2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【仮面ライダーセイバー】6話のネタバレと感想!アヴァロンに行くには早すぎる!

仮面ライダーセイバー ライダー達

【仮面ライダーセイバー】6話のネタバレと感想!アヴァロンに行くには早すぎる!

6話は

  • どこか子供っぽい蓮と仮面ライダー剣斬が登場
  • ブレイズとズオスの因縁

など盛り沢山の内容です。

さらに元になっている「アーサー王物語」の重要な場所アヴァロンが早くも登場します。かなり速い展開です。

今回の記事では【仮面ライダーセイバー】6話「疾風の如く、見参。」のネタバレと感想をお伝えします。

画像引用:テレビ朝日「仮面ライダーセイバー」公式サイト

スポンサーリンク

【仮面ライダーセイバー】6話のネタバレ

飛羽真VS蓮

ノーザンベースで飛羽真(内藤秀一郎)は賢人(青木瞭)にワンダーライドブックについて質問をする。

すると修練場のリベラシオンから剣士の蓮(富樫慧士)が戻ってくる。

賢人は蓮に新しい剣士として飛羽真を紹介、飛羽真も挨拶をする。が、

蓮「マジナイワー、下っ端か。」

蓮は屈託の無い笑顔で返す。どこか子供っぽい蓮に飛羽真もただ戸惑ってしまう。

飛羽真は「何か手がかりがあるかも」とソフィア(知念里奈)からノーザンベースにある本を読む許可を貰う。詳しくはスラッシュに聞いてほしいとの事。そこに蓮がつっかかる。

  • 蓮:強さこそ正義
  • 飛羽真:知識も大事

2人の意見は割れ、ワンダーブックをを賭けてチャンバラで決着をつけることになる。そこに賢人から電話が入り、隙が出来た蓮から飛羽真が一本を取る。

そして、飛羽真はワンダーブック「子ぶた3兄弟」を手に入れる。

セイバーの力が封印されてしまう

賢人からの電話はまたピラニアメギドが現れたと言うもの、飛羽真は合流してセイバーに変身する。

さらにデザストも現れ、賢人はエスパーダに変身して迎え撃つ。

セイバーは早速、「子ぶた3兄弟」を駆使してピラニアメギドを撃破する。セイバーは傷ついた青年を発見、近づいて介抱しようとする。が、

この男はストリウス(古屋呂敏)だった。ストリウスに力を奪われるとセイバーは変身を解除、火炎剣烈火を封印され変身できなくなってしまう。

アヴァロンへと続く道は?

ノーザンベースに引き上げる一同。鍛冶の大秦寺(岡宏明)が言うには「封印を解くには、失われし場所アヴァロンに行くしかないかも」とのこと。

  • アヴァロンはかつて大きな力を封印した場所
  • どこにあるかは分からず、剣士ではたどり着けない

とのことだ。「それでもアヴァロンにいくしかない」と飛羽真。そして、蓮に「子ぶた3兄弟」を返しメギドとの戦いを託す。

大秦寺の言葉「剣士ではたどり着けない」をヒントに飛羽真は「閲覧禁止の本に手がかりがあるのでは?」と考える。そして、大秦寺を振り切って閲覧禁止の本を調べる。

ー13の物語を剣で繋いだ時ー

という一説を発見する。飛羽真は剣、すなわちペンで本に書かれた物語の絵を線で繋いでいく。魔方陣が完成、アヴァロンへの道のヒントが分かった。

さらにソフィアが言っていたスラッシュは大秦寺のこととも判明する。

仮面ライダー剣斬、参上!

ワンダーワールドに到着した蓮と賢人。別のピラニアメギドとデザストが立ちふさがる。

蓮「変身!!」

蓮は「猿飛忍者伝」と風双剣翠風(そうふうけんはやて)を使って仮面ライダー剣斬に変身する。

賢人もエスパーダに変身、「ニードルヘッジ」の力を使ってピラニアメギドを撃破する。

剣斬も忍者のような素早い動きと「子ぶた3兄弟」で翻弄、二刀流の剣術でデザストを撃破した。

デザストは紫色の玉となりどこかに飛んで行ってしまう。

ブレイズVSズオス、因縁の対決

一方、倫太郎(山口貴也)はブレイズに変身し生物を司るズオス(古屋呂敏)と激突する。

ズオス「水の剣士、覚えているぞ。15年前に俺がズタズタにしてやった。」

ズオスは先代の水の剣士であり、倫太郎の師匠の敵だった。

ブレイズは怒りのままズオスに挑む。が、力の差は圧倒的で変身解除に追い込まれてしまう。ズオスは手ごたえの無さに失望、トドメも刺さずに去ってしまう。

倫太郎「うわあぁぁーー!!」

倫太郎の無念の叫びが響く。

ノーザンベースで合流した一同、そこに倫太郎が戻ってくる。

倫太郎「僕は僕を絶対に諦めない。」

その言葉とワンダーライドブックを手にすると

【仮面ライダーセイバー】6話の感想とまとめ倫太郎は修練場のリベラシオンに入っていくのだった。

【仮面ライダーセイバー】6話の感想とまとめ

【仮面ライダーセイバー】6話が放送されました。

  • セイバーの力が封印されてしまう
  • デザストを撃破
    倒しきれてはいない?

と盛り沢山の内容でした。と同時に序盤からかなりスピーディな展開です。

もうアヴァロンに出発

飛羽真は封印を解くためにアヴァロンに向かうことになります。

アヴァロンとは【仮面ライダーセイバー】の元になったと思われる「アーサー王物語」に登場する場所です。戦いで傷を負ったアーサー王がたどり着き最後を迎えた場所とされています。

【仮面ライダーセイバー】では終盤に向かい、最終フォームを見つけるような場所だと思っていたのですが序盤でもう向かうようです。物語の展開が速すぎる気がしますが大丈夫でしょうか。

次回【仮面ライダーセイバー】7話はアヴァロンへと向かった飛羽真の前にカリバーが立ちふさがります。

2020/10/11(日)9:00~の放送をお楽しみに。

「仮面ライダーセイバー」を視聴するには?
【仮面ライダーセイバー】はTELASA(テラサ)で配信中です。

さらにTELASA(テラサ)では多くの過去の仮面ライダーシリーズの配信、レンタル、さらに一部の仮面ライダーは無料公開されています。

※2020/9/22(火)時点の情報です。 料金や最新の配信状況はTELASA(テラサ)公式サイトにてご確認ください。

5話「我が友、雷の剣士につき。」<< >>7話「王の剣、アヴァロンにあり。」

特撮
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】