2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【相棒Season19】のキャストを紹介!芦名星も出演、新キャストは?

【相棒Season19】のキャストを紹介!芦名星も出演、新キャストは?

この記事のポイント・「相棒Season19」のメインキャスト、レギュラーメンバーを紹介!
・亡くなってしまった芦名星さんがSeason19に登場!
・新キャストは森口瑤子さん。小料理屋「花の里」の呪いはどうなる?
スポンサーリンク

【相棒Season19】のメインキャストをご紹介!

杉下右京(水谷豊)

相棒19ビジュアル画像右京出典元:相棒19公式HP

“陸の孤島”と呼ばれる警視庁内の窓際部署「特命係」の係長。

と言っても部署内にいるのは、“相棒”の冠城刑事のみ。

現在の階級は警部(推測)。

東大法学部を卒業し、イギリス・ロンドンの警察組織「スコットランドヤード」で3年間の研修を受けた経験を持つ天才で、物事を多角的かつ合理的に見る力がずば抜けており、その頭脳でこれまで様々な難事件を解決に導いてきた人物です。

部署内で紅茶を入れる際、頭上よりも高い位置からカップに注ぎ入れる特徴的な入れ方をします。

主な出演作品・ドラマ「傷だらけの天使」乾亨役(1974年)
・ドラマ「探偵 左文字進シリーズ」左文字進役(1999年~2013年)
・ドラマ「居酒屋もへじシリーズ」米本平次役(2011年~2017年)

冠城亘(反町隆史)

相棒19ビジュアル画像冠城出典元:相棒19公式HP

杉下右京と同じく「特命係」に所属する刑事。

階級は巡査。

「相棒Season14」から右京さんの相棒を務めている刑事で、4代目の相棒となります。

早慶大学法学部を卒業し、法務省に入省したエリートで、法務省から警視庁に出向した際に右京さんと事件を解決した経験があり、ある事件で裁判所の令状発行を阻止していたことが警視庁上層部にバレ、地方へ左遷されそうになっていたところに法務事務次官の日下部(榎木孝明)から斡旋され、警視庁にノンキャリアとして入庁。

その後、自身の希望で「特命係」に配属された異色の経歴を持つ刑事です。

主な出演作品・ドラマ「ビーチボーイズ」桜井広海役(1997年)
・ドラマ「GTO」鬼塚英吉役(1998年)
・映画「男たちの大和/YAMATO」森脇庄八役(2005年)

【相棒Season19】その他のキャスト

角田六郎(山西惇)

山西惇リコモーションビジュアル画像出典元:リコモーション公式HP

第2シーズンから登場している組織犯罪対策部第五課の課長。

階級は警視。

強面の面構えですが、性格は温厚でベストを着用しており、「特命係」が自分の課の隣にあることから、「暇か?」と言っては「特命係」に入って来ては冠城や右京さんと雑談をする名物キャラクター。

彼の一言がきっかけで右京さんに思わぬ閃きがもたらされることも。

主な出演作品・大河ドラマ「真田丸」板部岡江雪斎役(2016年)
・ドラマ「半沢直樹」永田宏役(2020年)

伊丹憲一(川原和久)

ナッポスユナイテッド川原和久ビジュアル画像出典元:ナッポスユナイテッド公式HP

警視庁の花形である捜査一課に在籍する巡査部長。

第1シーズンから登場している古株の1人。

自分たちの捜査する現場へ度々現れる「特命係」を毛嫌いしており、何かにつけて憎まれ口をたたくこちらも名物キャラクター。

主な出演作品
・特撮ドラマ「仮面ライダーディケイド」ガイ/アポロガイスト役(2009年)
・ドラマ「陰陽師」藤原兼家役(2015年)

芹沢慶二(山中崇史)

劇団扉座山中崇史ビジュアル画像出典元:劇団扉座公式HP

伊丹と同じく捜査一課の刑事で、現在は巡査部長。

第2シーズンから登場している古株。

「特命係」を毛嫌いしている伊丹とは違い、捜査情報を「特命係」に漏らしてくれるいいヤツ。

芹沢刑事を演じる山中崇史さんは、実は第1シーズンでスナイパーとして出演していました。

そのため、山中崇史さんは第1シーズンから出演しています。

主な出演作品・ドラマ「だましゑ歌麿シリーズ」行麿役(2012年~2014年)
・ドラマ「無用庵隠居修行シリーズ」同心・木村文蔵役(2017年~2020年)

青木年男(浅利陽介)

ビーコン・ラボ浅利陽介ビジュアル画像出典元:ビーコン・ラボエンターテイメント公式HP

警視庁サイバーセキュリティ対策本部に在籍する特別捜査官。

第14シーズンから登場したキャラクターで、元々は区役所に勤めていました。

階級は巡査部長。

警視庁内では数少ない「特命係」の協力者で、その情報収集能力を駆使して「特命係」に協力します。

主な出演作品・ドラマ「キッズ・ウォーシリーズ」風間一平役(2001年~2003年)
・ドラマ「ROOKIES」鹿取役(2008年)
・ドラマ「コード・ブルーシリーズ」藤川一男役(2008年~2017年)

大河内春樹(神保悟志)

神保悟志ツイッター画像出典元:神保悟志公式Twitter画像

警視庁警務部の首席監察官。

階級は警視正。

第2シーズンから登場している古株のキャラクターです。

携帯しているラムネ菓子を噛み砕く様子から「ピルイーター」と呼ばれている人物。

職務には厳しい一面がある一方、右京さんと「特命係」の能力を評価し、捜査協力してくれたりする一面も持っています。

主な出演作品・ドラマ「温泉へ行こうシリーズ」海堂慎也役(1999年~2003年)
・ドラマ「刑事シュート しゅうと&ムコの事件日誌4・5」若林晃役(2013年~2015年)

衣笠藤治(杉本哲太)

テレ東杉本哲太画像出典元:テレ東公式HP

警視庁副総監で、階級は警視監。

第15シーズンから登場している人物ですが、元々演じていた大杉連さんが亡くなったため、第16シーズンからは杉本哲太さんが演じています。

「特命係」を“警視庁の負の遺産”と考えており、「特命係」を潰そうと目論んでいる人物。

主な出演作品・ドラマ「コード・ブルーシリーズ」西城章役(2008年~2017年)
・大河ドラマ「いだてん」永井道明役(2019年)
・ドラマ「監察医 朝顔」丸屋大作役(2019年)

社美彌子(仲間由紀恵)

プロダクション尾木仲間由紀恵画像出典元:プロダクション尾木公式HP

東大を卒業して警視庁に入庁した美人キャリアで、警視庁総務部広報課の課長。

階級は警視正。

第13シーズンから登場しているキャラクター。

右京さんとは同じ東大出身で恩師も同じであることから、右京さんの能力を高く評価している人物。

度々、「特命係」へ捜査の依頼をしてきます。

主な出演作品・ドラマ「トリックシリーズ」山田奈緒子役(2000年~2014年)
・ドラマ「ごくせんシリーズ」山口久美子役(2002年~2009年)
・朝ドラ「花子とアン」葉山蓮子役(2014年)

甲斐峯秋(石坂浩二)

石坂浩二ツイッター画像出典元:石坂浩二公式Twitter画像

警察庁長官官房付で、第11シーズンから第13シーズンにて右京さんの相棒を務めた甲斐亨(成宮寛貴)の父親。

階級は警視監。

甲斐峯秋は、第11シーズンから登場しています。

「特命係」を配下に置く人物ですが、利益のためには手段を選ばない黒い一面を持つ恐ろしい人物。

主な出演作品・ドラマ「白い巨塔」東貞蔵役(2003年~2004年)
・大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」千利休役(2011年)

【相棒Season19】では芦名星も登場する

ホリプロ芦名星ビジュアル画像出典元:ホリプロ公式HP

残念ながら2020年9月14日に亡くなった女優の芦名星さん。

2013年には綾瀬はるかさん主演の大河ドラマ「八重の桜」に神保雪子役で出演し、2020年1月に公開された映画「AI崩壊」には林原舞花役で出演していた人気女優だけに、突然の死には筆者も衝撃を受けました。

「相棒」シリーズへの出演は、2017年3月に放送されたシーズン15の最終話からで、その後は16(2017年)、17(2018年)、18(2019年)と「週刊フォトス」の編集部に所属する記者・風間楓子役としてレギュラー出演。

「相棒Season19」の公式ホームページの出演者欄には芦名星さんの名前もあり、どの話数のどのシーンに登場するかは不明ですが、確実に出演するものと思われます。

相棒19キャスト画像出典元:相棒19公式HP

「相棒」のレギュラーメンバーとして出演していた芦名星さんの姿が最新作の「相棒Season19」で観れるのは嬉しいですよね。

亡くなられた芦名星さんのご冥福をお祈り致します。

【相棒Season19】に新レギュラーとして登場するキャストは?

森口瑤子松竹エンタテインメントビジュアル画像出典元:松竹エンタテイメント公式HP

「相棒Season19」の新レギュラーメンバーとなるのは、「相棒Season18」の最終回スペシャルに登場した森口瑤子さんが右京さんの憩いの場所「花の里」=「こてまり」の女将として出演します。

これまで小料理屋「花の里」の名前で親しまれてきましたが、名前を小料理屋「こてまり」と一新。

恐らくこれは、「花の里」の初代女将・宮部たまき(シーズン1~10)を演じた高樹沙耶さんが大麻問題を起こして芸能界を引退、2代目女将の月本幸子役(シーズン10~17)を演じた鈴木杏樹さんが「相棒」卒業後に不倫騒動を起こすといった問題があったため、3代目女将となる森口瑤子さんの出演に合わせて「花の里」の名前を変更したのだと思われます。

「花の里」の女将役を務めた高樹沙耶さんと鈴木杏樹さんが問題を起こしたことで、ファンの間では“花の里の呪い”と呼ばれ、森口瑤子さんの今後を心配する声も上がっていました。

“花の里の呪い”は気になりますが、森口瑤子さんはこれまでスキャンダルなどは起こしたことがないので、今後もスキャンダルや何かしらの問題を起こして降板ということはないと思うので安心できる女優さんかと思います。

森口瑤子さんと水谷豊さん、反町隆史さんがどんな感じで絡んでいるのか早く「相棒Season19」を観たいですね!

2020年秋ドラマ キャスト
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】