雄の転落は事故として処理された。昏睡状態が続く。突き落とした犯人は不明。

・楓の実家は焼き鳥屋。両親に明人を紹介していない。姉はフランスで結婚している。

・勇磨は愛人の子。「貧乏人だった」と伯朗に話した件はウソで、贅沢ざんまいだった。

・勇磨と佐代はタッグを組み、矢神家の遺産を狙っている。

・楓が誰かに突き落とされた!?

【危険なビーナス】2話の感想

ネットの反響は…

悪いディーン・フジオカに視聴者魅了される!

ヒールな役、悪いディーン様に多くの視聴者が魅了されたようです。

伯朗が騙したつもりで、さらに一枚上手だった勇磨。

明人の失踪を隠していると気付いた勇磨は、佐代とともにまだまだ暗躍しそうで楽しみです。

次回第3話は2020年10月25日(日)よる9時放送!お楽しみに!

<関連記事>

※当記事の画像出典:公式サイト

危険なビーナス
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】